2009年04月07日

とろろ・わかめ・甘えび

この季節限定のものらしい。
佐渡のわかめの芯を頂きました。

1~2センチもある茎のようなもの。
分厚いわかめの芯です。
それを斜めに薄く切って、擂ったとろろとあえて、
サッとお湯にくぐらせた甘海老をトッピングしました。

とろろ・わかめ・甘えび

「華」かけてつるつる~~っといただきました。

レストラン とろろ芋もぶっ掛けの一つですが
   こうして、何かと一緒に  または、
   彩りかんがえたtoppigをアレンジするだけでお通しにもなります。
  
頂いたわかめの芯で切り昆布みたいな煮つけもできるでしょうし、
みそ汁の具にもできるでしょう。
案外味噌漬けにして、ご飯のおかずにいけたりするかも・・・。
明日、早速やってみましょう。

今日のtoppingのほかにオーブントースターで焼いて
皮をむきむきいただいたものが↓これ! 
 
甘海老_ミディアムレアー

レストラン 以前しっかり焼いて皮まで食べれましたが
   粋がよかったので。今晩はミディアムレアにしてみました。
   駄目!!皮をむいてやわらかく甘くっておいしいのですが
   そう!!皮をむかないと・・。
 
   甘味の凝縮されてない!!
   ちょっと焼きすぎて見栄えは悪かったけれど
   以前の方がBETTER 。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。

               
 
レシピブログ
                  
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします。


posted by まさ at 22:41| 新潟 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。