2009年03月22日

かぶらの葉っぱのジェノベーゼ

きたきつねさんが届けてくださった「かぶらの葉っぱのジェノベーゼ」で
昨晩の残りの葛きりを和えました。

かぶらの葉っぱのジェノベーゼ

ちょうどヒスイのような葛きりに変身しました。
右隣は、ポテトサラダ、奥は、味噌味きんぴらです。

それと今日は、今年初物の「ほたるいかの酢味噌和え」です。

ほたるいかの酢味噌和え

からし酢味噌をかけていただきました。
こういうものは、祖母がお得意だった料理です。

ほたるいか ⇒ 富山 ⇒ 蜃気楼 ⇒ 父の青春の思い出

私の勝手な連想ゲームです。
中学校(旧制中学)の頃、新潟の浜で蜃気楼を見たそうですよ!
浜でお昼寝してたそう・・・。
なんと、のどかな学生時代だったことでしょう。
いいえ、学徒動員にも行ったのですから、今時から見たら随分緊張して生きていたでしょうに・・・。



 レシピブログ
                  
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします




posted by まさ at 19:54| 新潟 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | ソース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。