2009年05月31日

六甲山〜摩耶山

近畿エリアの山をハイキングです。
何の用意もなく、地図を持っているベテランの方に伺ってみると
「せっかくだから、六甲山の山頂を踏んできなさい!!」と進められその気になって
ペットボトルのお茶一本で歩き始めました。

新潟の山とは植生が違います!!!
アカイロドウダンにはじまり、ミツバツツジのきれいなこと!!
IMG_1209.JPG IMG_1208.JPG IMG_1259.JPG
アカイロドウダン          藤                  ウツギ

IMG_1273.JPG IMG_1250.JPG IMG_1264.JPG
ヤマボウシ             

IMG_1225.JPG IMG_1203.JPG IMG_1247.JPG
                    フタリシズカ

img_kobe_port.jpg
摩耶山から神戸港を望む(三枚重ね^^)

とにかく山野草の種類の少ないこと・・・。
そういう時期だったのでしょうか・・・。
そういう植生の山だったのでしょうか・・・。
たくさんの山の木に会えましたが、残念なことに名前がまだ不明です。
最終便で、新潟に戻りました。霧の中の六甲山と晴天の六甲山、両方を味わえました(^^)V
posted by まさ at 23:50| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ_山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月29日

イタリアン_大阪

今日はメルマガ発行の日です。
朝早々に起きてメルマガ作成にコンを詰め、お昼近くに完成^^

さてさて、明日の京都行きの準備です。
明日は、以前から楽しみにしていた京都での勉強会。
やおら準備を始めて、さあ、出発です~♪

飛行機から佐渡島が見えます^^あれ?いつもと違うコースです。
北海道の方向に向かってのフライト=3=3
おかげで佐渡と新潟の間を飛ぶと言うコースどり、ラッキーです。
佐渡が間近に見えた初めての経験です。


伊丹空港について、すぐマスクをしようと思ったけれど、
実は無理してあわててマスクを大量購入済み

え?誰もマスクしてない!!
隣のおばさんが、あっ! 咳した。 
顔を反対に背けて、息をしないようにしてしまってる自分がいる。
そのくせ、マスクはしようと思わない・・・(変な私、人の目を気にしてるだけで誰もしてないもん)

IMG_1178.JPG仕事を遅くに終えた息子と合流。
(9時半を過ぎていた・・・)

花金のイタリアンといことに決定!!(3度ほど行って、一度も入れていない繁盛点らしい・・・)
若者でまだまだいっぱいの店内。
運よく、カウンターが一席空いていた^^
ピザ釜も目の前に見えて飽きない席で空腹が満たせそう。

IMG_1169.JPG IMG_1170.JPG IMG_1171.JPG
トマトとマルゲリータのサラダ  タコのサラダかな?       生ハムをスライスしてもらって・・・

IMG_1172.JPGIMG_1177.JPG
奥に見えるのが釜です。  
おまちかねのPIZZA

生ハムをもうすでに待ちきれなくていただいていた(^-^;

 IMG_1174.JPG
ワインもおいしいくって
何かもう   ボーノだけ
 (念のため、岩原のほうが上だよ〜)

各お肉があったけれど
私は、チキンが一番おいしかった。

マスタードソースの奥は、
アンチョビーソースでした。

ま、久々の息子とのデートと言うことで

大阪の夜は深けていったのでありました。


明日の、京都の勉強会がとっても楽しみ
勉強も出会いも刺激もうれしいわ~~~♪
posted by まさ at 00:00| 新潟 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月28日

おろしバーグ_WA風

お向かいのお肉やさんに行ったら
村上牛のいい挽肉があまっているよ~~♪
と言うので、思わず買ってしまった。

昨日の今日でしょ!
デミの濃いソースよりあっさりと行きましょう。

おろしバーグ_WA風

【材料】
 牛挽肉・・・600g
 玉ねぎ・・・1個(みじん切り)
 にんにく・・・2片(みじん切)
 延齢味噌・・・大さじ2
 食パン・・・2/3枚(細か切り)
 卵・・・1個
 胡椒・パプリカ・・・少々

