2009年01月12日

柳カレイの華麗な踊り揚

柳カレイの華麗ば踊り揚げ 

【材料】
 柳カレイ・・・4尾
 塩・コショウ・小麦粉・・・少々
 レモン・・・半分
 レンコン・・・1節

【作り方】
 1.柳カレイの鱗を包丁でこそげ、頭を落とし内臓を取り除き、洗っておく。
 2.@をペーパータオル等で水気を取り除き、塩コショウをし、茶漉し等で小麦粉を振る。
 3.レンコンは皮をむき、スライサーと揚げ油を準備しておく。
 4.揚げ油は、160〜170℃のやや低めでレンコンはスライサーでシュッシュッと
   泡が出なくなるまで、素揚げする。入れすぎないこと!!
 5.柳カレイは、竹串を刺して、Uの字にカーブさせたまま、180℃くらいでさっと揚げる。
 6.串切りにしたレモンを添えて、あっという間の2品の出来上がり〜〜〜♪

 レストラン私は、レモンとバルサミコを半々にしてチビ、チビッとつけながらいただきました。
   安くできてうれしい一品でした。ちなみにこの柳カレイ4尾で300円でおつりがきました。
   だからというわけではありませんが、国産のレモンを奮発しちゃいました。
   香りが、やっぱ違います! いつものカリフォルニア産に比べると・・・・。

今日の味噌汁は、
'09_01_12_味噌汁

材料は、じゃがいも、白菜、きのこ、春菊
使用した味噌 : 
新潟米仕込「延齢」  でした。

              
 
レシピブログ
                  
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします。



ラベル:揚げ物 せんべい
posted by まさ at 21:30| 新潟 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 魚・貝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。