2009年03月31日

温野菜の味噌ソース焼き

【ソースの分量】
卵黄…1個 酢…大さじ1 サラダオイル…150ml 延齢味噌…大さじ1

DSCN1100.jpg
じゃがいも 人参 パプリカ チンゲン菜 エリンギ・前者(根菜):面取りして電子レンジで柔らかくしました。・後者(3種):フライパン上で軽く熱を入れました。

温野菜の味噌ソース焼き

味噌ソースをつるつる〜〜っとかけて、オ−ブンで5分ほど焼いて熱々を
召し上がれ!!
 (↑焼く前の写真です)

レストラン
味噌の香りがこんなにやさしいの〜〜って感じのソースです。
  じゃがいものホクホクも、人参やパプリカの甘味も、エリンギのしゃきしゃき感もみんな、
  味噌ソースに包まれておいしく微笑んでいます。
  
丁寧に作ればマヨネーズになるはずの分量。 
  
サラダオイルをちょっと多くしたらあっという間に分離してしまいました。 
  
ちょっぴり市販のマヨネーズを加えると分離も直っちゃうんですよ、本当は。  3月の末に急に寒の戻りがあって春の花々が驚いて、首を引っ込めてしまいました。DSCN1119.JPG 
季節を感じられるものにあふれてよい国だわ!!と実感させられます。
日本人に生まれたこと宝くじに当たったようなものですね。




 レシピブログ
                  
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします

posted by まさ at 22:01| 新潟 | Comment(7) | TrackBack(0) | ソース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月30日

ふき味噌

お店によく来てくださる素敵なおじ様とおば様のご夫婦。
前に、Nikonのカメラを・・・。というお話をしたことがあって
USBケーブルをちょっとだけお借りしたくてお宅を探していると
道の途中で声をかけてくださった。

なんという偶然!!!!
通り過ぎてもよさそうなところで
ちょうど伺いたくてお宅を探していたそのon timeに声をかけてくださるなんて・・・。
まぁ〜、何てついていることでしょう。

たった今採ってきたという「ふきのとう」を母にと、お土産まで頂いてちゃった(^^)

ふき味噌_ウドにつけて

ふきのとう【材料】
 サラダオイル・・・小さじ1
 ふきのとう・・・5個
 延齢味噌・・・40g(くらいだったと思う・・・) 
 砂糖・・・大さじ2〜3
 酒・・・大さじ1

【作り方】
 1.ふきのとうはよ~く洗って、葉っぱだけを取る。
   (花と茎は捨てました。随分伸びていたし、花は食べないと伊藤さんに教わった。)
 2.@のふきのとうを包丁で細かくみじん切りにする。
 3.鍋に熱したサラダオイルにAのふきのとうをサッと炒め、延齢味噌、砂糖を加えて練る。
 4.もう少し、火を通したかったので酒を少々加えて、ちょうどよい硬さまでBを中~弱火で練ってできあがり。

レストラン実は、私はふき味噌を作ったのは初めて!!
  いつも母が作っていましたし、このほろ苦さがどうも苦手で・・・。
  初めてにしてなかなかのできばえ!! o(`⌒´*)oエッヘン!(笑)
  ふきのとうって本当に春の気(パワー)がいっぱいなのですね。
  細切れしてると、どんどん渇変してくるんです。
  ところが、熱にあったら(油にあったらかな?)サァ~っと、美しいグリーンに変化したんです。
  
  ウドのみずみずしさとふき味噌の組み合わせは
  私もこういうのが好きになったのかしら・・・・。(つまり、重ねた年月がすきにさせた(゚_。)
 
  伊藤さん、ごちそうさまでした。
  おいしくできて、好評でしたよ(^^)V
  またお店に来てくださいね。




 レシピブログ
                  
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします
 

ラベル:味噌 山菜 ふき
posted by まさ at 19:41| 新潟 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月29日

大豆の天麩羅

お彼岸におじいちゃん、おばあちゃんのお参りに行けなかったのを思い出し
お昼近く、急に思い立って、
母の実家まで車を走らせました。

行く前に、お昼に掛かることを承諾してもらって・・・。
ちょうど、従姉一人でお留守番とのこと。

従姉の手づくり天麩羅でおいしいうどんをご馳走になりました。

豚と下仁田ネギ入り卵とじスープ

珍しかったのが、打ち豆のてんぷら。
母はおばあちゃんがよく作ってくれたと懐かしんでいました。
(おばあちゃん:従姉と私にとってのおばあちゃんで 母にとってのお母さん)

レストランよく、大豆の揚げ天はするそうですが、
  大豆がちょうどなかったそうで、大豆の打ち豆をちょっとお湯で柔らかくして
  天麩羅にあげてくれました。
  おつまみにもGOO!
  おやつにもGOO!
  新しい発見の味でした。