 《WA風おろしソース》
  大根・・・1/3本(卸しておく)
  エリンギ・・・小20本(縦に薄くスライスしておく)
  料理人・・・大さじ3

【作り方】
 1.玉ねぎ・にんにくはみじん切りにして炒めておく。
 2.バーグの材料を丁寧に混ぜる(粘りが出るくらい)
 3.フライパンで小判型にして焼き、お皿に取り出しておくく。
 4.Bの肉汁に大根おろしの汁を洗うようにして加え加熱し、エリンギ、大根、料理人を煮立てたらバーグにのせて、出来上がり^^

レストラン大根の辛味が甘味に変化して、おいしいソースができました。
  みそ + 醤油 + 大根の甘味 いい3者のコラボを生んでいます。
  あっさりのなかにもコク深い味わい。 やさしい夕食でした。


本 5月24日の「美人に近づくサラダ」のもう一品『曲がり竹』をきりちゃんも調理してくれました。
kirichan.jpg
 これって、剥くと小さくなって、こんなに小さくなるの???!!!
 ショックなくらいなんですよ!
 
 きりちゃんありがとう!!
 きりちゃんのBlog
  次項有http://blog.goo.ne.jp/kirinegoo/e/1f33b22604c5b6301f9176cc463eed4a


ブログランキングに参加していますレシピブログ
               
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします
posted by まさ at 20:48| 新潟 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月27日

葱ぼうず

実は今全部書き終えてUpするのにボタンを間違えて
うぐぅぅぅ。。。。消えちゃった・・・・。
どこにも保存されていなかったのですよ・・・(ショック)

気を取り直して再度挑戦です。

いつもの例会でした。いつものメンバー―1名(Tさんがお休み)
彼女がいないと、何を頼んだらいいの・・・。取り分けてくれる人がいない・・・・。
私たちはいつもTさんに頼り切っているのでした。
次回は、きっと彼女も参加のはず・・・。
今回は一番年下の私がちょっとだけがんばったのでありました。(私がそう思っているだけかも・・・)

お通しの魚 炭火で焼きます 時知らず
お通しは好きな魚を選んでテーブルの上に運ばれてきた七輪の上で好きな魚を一品焼くのです。

一番右が時知らず(塩味効いていておいしい!!!)シッポだから大きな切り身^^と思いきや
しっかり半身なのですよ。。。裏側は骨!  そんなぁ〜〜、でも大きそうに見えるでしょ!
シッポだったら、もっとサービスあってもいいでしょ!!(私ってせこい?!

葱ぼうずメニュー 初物!岩牡蠣 焼きそら豆
お勧めのメニューは白地の手書きです。 【初物!】岩牡蠣    炙り焼きのそら豆

カニクリームコロッケと村上牛のメンチ 初物!弥彦の枝豆
手前がカニクリームコロッケ、奥が村上牛のメンチ  そして【初物!】弥彦産の枝豆です。

このほかに栃尾の油揚げ、焼き鳥、つくねの竹筒焼き、アサリのバター蒸し 
今日はみんなどうしたわけか赤ワインで統一。だから回りが早かったような・・・。
たくさんいただいたのに、私の財布からは¥3500〜〜也でした。
みんないつもより大きな声で話していた気がします。
何を?? うぅうう〜ん、思い出せない。
ま、おいしくて、楽しくって、〜〜
今度、又どこか行きたいね、って話しをした気がするかな^^
わたしゃ、お肌に影響しないようさっさと寝ましょ!!zzzzzz。。。。。。Good night^^



ブログランキングに参加していますレシピブログ
               
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします

 
posted by まさ at 23:59| 新潟 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 魚・貝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月26日

ホッキ貝のお刺し身

ほっき貝をいただきました。
年に2度は北海道や仙台から送っていただくのですが
近くの知り合いの方からいただいたすっごく大きく(身厚で)きれい(砂出しをしっかりしてある)

