2009年04月16日

沢庵のキンピラ

お昼前に出かけた母は、友人のところを数箇所廻って
夕食前に楽しげに帰ってきました。

そして、帰りに寄った魚屋さんで
生きてたから、ぺそっとしてたけど・・。(←身が少なくてペソっとしてたという意味)

そういって、帰るや否やカニを茹でてくれました。
ついでに、ポテトサラダができてた~\(^o^)/

カニとポテトサラダ
ポテトサラダに乗っているのは
卵黄をザルに濾してミモザ風にしたもの  「ミモザサラダ〜〜♪」

レストラン我が家では、カニを茹でるともれなくついてくるのがポテトサラダ。
  ポテトサラダ+カニと言うのは定番で = ごちそう なのです。
  まして、ミモザが乗っているとは、
  「ちょっとがんばったっぜぇ〜〜(どぉ〜よ!) ってなかんじ^^

これに対抗したらいかんぜよ!
いえいえ、箸休めがほしくって、テーブルにあった沢庵をキンピラに仕立て直しました。

沢庵のキンピラ

沢庵を千切りにして、水でちょっとさらして
オリーブオイルでぱぱぁ〜っと炒めて ちょっとをたして
胡麻とアサヅキの小口切りを ぱぱぁ〜っと 降りかけて OK!!

レストランお酒のつまみに最高ですよ!
  ごはんのおかずにも^^
  張本さんがイチロウに「大あっぱれですよ!」と言っていました。
  なかなか誉めない張本さんがですよ!
  それにしても、満塁のお膳立てがあって、ホームランとはジャストタイミング!!!!
  だから、神様が何人もついているとアナウンサーがコメントしてたのですね。

  祖母がこういうちょっと酸っぱくなりかけた漬物をおいしく作り変えてくれました。  
  今日の沢庵は、酸っぱくはなかったけれど・・・箸休めです。
  
  韓国の家々の門の前にキムチの山ができたそうです。
  こんなにたくさん、キムチを作ったよ〜〜(財力の証だったそうです)
  春になって食べれなくなったキムチを家の門の前に積むのだそうです。
  捨てずに、こうしたら、歯ごたえあっておいしいなんともいえない味になるのに・・・。




 レシピブログ
                  
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします



posted by まさ at 20:25| 新潟 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。