他にレンコン、椎茸、かき揚げ・・・。どれもおいしかった〜〜〜♪
スープに豚と下仁田葱、卵でとじてそれだけでもおいしいのに・・・。

急に押しかけたのに、本当にごちそうさまでした。
おしゃべりに花を咲かせて、4時近くに帰途に着きました。



 レシピブログ
                  
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします
posted by まさ at 23:59| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 麺類・パスタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月28日

正統派牛フィレステーキ

本当に時々なんだけれど、おいしいステーキが食べたくなります。
今日は、ジムに絶対行くぞと決心(決心という言い回しもおかしいけれど)してたのに、
夕方母のお供で電気屋さんに行ったので
その後の購入した製品の設定をしてたら、行くの面倒になったというか、
レッスンの時間に間に合わなくなったというか・・・。

ま、いい!!
代わりにご馳走を!!と心入れ替えて、そうステーキということになりました(*^^*)

正統派フィレステーキ

にんにくの香を移した油を温めたらミディアムレアーに焼いたお肉に
邪道なのかもしれない。
けれど、私は絶対「つゆ」をじゅぅ〜〜〜っと香立たせて焦がすのです。

母が、常備食「昆布の煮もの」を作ってくれていました。
 
昆布の煮もの_母の味篇

もう竹の子が出たのですね。
春の昆布の煮ものです。
竹の子、大豆、黒豆、ごぼう、こんにゃくが入っていました。
食事の時の箸休めにもってこいですよね。
お酒の合間に、おしゃべりの合間に
お豆をお箸でつまむ。。。。。
私はそういう時間 というか 間合いが なんとなく楽しい余韻です。

今日は、世界選手権の女子のフィギァーと
ワールドカップ予選のバーレン戦をTVサーフィンしていました。

さっき、郷ひろみがメドレーで歌っていました。
先日、彼が、ようやく納得できる歌が歌えるようになったと 
長年の自分の努力を話していたのを聞いた。
「男の子 女の子」も今日のメドレーの中にあって
そのときのことを思い出して、「わたしも納得!!!」
ずっと大好きだった郷ひろみですが、 歌がうまいと気づいたのは今晩が初めて!!!!

アイドルという位置に居すわせられて努力してきた
ダンスにしても 歌にしても 人格にしても  
この桜の時期におぉ〜〜、開花した\(^_^)/
郷さん、素敵でした。


 レシピブログ
                  
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします
posted by まさ at 22:27| 新潟 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月27日

甘えびの天麩羅

甘えびをそのまま天麩羅にすると
頭の中がおいしいけれど、甲殻が邪魔だし・・・。

頭を取って玉ねぎとみつ葉を一緒にかき揚げてみました。

甘えびのかき揚げ

レストラン我が家は、みんなかき揚げが大好きです。
  ごぼうと人参や
  たま葱としめじとコーン(缶詰)とか
  春菊と豚肉とか・・・。    
  
  冷蔵庫や食品庫にあるもので、組み合わせてみるとこりゃいいぞ!!の発見があったりします。
  
  私はつゆをお湯で割ってつくる天つゆ派。
  連れ合いは、あっついてんぷらにジュ〜〜って醤油たっぷりかける醤油派です。(うぅ〜、しょっぱそう!!)
  ご飯楽しむ派と、おかず楽しむ派なのかもしれません。



 レシピブログ
                  
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします
ラベル:かき揚げ 天麩羅
posted by まさ at 21:08| 新潟 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 魚・貝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月26日

味噌プリン-3

小さな鰯がとっても粋がいい!!
鰯って弱いわけじゃないのでしょうか?
柔らかくて、すぐ粋が悪くなりそうなのに・・・。

以前きたきつねさんから頂いた蕪の葉のジェノベーゼで作ってみました。

鰯のジェノベーゼ+料理人

頭を採った鰯をジェノベーゼと一緒にフライパンに投入!!
料理人をちょこっとたらして、最後に青々したジェノベーゼで緑とおいしさをUP^^

再度挑戦の味噌プリンです。
IMG_9770.JPG
味噌でカッテージチーズ的なものを作ってソースを作ってみた。
できたホエーを利用して、柔らかさを、今時のソフトタッチにならないかと・・・。
まだまだ試作は続きます。
味噌の分量をちょっと増やしてみたら、
男性に好評なのにはオドロキです。
女性は、味噌の香りより純粋に甘い昔ながらに心惹かれるようです。
男性は、味噌の香りがいいとの評です。

雪今日は、彼岸も過ぎたというのに雪がボサボサ降りました。
  庭のせっかく咲いた梅の花も寒そうです。
 
  梅の凍えそうな寒さかな    まさこ



 レシピブログ
                  
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします

posted by まさ at 21:06| 新潟 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | スィーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月25日