早速お刺し身に〜〜〜♪
ほっき貝のお刺し身

貝を開けるのは、コツさえつかんでしまえば簡単で
  (サイド2箇所にある貝柱を片側の貝に沿って切れば自然と貝が緩んでくれるので、
   そのあとは反対側の貝柱を同じ側の貝に沿って切ればよいのです)

貝のグレーの部分はカニやエビと一緒で加熱するときれいなピンクに変ります。

ホッキ貝_1 ⇒ ほっき貝_2
◆手前の黒っぽい足の部分です。
 カニやエビのアスタキサンチンとグロブリンが結合したクルスタシアニン(Crustacyanin)だと思うのですが・・・

熱湯にサッとくぐらせて、氷水に放つのです。そして、グレーとピンクの色合い、触感を
塩分ひかえめの「」とわさびを利かせて楽しみました。

もう一個は、
お昼の残りごはんを 2個のにんにく(多め)と 黒胡椒と で炒めて おろし際に
庭の小口切りにしたアサヅキの葉と お刺し身にしなかったほっき貝をサッと火を通していただきました。

レストラン黒胡椒のスパイシィーとホッキ貝の甘さが絶妙!!^^
  いつもならホッキ貝の炊き込みご飯を作るのですが、炒飯の妙味 一度おためしアレ!!
  (きっと、君を後悔させないぞよ!!!^^)


長いもサラダ

長いもとレタスときゅうり、そしてみょうがを線切りにしたサラダです。
海苔とシラスと小海老をたっぷりかけて、とレモンをたっぷりかけました。

ネバネバ系のサラダになりました。シャキシャキサラダに飽きた貴女!
乾燥魚類 海苔のお助けもあって サラダがサラダでないからうれしい。

空を見上げて_5_26お天気のいい、気持ちいい一日でした。

庭のもみじ越しに空を見上げたら
・・・・・
何にもなかった。
おそまつ_(^^;)ゞ



ブログランキングに参加していますレシピブログ
               
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします

 
posted by まさ at 21:14| 新潟 | Comment(5) | TrackBack(0) | 魚・貝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月25日

はとこ煮


レンコンと小豆を煮たのを「いとこ煮」っていうのご存知ですか?
「いとこ煮」(豆日記2008.03.05参照)ならぬ「はとこ煮」・・・

〜〜・・・展開しすぎかな?お肉も入れたかったし、トマト味にしてみたかった・・・〜〜それが本音。

はとこ煮(いとこ煮ならぬ)

【材料】
 小豆・・・C1
 レンコン・・・2節
 新玉ねぎ・・・小1個
 ベーコン(ブロック)・・・100g
 トマト(水煮缶詰)・・・1/2缶
 料理人・・・大さじ2
【作り方】
 そんなものない・・・って感じです。
 放り込んでて、気づいたら若干にしまっていて反省。
 スープもなくなっちゃって・・・。
 ま、こげずにすんでラッキー!!!
 
レストラン最初いとこ煮にしようという計画の下に煮込み始めたのでしたが、
  目の前のトマトの缶詰が気になって・・・。
  大胆にもウインナーを入れたかったのでしたが、ベーコンで代用。
  もういいかな・・・、って時にそう!もう少し甘味がほしかったので新玉ねぎを1つ加えました。
  小豆のトマトスープってのもあっていいかも。
  ほら、大豆とかひよこ豆とかあるでしょ!! 
  あんな感じででも、でんぷん質のお豆だから女性向かも^^

本小豆は英語で Aazduki beans(アドゥキビーンズ)。
  繊維が豊富だからお通じによく=デトックス効果があって、K(カリウム)が豊富だから、血圧を下げる効果もある。

   赤飯によく(以前はササゲだったのに・・・)登場のほかは、
   なぜか、あずき⇒あんこ そう思うのは私だけ?!
   あずきには、アントシアニンもたっぷりだから、抗酸化機能を期待して、
   昨日の続きのアンチエイジングにいいかもよ〜〜♪



ブログランキングに参加していますレシピブログ
               
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします

posted by まさ at 20:43| 新潟 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 豆・実・豆腐 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月24日

