2008年12月23日

鮭のどうがら汁

師走になると母が作るものに「鮭の塩引き」があります。
鮭乾し
塩をまぶして、寒風に吹かせて熟成しておいしくなります。
今年は鮭が高い!!

地球の高温化のせいで鮭も母なる川に帰ってこれないのでしょうか・・・。
Salmons say "We're not able to go back our river this year."

今年は、わずか10本しか作りませんでした。
そのガラで作るガラ汁
『どうがら汁』とか『どんがら汁』といわれるものです。

どうがら汁

【材料】
 鮭のがら・・・100g(一口大)
 大根・・・10cm(いちょう切り)
 ごぼう・・・1/3本(ささがきにして水の中でアク抜きしておく)
 豆腐・・・1/4丁
 長ねぎ・・・半本(大き目の小口切り)
 豪農味噌・・・大さじ4
 酒粕・・・大さじ2
【作り方】
 1.鮭のがらを熱湯に入れてさっと茹でこぼす。
 2.大根とごぼうが煮えたら、@をいれ半量の味噌を入れる。
 3.アクを取り除き、酒粕、のこりの味噌を入れて、出来上がり。
 
レストラン青みにアスパラナを浮かべました。
  お好みで七味唐辛子をふってもおいしいです。
  季節の味です。
  我が家では、こういう粕汁を食べて 「冬」到来!!を実感します。
 


              
 
レシピブログ
                  
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします。


posted by まさ at 23:59| 新潟 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | スープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。