鶏のレモンソース

夕方、車の修理を判断してもらいに車やさんへ・・・。
先ほど戻ったら、見積もりがきていました。
うわぁ〜〜、驚く金額・・・。
父と一緒に車やさんを訪ねたことを今でもはっきり覚えています。
もう、15年も乗っている車です。

IMG_9766.JPG

【材料】
 鶏のむね肉
 長葱・人参・・・千切りにしておく。
 三つ葉・・・1把
 レモン・・・1/2
 料理人・・・大さじ1
 砂糖・・・大さじ1(好みで甘さは調整ください)

【作り方】
 1.鶏肉は、一口大にカットし、塩コショウを軽くしたら、小麦粉を振って、たっぷりの油で揚げる。
 2.長葱・人参、みつ葉の茎はさっと炒める。
 3.Aに分量の調味料+50ccの水を加え、水溶き片栗粉でとろみをつける。
 4.盛り付けた上にみつ葉の葉をTOPINGして、さあOK!お召し上がりください。

レストランレモンのクエン酸がとってもさわやかな味です。
  塩だけではなかなか出せない味を料理人が砂糖とのバランスよい味わいにしてくれて
  さっぱり・酸っぱくちょっと甘い味に仕上がっています。
  揚げた鶏も、あっさりとおいしくいただけます^^
え尽き症候群というか、侍達のできた輪を断ち切る辛さといいいましょうか・・・・。



 レシピブログ
                  
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします
ラベル: レモンソース
posted by まさ at 23:46| 新潟 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月24日

残りごはんで茶巾包み

今日は、リアルタイムにWBCの試合を観戦できなかったので
18:00〜からのニュースのサーフィン状態!!
各局の小沢氏(秘書起訴で進退は?)のニュースを掻き分けながら
夕食の準備もせずに TVに食い下がっておりました。
よかった!!よかった!!! 韓国もすばらしいチームでした!!
久々に、心躍る素敵なニュースでした(^^)V

てなわけで、私がまじめに台所に立ったところで・・・。

残りごはんで巾着

炒め飯を薄焼き卵で包んで、茹でたみつ葉で口を結わえました。

沢庵の炒飯お昼に残っていたごはんを
沢庵、
長葱の青み、
炒っておいたシラス、
白胡麻、
を少々でつくった
炒め飯です。




レストラン 沢庵のなんともいえない田舎臭さと、シラスとごまのコラボがなんともおいしかったw!!
   薄焼き卵って、豪華に見せてくれるでしょ!!
   残り物の掻きあつめなのに・・。(^^)V


もう一つの残り物が、これ!!

レタスのお好み炒め

昨日のレタスの残りと、茹でたおひたしの残りを
えのきと 桜海老と 削りかつお節で炒め、 
料理人とソースで味付けしました。  

レストラン お好み焼き風な味付けになり、最後は、マヨネーズまでつけて食べてましたよ〜〜〜^^
   
今日は、残り物尽くし・・!!
でも、日本の勝利でおいしい夕食だったのですよ!\(^_^)/\(^_^)/\(^_^)/

きっと戦った侍達は、これからのシーズン、入っていくのに大変でしょうね。
燃え尽き症候群というか、侍達のできた輪を断ち切る辛さといいいましょうか・・・・。


 レシピブログ
                  
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします
ラベル:ごはん 沢庵
posted by まさ at 21:18| 新潟 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ごはん・餅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月23日

菜の花の豚バラ巻

おいしい青菜を頂きます。
八百屋さんに行っても、いろんな野菜(緑の)が並んでいます。
人間もトウが立つ前が柔らかくておいしいのでしょうね(・・。)ん?

菜の花の豚バラ巻

以前、長葱でやってみて、豚のいい味がおいしさを増してくれたのに気をよくして
再度の挑戦です。

湯がいた菜の花に、豚バラを巻いて、胡椒する。
フライパンでコロコロ・・・。
全体に火が通ったな! って頃を見計らって、でジュッ!!!って!