美人に近づくサラダ

そうそう、ミスユニバース日本代表の栄養コンサルタント エリカ・アンギャルさんが
世界一の美女を作る
「何を食べるか、何を食べないか」と言う意の著書があって、

近ごろ 自分の顔を見るにつけ、
美人とかそういう遠い次元ではなくて
お肌のしっかりAgingの道をまっしぐらにすすんでいるのが否めない・・・・。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。

で、美人に近づけるサラダをちょっと私なりにアレンジしてみましたでございます。

美人に近づくサラダ(*^^*)

【材料】
 パプリカ(赤・黄)・・・各1/3個
 きゅうり・・・1本
 ブロッコリー・・・1/2個
 アボガド・・・1個
 ・・・大さじ1.5
 わさび(チューブ)・・・5センチくらい
 レタス・・・4枚
【作り方】
 1.ブロッコリーは、電子レンジで加熱し、茎部分は皮をむき、1p大のサイコロに切る。
 2.きゅうりは、数箇所皮をむき縦1/4にして1cm大のサイコロに切る。
 3.パプリカも、アボガドも1cm角のサイコロにカットする。
 4.ボールにチューブのわさびを5p位でといて、カットした野菜を混ぜ合わせる。
 5.レタスのボールに盛り付けて、さぁ〜〜、美人に近づきましょう^^

レストランいろんな野菜で試してみて!
  アボガドは外せませんよ!!!
  色の濃いトマトや人参、ナッツもいいはず!
  気軽に楽しめる、おいしいサラダでアンチエージングの道を共に歩きましょう。


曲がり筍
昨日安達太良山で見つけた曲がり竹たちです。
途中ですれ違ったご夫婦に教えていただきました。
このまま蒸かして、味噌つけて皮を剥きむき食べるのだそうです。

採ってきた「曲がり竹」 曲がり竹を蒸して皮むきました
採ってきた「曲がり竹」             蒸して皮をむきました^^

昨日のお土産はこれだけ・・・・。
初めての山のお土産です。山でご馳走を採ってきた初体験のお土産です(*^^*)

昨日は、台風のような強風で予定のゴンドラに乗れず、予定以上の歩行時間(^^;;
とっても疲れたのでござりました。




ブログランキングに参加していますレシピブログ
               
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします
posted by まさ at 21:03| 新潟 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月22日

照り焼き手羽元チキン

照り焼き手羽先チキン

お昼に袋に味付けしてポ〜イと冷蔵庫に入れておいただけ

【材料】
 手羽元+中・・・300g
 つゆ・・・1/4cc
 酒・・・1/4cc
 ハチミツ・・・大さじ2
 練り唐辛子《中辛》・・・大さじ1

【作り方】
 1.袋に材料を入れちょっともんだら、ポイ!!!っとばかりに冷蔵庫へ
 2.アミに並べて、200度10分の暖かい世界へ〜〜♪
 3.チン!!の合図とともに、さ、出来上がりましたよ^^

手羽先_オーブンに入る前 10分後⇒オーブン内

レストランつややかに出来上がりましたよ〜〜〜♪
  ハチミツの威力はすごい!!!
  肉質を柔らかくしてくれるし、なんたっておいしかったです。
  頬が落ちそうだと過大評価こそ誰もしなかったけれど
  うまい!!!  その言葉は何度か聞きました。
  練りからしをつけてもOKです。
  レタスもバリバリ、あっという間に1個(レタスが)なくなってしまいました。




ブログランキングに参加していますレシピブログ
               
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします
posted by まさ at 22:08| 新潟 ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月21日

蓮根と豆腐のヘルシーバーグ

レンコンを市で購入済みで何にしようかなぁ〜と思っていたところ、
みつさんの蕗を加えた
ふきが香る〜♪ふんわりフライパンつくね」がなんともおいしそう!!だったので

冷蔵庫にふきもあったし、早速鶏挽肉をを買って、作りました^^

レンコンと豆腐のヘルシーバーグ

【材料】
 鶏ひき肉・・・300g
 レンコン・・・1.5節
 豆腐・・・1/3丁(水気を絞って・・・)
 蕗・・・100g(丁度薄味に作っておいたものがあった^^ラッキー! 細かく切っておく)
 延齢味噌・・・小さじ1
 干ししいたけ・・・3枚(水に戻しておく)
 
