2009年02月10日

味噌屋のイタリアーノ

今日は予定していた雑誌の取材日でした。
Web shopをやっている女将というテーマらしく、
だったら、このブログをやっているという意味からも2〜3お料理をお出しせねば・・・。
と意気込み(鼻息荒く・・)でキッチンに立ったのですが、
どうも、包丁も手が震えるのです。

変でしょ!!
誰かいるわけでもないし、
まだ、いつもと変らないいつものキッチン。

◆ボルケッタ味噌屋風

ポルケッタ_味噌屋風

【材料】
 豚バラ・・・700g
 コショウ・・・少々

 にんにく・・・2片
 オリーブオイル・・・大さじ2 
 延齢味噌・・・大さじ2
 みりん・・・大さじ2
 パプリカ(オレンジ)・・・1/4
 オリーブ(黒・缶詰)・・・3(スライスする)
 ミニトマト・・・4(ソース用) 4(トッピング用)
 大葉・・・10枚 

【作り方】
 1.バラ肉煮コショウを軽く振ってをタコ糸でチャシュウ状に巻き、200度に熱したオーブンで30分。
 2.スライスしたにんにくをオリーブオイルでゆっくり炒め、1cm角にカットしたパプリカ、スライスしたオリーブを加え
   延齢味噌・みりんを加え、4等分したミニトマト、スライスした大葉の半分を加え、ソースを作る。
 3.さめた@をスライスし、フライパンでさっと焼いた後、Aのソースを掛け、スライスしておいたミニトマトと残りの大葉をトッピングして出来上がり!!

レストラン昨晩のうちにバラ肉をオーブンで焼いてボルケッタもどきを作ってあったので、ソースづくりとあぶり焼きで短時間で、大好評のボルケッタ味噌屋風が完成でした。
  イタリアーノって感じで、しっかり味噌あじ。グルメなライターさんにも喜んでいただけているようでした。

◆かぶと揚げしらすのサラダ

かぶの揚げじゃこサラダ

【材料】
 かぶ・・・1個(皮をむき1p幅の薄いスライス)
 人参・・・大1cm(薄く輪切りにして、細く千切り)
 水菜(葉の部分)・・・1束分(6〜7cmにカット)
 紫キャベツのスプラウト・・・1/3パック
 しらす・・・120g
 レモン・・・1/2個(絞り汁)
 ・・・・レモンの絞り汁と同量

【作り方】
 1.野菜はスライスしたら、水に放ち、しゃっきりさせてザルにあげておきましょう。
 2.しらすを泡が出なくなる手前くらいまで油で揚げておく。
 3.レモンの絞り汁と、それと同量のを混ぜ、ドレッシングにする。
 4.@の野菜に揚げたしらすを乗せ、Bのドレッシングをかけて、お召し上がりください。

レストランしらすを揚げた油分があるので、あえてドレッシングに油は入れません。
  今朝市場で買った採れた手のかぶの甘味を存分に楽しんでいただきたい冬のサラダです。
  スプラウトの紫、人参の赤、水なの緑、 色合いも目を楽しませてくれたはず・・・(^O^)

この日の取材は、3月20日発売の「WEDGE」のある1Pに私が載ります。
お料理は、載りませんが・・・。
楽しみにしてて〜〜((ヾ( ^-^)ゞ ♪


             
 
レシピブログ
                  
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします。



posted by まさ at 23:01| 新潟 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。