カットして供すなら、お箸でどうぞ!!
そのままでしたら、断然ナイフとフォークでお召し上がりください。

レストラン豚君は、思いの外にいい仕事師です。
  いい味を醸し出してくれるのは、豚の脂でしょう。
  ついつい牛のおいしさに心奪われてしまっていますが、
  餃子だったり、豚の角煮だったり、時に豚のすき焼きも捨てがたいおいしさがあります。
  豚君!!君は本当にいい仕事をしてくれてるね^^(ありがとう)


 レシピブログ
                  
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします
ラベル:青菜 巻く 豚バラ
posted by まさ at 21:15| 新潟 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月22日

かぶらの葉っぱのジェノベーゼ

きたきつねさんが届けてくださった「かぶらの葉っぱのジェノベーゼ」で
昨晩の残りの葛きりを和えました。

かぶらの葉っぱのジェノベーゼ

ちょうどヒスイのような葛きりに変身しました。
右隣は、ポテトサラダ、奥は、味噌味きんぴらです。

それと今日は、今年初物の「ほたるいかの酢味噌和え」です。

ほたるいかの酢味噌和え

からし酢味噌をかけていただきました。
こういうものは、祖母がお得意だった料理です。

ほたるいか ⇒ 富山 ⇒ 蜃気楼 ⇒ 父の青春の思い出

私の勝手な連想ゲームです。
中学校(旧制中学)の頃、新潟の浜で蜃気楼を見たそうですよ!
浜でお昼寝してたそう・・・。
なんと、のどかな学生時代だったことでしょう。
いいえ、学徒動員にも行ったのですから、今時から見たら随分緊張して生きていたでしょうに・・・。



 レシピブログ
                  
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします


posted by まさ at 19:54| 新潟 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | ソース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月21日

大峰山〜櫛形山脈

今日お休みをもらえたので 
下越のお気軽な山へ行ってきました。
お彼岸のお参りもありましたし・・・

エンゴグサ ショウジョウバカマ
エンゴグサ                   ショウジョウバカマ(今日一番たくさん咲いていました)

飯豊山 山桜
遠くに雪を頂く飯豊山             山桜がもう咲いていました

キクザキイチゲ カタクリ
キクザキイチゲ                カタクリはまだ蕾でした。

大峰山〜櫛形山脈を縦走して法印漠から下山しようと思って・・・。
下山を始めて、後30分くらいかな?と励まされていたところ・・・。
雪がだんだん多くなって、木は倒れてるは・・・もう道がない(――;;
結局、引き返して、合計5時間以上もの山歩きになってしまいました。
疲れた。。。。。。
こんな予定じゃなかったのに・・・。
自然相手の行動は、余裕を持っていなければ!!!!肝に銘じた山歩きでした。




 レシピブログ
                  
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします
posted by まさ at 22:53| 新潟 | Comment(2) | TrackBack(0) | お出かけ_山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月20日

牛刺し

米沢にいる息子が帰ってくるって言うので
「お肉買ってきて・・・。」と頼んで、買って来てもらいました。

牛刺し

初めて!! 米沢牛肉のお刺し身を頂きました。

付け合せにしたのは、
 レストラン ウドの千切り
 レストラン 長葱焼き
 レストランレタスの千切り
 レストランえのき炒め
 レストランにんにく味噌

でも、にわさびをおろしていただきました。

やわらかくって〜〜〜、ほんとにおいしいかった!!



 レシピブログ
                  
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします

ラベル:牛刺し
posted by まさ at 00:00| 新潟 | Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月19日

味噌プリン-2

今日のメルマガ用のみそ汁です。

桜海老と切り干し大根のみそ汁

【材料】
 切り干し大根・・・20g(水に戻しておく)
 ほうれん草・・・おひたしをちょっと拝借
 桜海老・・・適量(たっぷりがおいしいわきっと)
 延齢味噌・・・大さじ3
 だし汁・・・3カップ

【作り方】 
 1.切り干し大根は食べやすく切って、だし汁で煮る。
 2.柔らかくなったら、味噌を溶きいれ、ほうれん草を浮かべながら、おわんによそう。
 3.桜海老をトッピングしてさ、熱々を召し上がれ!!

で、今はお腹がポンポココリン!!
おはぎでしょ!!それと


味噌プリン
味噌プリン_2



味噌チーズケーキ
味噌チーズケーキ

なかなかいい感じに、できましたよ!!^^

レヴェル、急上昇

味見したい人は、明日山田屋に直行すべし!!
お待ち申し上げております。




 レシピブログ
                  
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします
 
posted by まさ at 22:06| 新潟 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | スィーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月18日

青菜と豚肉の炒り豆腐

春の菜の季節です。
新潟で言う「カワナガレ」もではじめました。
柔らかくて、甘くて、一年中で一番おいしいおひたしの素材かもしれません。
ちょっと、変った名前ですが・・・。

青菜と豚肉の炒り豆腐

おひたしに昨晩茹でた青菜が少し残っていたので・・・。
豚の薄切れ5枚とお豆腐1/3丁(これは手で握りつぶす。指の隙間から出すように・・・)

フライパンに油大さじ1に小さく切った豚肉を炒め、火が通ったら青菜と握りつぶしながら豆腐を加える。
豪農味噌小さじ1 と 料理人大さじ1 と 砂糖少々(お好みで・・)
全体に味が均一になったら、卵1個を溶きいれ、全体を絡める。

レストランふんわり味噌の香りがやさしいおかずです。
  といって、私はこれでお酒を飲みましたが・・・・。
  実は、ちょっとにんにくを忍ばせました。ニンタマ風でこれもお酒が進む要因の一つだったのかな?!