 《生姜あん》
  生姜絞り汁・・・小さじ1
  料理人・・・小さじ2
  干し椎茸のもどし汁・・・200cc
  水溶き片栗粉・・・適量

【作り方】 
 1.レンコンはうすく6枚スライスした残りは卸す。
 2.ひき肉、卸したレンコン、豆腐、延齢味噌をよくこね、蕗を加える。
 3.椎茸は削ぎ切りに2枚にし、6枚にしておく。
 4形を整えた片面に用意しておいたスライスレンコン、そぎしいたけをのせ、フライパンにうすく油をしいて、のせた面を最初下にして焼く。
 5.干し椎茸のもどし汁に生姜の絞り汁を加えて水溶き片栗粉でとろみを整えてあんを作る。

ヘルシーバーグ生姜あんかけ
レストラン味噌が鶏臭さを消してくれますが、さらに
  蕗の香りがそこはかとなく「和」を感じさせてくれる一品です。
  さらに、生姜の香りが味を引きしめてくれて、手を加えた一品!!に出来上がりました。

  なんといっても、レンコンと豆腐がヘルシーさとふんわりさを演出してくれたようです。
  玉ねぎをいためる手間も要らないし、レンコンを卸すのって穴が開いてるからかしら・・・、とっても楽だから一度お試しあれ〜〜♪


そして、付け合せに
野菜サラダ

トマト きゅうり 大根 葛きり 人参 もやし(茹)の野菜サラダです。

《ソースの材料》
 豆腐・・・1/3丁
 練りごま・・・大さじ1
 延齢味噌・・・小さじ1
 料理人・・・小さじ2
 ハチミツ・・・小さじ2

 すり鉢でよ〜〜くする。

豆腐ごま味噌ソースレストランハムなどの動物性のものがない分
  ちょっとこってりしたソースのほうが食べた!!!って感じがするもの。

  葛きりには、ちょっとレモンを絞ってもいいでしょう。

  つまりこのソース + レモン汁もいけます^^

  今晩は 鶏以外まったく動物性のものがありませんでした。そんなメニューも悪くないでしょ!



ブログランキングに参加していますレシピブログ
               
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします

 
posted by まさ at 22:58| 新潟 | Comment(5) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月20日

焼きそばでランチ

昨日から本当に気持ちのよいお天気
こんな日はどこかにお出かけしたくなりますよね。
といっても、どこにも出かけられない・・・仕事がありますものね。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。

まぁ、まぁ!だったらとばかりに
今日はお昼、みんな出かけていたので焼きそば!!ってことに。
庭の木漏れ日の中で(といってもお店にお客さんがいらしら、走らないと・・・・)

肉なし焼きそばです。

肉なし焼きそば
「肉なし焼きそば」 何てかわいそうな名前にしなくって
「野菜焼きそば」 とか 「ヘルシー焼きそば」 っと言ったほうがポジティブでしたね^^

材料は
 キャベツ(6枚)・玉ねぎ(半分)・人参(7p)・まいたけのクズ(パック半分)・万能葱(3本)
 焼きそば3袋 ・・・ 空けてからしまったと思った・・・。  
 料理人(大さじ2 但し添付のソースを1袋使用)

レストラン遅くに戻った人用にとっててもいいし・・。
  作っておけば、おかずにもなるし・・。 しまったは返上になるかも・・・。
  でも、ついつい食べ過ぎて、そう・・・、一人で半分は食べてしまった(ーー;)

石楠花  石楠花が満開です。
  
  どこか行楽に行かなくても
  我が家の庭で石楠花を愛でて満足しています。
  
  今年はとってもたくさん花をつけました。
  それに比べて
  ツツジが2輪しか咲かない・・・・。
  これからなのかしら?? (微妙(-o-;)




ブログランキングに参加していますレシピブログ
               
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします
 
posted by まさ at 15:02| 新潟 | Comment(7) | TrackBack(0) | 麺類・パスタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月19日

