2008年12月29日

かぶの柚子サラダ

先週、「紅白なます」を作った(12/19)数日後、
「みのさんの番組」で似たやり方ででてたと友人が教えてくれました。

今日は、かぶでサラダ風に柚子をたっぷり絞っていただきました。
かぶの柚子サラダ

【材料】
 かぶ・・・3個
 人参・・・1/2本
 柚子の絞り汁・・・1個分
 砂糖・・・大さじ1
 料理人・・・小さじ1
 柚子皮・・・適宜(トッピング用)
 とろろ昆布・・・適宜(だしを狙ったけれど、口の中でもたもたして失敗(ーー;))

【作り方】
 1.かぶは、皮を厚めにむいて、スライサーで輪切りにする。
 2.人参は、皮を薄くむいて、スライサーで輪切りにする。
 3.@,Aを少々の塩で水分を出し、しばらく置いて、水気を絞る。
 4.柚子の絞り汁に砂糖・料理人を溶かして、Bに混ぜ合わせる。
 5.柚子皮を薄くスライスして、トッピングにする。

レストランコクが出たらもっとおいしいかな?!と思って、とろろ昆布をちょっとまぶしてみました。
  あぁ。。。。。しっぱい・・・。 口の中で、もたもたして・・。これはしないで下さい。
  食べる前に写真は撮ったので、悪しからず・・・。
  柚子が、あっさり、さっぱり、サラダ感覚のかぶと人参がシャキシャキ。
  箸休めの一品にどうぞ!

宮崎牛を葱と糸コンで

母の友人からのプレゼントが届きました。
かの有名な県知事のいる『宮崎の牛』です。
6〜7センチに切った長葱をテフロンのフライパンで油を敷かずにコロコロ焼いて
湯がいた糸コンをついてきた牛脂とちょっぴりの料理人で炒め、付け合せに。
フライパンに宮崎牛を一枚広げ、一つまみの砂糖とを小さじ1弱をふりかけ
じゅ〜〜!!て感じで出来上がり!!(^^)

レストランおいしいに決まっているでしょ!!
  そうそう、フライパンを熱しすぎると、お肉がカスにすぐ変身!!
  いいお肉は、要注意だわ。強火禁物は新発見です。
  フライパンは、面倒でも一々洗いましょう。
  前の醤油分と砂糖分は、おこげの原因になりますからね。
  おいしいお肉との出会いは、仕事を丁寧にしないとね(むふふ。。。)


              
 
レシピブログ
                  
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします。


posted by まさ at 21:43| 新潟 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。