 
車がそろそろ寿命かもしれません。
色々不都合な箇所が次から次へと・・・。
今年度中だと、買い替えにとって好都合なのでしょうか?

 

 レシピブログ
                  
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします
 

ラベル:豆腐 炒り豆腐
posted by まさ at 22:27| 新潟 | Comment(10) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月17日

イカの味噌マヨネーズ炒め

イカを調理する時は硬くならないように・・・・。
加熱しすぎの硬さは厳禁!!!

イカのマスタード炒め

柔らかくした処理したブロッコリーの茎と
鹿の子に切り目を入れたイカを1片のにんにくとオリーブオイル大さじ1でさっと炒めます。

調味は、粒マスタード大さじ山盛り1と山田屋の「豪農」味噌小さじ1 そしてマヨネーズ大さじ1です。

一度イカを取り出して 調味をしたら 再度イカを入れて
味付けしたらあたたかさを入れて、 さぁ〜、 お召し上がりください〜♪

レストラン柔らかいイカはいかが〜〜?(^^;;
  味噌の風味がやさしいです。
  マヨネーズとの愛称も抜群のこと!!一度味わってほしいな~~♪
  
  今朝方の雷雨の怖かったこと!!!!☆(。-_-。 )ゝ
  眠れなかった。。。。怖ろしかった・・・・。



 レシピブログ
                  
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします
 
ラベル:マスタード イカ
posted by まさ at 21:52| 新潟 | Comment(2) | TrackBack(0) | 魚・貝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月16日

葱のグルグル巻き

ゆうパックの会で頼んでいた「鹿児島の黒豚」のスライスが送られてきました。
たったこれっぽっち!!! と思ったけれど、
反対に、楽しまねば、味わわねば・・・!!!

葱のグルグル巻き

長葱を半分にカット!
豚バラのスライスをグルグル巻いて  そのまま、フライパンで中火で辛抱強くコロコロ回し焼き。
粗びき胡椒と仕上げにをジュ~~~!!!っと^^

レストラン一つ問題があった!!!    長葱が噛み切れない!
  当然、ナイフとフォークで頂くのであればなんら問題はない!
  ついつい、箸をつけてたものでして・・・。
  かぶりついたら、 あらら。。。。。(゚_。)?
  即、ナイフとフォーク対応にモード切り替えでございました。
  
  黒豚でも、越後のもち豚でもおいしいは、きっと^^
  残ったフライパンの脂で炒めたブロッコリーが美味でした^^V



 レシピブログ
                  
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします
 
ラベル: 豚バラ
posted by まさ at 21:03| 新潟 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月15日

本当の手打ち蕎麦

今朝早々に 近所の佐藤さんが母にと
ご自分で打ったお蕎麦を持ってきてくださった。

手打ち蕎麦

茹で時間は6分とのこと!!

お昼に頂きました。

蕎麦

うまく束ねられないのは、つなぎが少ないからでしょうか・・・。
みんな、「違う!! うまい!!」 の連続。
蕎麦湯も用意したけど、蕎麦を堪能できて満足^^満足^^

趣味で時々蕎麦打ちしているそうです。
佐藤さん、ごちそうさまでしたm(__)m




 レシピブログ
                  
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします
ラベル:蕎麦
posted by まさ at 14:07| 新潟 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 麺類・パスタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月14日

アサリの酒蒸し

ジムから帰って・・・。
冷蔵庫を覗いたら、アサリのパックが入っていた^^

アサリの酒蒸し

フライパンによ〜〜く洗ったあさりと斜め切りした葱を入れて
お酒を50ccくらい入れたかな?!
蓋して1分弱 ・・・・・・・・
音をたてて、元気にパカッ@パカッ@パカッ@っと口を開けていきます。

胡椒を振って盛り付けて、
ほらもう、一品できた^^

もっとも、冷蔵庫にアサリが入っていたからですけど^^V



 レシピブログ
                  
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします

ラベル:あさり  酒蒸し
posted by まさ at 23:40| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 魚・貝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月13日

アボガド焼き

購入したアボガドがまだ若かった。。。。

そこで!!

アボガド焼き

アボガドは硬くて・・・。
まだまだ、おいしいその時まで 時間がかかりそう・・・。
でも今晩食べたい!!