鯛でカルパッチョ

初夏は、鯛なんだそうです。
母が一匹買ってきてくれました。
一匹といってもねぇ〜〜。

半身の上部は、皮を引いてカルパッチョにすることに

鯛でカルパッチョ

1.にんにくをお皿にこすっておいて、香りを移しておきます。
2.トマトはうすくスライス。
 (弘法こそ筆を選ぶ ← これは私の口癖)
 包丁の切れ味の重要性をひしひしと感じる時に必ず心の中で言っています。
3.皮を引いた鯛をうすく、うすくスライシしたら並べるだけ^^
4.EXバージンオイル大さじ2 塩をパラパラ、 パセリのみじん切り水で洗ってしっかり絞ってパラパラ。
5.揚げスライシにんにくを飾って、レモンを1/2個絞っていただきました。

レストラン私流に言えば、ただ弘法が納得する切れ味の包丁さえあれば誰にでもカンタンに
  トマトだって、お刺し身だって サササァ〜〜っとカットできちゃいますよ!
  思うように切れる包丁がないと、時間ばっかり掛かって
  きれいに思うようなできばえになりません。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。



残った3/4の身は、ポアレにしました。

鯛のポアレ

冷蔵庫にあった野菜を付け合せて

レモン絞って、をかけて食べたのは母。
私は、バルサミコでOK!
連れ合いは、だけかけて食べていました。

実は、頭と中骨がまだ残っています。
味噌汁にしようか・・・。甘く煮付けようか・・・。
うぅ〜〜n  悩むところです。
♪ 貴女な〜らどうする?〜〜 ♪




ブログランキングに参加していますレシピブログ
               
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします
posted by まさ at 21:31| 新潟 | Comment(4) | TrackBack(0) | 魚・貝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月18日

ニョッキとそら豆のクリームもどき

そら豆を使った何か・・・。
そう考えたところから ⇒ そう! ニョッキだ!!!
形が似ていると思いません?  ただそれだけで・・。

ニョッキとそら豆クリームもどき

《ニョッキ》
 じゃがいも・・・200g(電子レンジでチン!したら、マッシュする)
 強力粉・・・70g
 延齢味噌・・・小さじ1
 
他の材料: そら豆・・・10房  しめじ・・・1/2房
 材料を10分ほどこねたら、20分ほどねかす。
 そら豆くらいの大きさに丸めたら、沸騰しているお湯に2〜3分茹でる。
 茹で上がったものは、オリーブオイルを少々まぶしてくっつかないようにしておく。

クリームもどきとは・・・。
 本当は、パルミジャーノ・レッジャーノで味付けたかったのに
 ゴルゴンゾーラだって冷蔵庫にないし・・・。
 
 で、お恥ずかしい・・・・。(ま、私のいつもの手抜でござりまする。)
 雪印のおつまみのベビーチーズってあるでしょ!
 あれの、カマンベールを1個 + スモークチーズ1個 + 牛乳 50cc
 後は、ひとつまみの塩とブラックペッパーで味を調えました。

レストランクリームソース和えと大差ない味わいが作り出せました^^
  もっちもちのおいしさは、手づくりならでしょう。
  他のものをいじっている間に、準備は完了しちゃいますから
  作ろうと思ったら、じゃがいもと強力粉でヘルシーでしょ!
  

新緑の庭から今日は、強風の後の青空がきれいだったので
新緑の庭木越しにプレゼントです。
  
関西の新型インフルエンザ
これからもっと大変なことになりそうです。
 
気づいていなかった感染が襲って来そう・・・。
潜伏期もタイムリーだし

大事にならないことを祈ります。
   
 
 
ブログランキングに参加していますレシピブログ
               
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします  
posted by まさ at 22:53| 新潟 | Comment(4) | TrackBack(0) | 麺類・パスタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月16日