で、やっつけちゃいました。
アボガドをスプーンで一口ずつくりぬき
少量のわさびとで和えます。

くりぬいた皮に戻したら、
マヨネーズを細く線状にカバーし、パン粉を振りかけて
オーブントースターで8〜10分焼く。

レストランくりぬく時に、あんなに硬かったのに・・・。
  柔らかくとろ〜りとおいしいです^^
  パン粉の焦げがとろ〜りと違うテクスチャーでさらにおいしさUPです。
  ちょっと早すぎた時に、使えますよ!!





 レシピブログ
                  
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします
posted by まさ at 20:41| 新潟 ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月12日

ステーキの大根ソース

おいしそうな国産のヒレが私を呼んでいた!!

えのきと大根おろしのソース

オリーブオイルににんにくの香りを移したら
塩コショウしたお肉を焼きます。

フライパンからお肉をちょっと脇に置いといて・・。
にんにくとオイルにえのきの根っこの細切れと大根おろしを加える。
えのきの頭の部分はちょっと長めに切っといて。
お酒大さじ1と大さじ2で味付けて、
フラインにもう一度ステーキを戻してで香りをつけたら
お皿によそって、ソースをかけて、さぁ〜♪ 。いただきましょう!!!


そして付け合せに作ったもの
ブロッコリーとしめじのアンチョビー炒め
ブロッコリーとしめじのアンチョビー炒め
フライパンで直接炒めてアンチョビーと少量の料理人で味付けしました。

そしてもう一つ
レンコンとごぼうのおせんべい
レンコンとごぼうのせんべい
たっぷりの油で泡がたたなくなるまで
中火でゆっくり揚げます。

ワインのおいしい夕食でした^^





 レシピブログ
                  
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします
posted by まさ at 23:35| 新潟 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ソース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月11日

味噌プリン

先日、○TVの関東向けの番組ということで
味噌を使ったスイーツはありませんか?
という電話を頂きました。

色々お話させてもらって、
ずっと、頭の中にあったものを今日挑戦してみました。

試作_1
《試作_1》

試作_2
《試作_2》

フルーツソースを作ったり
味噌の種類、配合を変えて3種類作りました。

硬さ、滑らかさ、コク、原料・・・。
まだまだ検討が必要でしょう。

でも、楽しい「生みの喜び」です。

それにしても、まろやかな味噌の風味が甘味を味わいを押し上げています。
なかなかいけるわ!!  いい手応えです。



 レシピブログ
                  
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします
posted by まさ at 23:00| 新潟 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | スィーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月10日

アミのはさみ揚げ

今晩はアミのはさみ揚げです!!
よくある挽肉の代わりに
粋の良いアミを挟んであげました。

アミのはさみ揚げ

【材料】
 あみ
 レンコン(薄くスライスしてはさむ1アイテム)
 茄子(縦2つに切って切れ目を入れておく・・・はさむアイテム2)
 小麦粉
 水溶き卵(卵と水1:1) ・・・小麦粉とあわせてちょっとゆるいマヨネーズくらい《A》

【作り方】
 1.アミを3に対して、マヨネーズくらいの硬さ《A》1とあわせる。 《B》
 2.はさむアイテムに《B》をはさんで 《A》にくぐらせたら170〜180度の油でカラッと揚げる。
 3.大根おろしと、つゆ1に対してをお湯4で割って、「いただきま〜〜す♪」

レストラン連れ合いに言わせると、もさもさしなくて、刺し身よりいい!!
  母に言わせると、どこにアミが入ったの?
  「え????」わかんないの?   ショック!!!
  感想はそれぞれ・・・。
  私は、ほんのりピンク色になってるし、サクサク触感の天ぷらより
  ずっと甘くてやさしいテクスチャーだと思うのですが・・。
  連れ合い曰く、「アミだけ団子にしたら良かったのに・・・。
  なぁ〜る、一理ある!!
  母は、アミは、茄子と煮付けたかったようでした。(ゴメンナサイ、父が好きだったからよねぇ〜〜)





 レシピブログ
                  
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします

ラベル:天ぷら つゆ
posted by まさ at 20:43| 新潟 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 魚・貝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月09日

あかひげのお刺し身

新潟の春のさかな(?)
「あかひげ」です。

松浜のおばちゃんが「あかひげ いらんかねぇ〜〜」
いい声で高らかに歌うように
自転車の後ろに 木箱を積んで売りに来たものでした。

あかひげのお刺し身

わさびをおろして、
」をかけていただきました。

口の中で、海老の甘味がとろけます。
Ca補給、これでバッチリだわ^^





 レシピブログ
                  
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします


ラベル: 刺し身
posted by まさ at 23:00| 新潟 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 魚・貝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月07日

鮭とブロッコリーのマスタードソース

昨日まで興味の薄かったWBC。
今日は、どの評論家がここまでの出来を予想できたでしょう・・・。
楽しく(楽しすぎたくらい・・)見てしまいました。

鮭とブロッコリーのマスタードソース

【材料】
 鮭・・・2切
 ブロッコリー・・・1株
 粗びき黒コショウ
 マヨネーズ・・・大さじ2
 粒マスタード・・・大さじ2
 にんにく・・・1片

【作り方】
 1.にんにくを千切りにして、オリーブオイルに香りを移し、にんにくは別にとっておく。
 2.一口大に切り、塩コショウし、小麦粉を振った鮭を@のオイルでムニエルする。
 3.房に分けておいたブロッコリーは、電子レンジで軽く熱を通したら、
   Aのフライパンで表面の水分を飛ばす気持ちでさっと炒める。
 4.Bのブロッコリーの上に、Aの鮭をもっておく。
 5.Bのまだ熱いフライパンで@のにんにくとマスタードをを和え、
   マヨネーズを混ぜ合わせたらCの上にかけて、出来上がり!!

レストラン粒マスタードとマヨネーズのソースは、魚介に私は好きなソースです。
  魚介類によく使いますが、にんにくは欠かせません!!
  遠い昔(?)新潟駅南にあった「にんにくや」。
  我が家は常連家族でした。
  その「にんにくや」で覚えてきた味です。
  




 レシピブログ
                  
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします
 
posted by まさ at 22:32| 新潟 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 魚・貝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月06日

春の香味噌風味にのせて・・・

大学に勤めてた頃、
先輩が味噌マヨネーズを研究してたっけ・・。
私は内心、どっちも食塩あるから、ソースとしては駄目でしょ!!
言えなかったけど、そう思ってみてた(だって、講義をもつほどの方でしたから・・)

私は、祖母たちの受け継いできた物の中から
とってもいいヒントを頂いて、時折試すソースです。

ウド・きゅうり・わかめの平切りにかけました。
味噌マヨネーズに近づけたい

【材料】
 絹ごし豆腐・・・1/3丁
 延齢味噌・・・大さじ1
 料理人・・・5滴(微妙)・・・これがないとしまらない。

【作り方】
 そんなものあったもんじゃない!(すみません )
 ただ滑らかになるまで、すりこ木でするだけ。 案外すぐです。

レストラン マヨネーズほど濃厚じゃない。
   レモン絞ったり、または、練りごま入れてもいいかもしれませんが、
   春のほろ苦さを味わいたかったら素直にこの分量がいいです!!
   乳化の材料としては味噌は有効な食材ですが、
   できたマヨネーズに味噌を入れてた先輩は絶対変でしたよ!
   市販のマヨネーズにクリームチーズ入れたり・・・。
    
   おかげで、白和えの延長から新しいソースが思いついたわけです。
   豆乳とのコラボも大豆のお友達同士。まだ引き出しは残っています。  乞うご期待!!^^




 レシピブログ
                  
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします

ラベル:ドレッシング
posted by まさ at 22:02| 新潟 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | ソース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月04日

鶏のカリカリ焼き

困った時の定番!!

よくやります。
カンタンな割には、間違いなくおいしいから・・・。

鶏のカリカリ焼

【材料】
 鶏のモモ肉(できれば地鶏がいい)・・・筋を切っておく。
 塩
 粗びきコショウ
 
【作り方】
 到って、シンプル。
 
 1.鶏の筋を切ったら、ちょっと大目の塩コショウをする。(しっかり味がついてた方が絶対いい)
 2.フライパンに、皮を下にして中火で、約15分。
   (肉の部分が1/3くらいしたから白くなるまで、じっと待つのです。)
  3.ひっくり返したら、後5分中火で焼く。
   
  本 Point
    ・油を敷かない。
    ・でてきた余分な脂は、キッチンペーパーなどで取り除く。
    ・皮面から!!焼き、中火で辛抱強く肉面に火が通り始めたのを確認してから、ひっくり返すこと。
    ・ひっくりかえしたら、後5分の辛抱です。
     皮は、パリッ  中はジューシィー  満足いくできに仕上がるはずです(^ー^)

   レストラン アレンジ−応用篇
    ・焼くときに脇ににんにくの片をおくと、にんにく風味に仕上がります。
     カレーパウダーを少し振ってから焼くのもありでしょう。     
    ・召し上がる時、レモンをたっぷりと絞るもよし
              粒マスタードをぬるもよし
              柚子みそ をぬるもよし  いろんなパターンを楽しめるはず。

今日は、にんにく風味の粒マスタードです。
お弁当の準備の必要な時は、余分に一枚焼いておいて、
翌日とお砂糖をカラカラといわせた中に一口大にカットしてから入れて、
煮含めたら甘じょぉっぱいお弁当のおかずのできあがり!!です。





 レシピブログ
                  
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします
posted by まさ at 21:18| 新潟 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月03日

大根でペペロンチーノ

やってしまった!!

そんな感じのする一品ですぞ!!
大根でペペロンチーノ

お分かりですか?

大根を細く切って、パスタを気どって ペペロンチーノげに仕上げてしまいました!

これがなかなか・・・!!!!!!
いけました。
大根がよかったのか、私の腕がよかったのか・・・o(*^▽^*)oあはっ♪

オリーブオイルとにんにくと輪切りの唐辛子
頂き物のローストビーフ(チルドに入ったままになってしまっていた・・・・)
粗びきの黒コショウとがいい仕事をしてくれました。

仕上げに細切りののりをトッピングしました。
これより、唐辛子の輪切りを見せた方がよかったみたい・・・。

大根とは思えない、いいパフォーマンスしてました。
これはこれは、新しい発見でしたぞよ!!




 レシピブログ
                  
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします
ラベル:パスタ
posted by まさ at 20:50| 新潟 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月02日

豚ロースの野菜ジュースソース

つゆ」と「バルサミコ」が野菜ジュースの中で出会った!

下条アトムのナレーター風にスタートです。

豚ロースの野菜ジュースソース

【材料】
 豚ロース・・・2枚
 玉ねぎ・・・半分(薄くスライス)
 セロリ・・・少々(薄くスライス)
 エリンギ(小)・・・2本(薄くスライス)
 パプリカ(黄)・・・1/6(薄くスライス)
 にんにく・・・1片(薄くスライス)
 野菜ジュース・・・50ml
 バルサミコ・・・大さじ1
 つゆ・・・大さじ2
 黒コショウ・・・ちょっと大目の少々

【作り方】
 1.ロースに塩コショウしたら、小麦粉を振って、にんにくの香りの移っている油でソテーする。
 2.@をお皿に移しておいて、そのフライパンに野菜を投入。
 3.しんなりしてきたら、野菜ジュース、バルサミコ、つゆの出会いが始まります。
 4.ジュースをつめたら出来上がり!
   そのうち出会いがいい雰囲気に・・・(ムフフ)思いがけない○に発展で~す^^

レストラン思いがけない出会いでした。 
  つゆとバルサミコですよ!  いい仕事してくれました。
  とはいえ、にんにくやコショウなどの香辛料もウ〜〜〜ン なくてはならない職人さんです。

ジムから帰ったら、みんな部屋に入っていて・・・。
そう、私は一人で、ワイン傾けながら寂しく食事をしたのでありました。
でも、この出会いには  感動!!!!!!です。



 レシピブログ
                  
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします
 
posted by まさ at 22:29| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月01日

ミスミソウ

このブログのタイトルは
「食べる」と「旅」をもじってつけた「Taberu」と「Tabi」のBlogというつもり。

その「Tabi」に関連して
今年初の足慣らし。 
「みすみそう」を探して、角田山に登ってきました。
(「雪割草」を探していったのです、本当は。
 販売している人たちが「みそみそう」を「雪割草」と呼んでいるんだそうです。)

角田山
途中、視界が開けた場所から日本海を望む。
もうちょっと左側に外海府の山に雪を頂いた佐渡がはっきりと見えたのに・・・。

途中、会う人に「ミスミソウ」の所在を聞くと
「この上にはありませんねぇ〜〜。 違うコースだとありましたよ!」
下山して、コース変えようかと思っていた矢先・・・。

食事を楽しんでいる3人ずれに聞くと
「ほれ、そこにあるがね・・・・。」

「きゃぁ~~~(^ー^* )( *^ー^)!!!!!」
ミスミソウ_白
私にとって、初のミスミソウとのご対面!!!
「へぇ〜〜、こんなに小さいの」

途中にたくさんあったミスミソウの葉っぱは、きっと「オオニスミソウ」だったのでしょう。

一度わかってしまえばこっちのもの。
その後に会えた「ミスミソウ」は、
ミスミソウ_ピンク
ピンクのミスミソウ

ミスミソウ_紫
紫のミスミソウ

そして、極めつけ たぶんオウレン(黄蓮)を発見!!
おうれん_雄花
雌雄異株の 雄しべしかない雄花

おうれん_雌花
雌株だと思うのですが・・・。

まだまだ早い新潟の山ですが、
こんなかわいい早春の花々に会えました。

とっても素敵なちいさな山歩きでした。

久々で、つかれた〜〜〜〜〜。。。。。。。。
帰って、ソファーの上で気持ちよいひと時を過ごしました。

そうそう、出かけたのが11時過ぎ。
山の麓のコンビニでおにぎりとお茶を買って12時過ぎに登り始めたのでした。


  
 レシピブログ
                  
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします
ラベル:山野草
posted by まさ at 00:00| 新潟 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | お出かけ_山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。