お祝いの会

以前とってもお世話になって以来親交のある大切な方です。
その方のお祝い会があって、ご招待いただいてお伺いいたしました。

とっても趣のある演出。
テーブルセッティングは見習いたいものがそこここと・・・。
また、独特のセンスのよさが映えています。

お弁当でおもてなし

こんな風に一つ一つ風呂敷包みに包んで
朱と金の刺繍もテーブルセンターの上に
朱のお盆にグラスが準備されていました。
おくには、牡丹とナデシコのアレンジが・・・。

お弁当の中身は、少しずつの懐石風  どれもこれも手の込んだものばかり
中身は・・・   生麩、ユリ根、鯛のたたき・・・
   天麩羅も、煮物もとってもおいしくできていました。
   お刺し身のつまのおいしかったこと!!

  アサリの味噌汁
  朝もぎきゅうりに味噌は Very Good!!
  手づくり水羊羹 
                                     てづくり水羊羹は食後でも ペロリ!!

すずらん 帰りに玄関の前で
 すずらんの群生を発見!!
 雨にぬれてましたが、
 
 写真に収めて、すずらんの花束をいただいて帰った気になりました^^
 生き方と暮らし方の連動しているような方のお住まいでした。




ブログランキングに参加していますレシピブログ
               
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします
posted by まさ at 23:50| 新潟 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 弁当 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月15日

そら豆・アスパラ大活躍の巻き

今日はメルマガを発行する予定の日。
あぁ。。。うぐぅぅぅ。。。。間に合わない・・・・。
昨晩はちょっと遅くまで、今朝も早から起きてやったけど・・・。

ま、スパ!!!っとあきらめて、明日の午前中には、必ず発行の運びとなります。

と言うことで、

フライパン頼みの料理の巻〜〜〜でがざいます(o_ _)o))

その1【アスパラと茄子の粒マスタード炒め】

アスパラと茄子の粒マスタード炒め

アスパラ(6本)の下部は、ピーラーで皮をむき、斜めに切っておく。
茄子は、部分的に皮をむき、乱切りにしておく。

にんにくを2片とオリーブオイル多目をゆっくり温めて
準備しておいた茄子を炒め、アスパラと
背わたを取って酒と片栗粉にまぶしておいた海老を茄子に加えtる。

粒マスタードを大さじ3と料理人大さじ2を加え、
火から外したら、マヨネーズ大さじ2〜3を混ぜいれ、完成^^

レストランちょっとこってりしたお料理もたまにはいいでしょう。
  これマヨネーズと粒マスタードだけじゃ味がしまりませんよ!!!
  にんにくと料理人が味の決めて止まります(^^)V


その2【そら豚】・・・いい加減な命名ですみません<(_ _)>

酢豚じゃないし(酢は入っていません)
そら豆が入っているから《そら豚》 だぁ〜〜・・・(゚_゚i) どうぞ気にせず付き合ってください(苦笑)

さてさて、

買ってあった豚ブロックを生姜と料理人と酒でもんで・・・
そら豆豚

そら豆はちょっと手間ですが、中の皮もむいておきましょう。
人参は、1本を乱切りにして、電子レンジで加熱しておきます。
玉ねぎ1個櫛切(ほぐれるように)しておきます。

油を引いたフライパンにもんであった豚肉を片栗粉でまぶして、
揚げると言うより炒め、その中に玉ねぎ ⇒ そら豆+エレック済み人参
すぐ熱が入りますから^^   残っていたすりおろし生姜も投入!!!! 

〔酒大さじ3 + 料理人大さじ3 + オイシターソース大さじ1〕 +水溶き片栗粉

でとろみをつけます。 
ごま油を少々加えて出来上がり^^ 
 
レストランそら豆を予熱していなくともすぐ火が通るので
  緑の食材としても、利用の範囲が広がります。
  ケチャップや酢を加えて酢豚風にする手もあったな・・・後になって思いました。

大阪の高校生、今日ようやく修学旅行から3週間ぶりに自宅に帰れたそうです。
よかった、よかった。 お疲れ様でしたね。
感染しなくてよかったね。



ブログランキングに参加していますレシピブログ
               
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします
posted by まさ at 21:16| 新潟 | Comment(2) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月14日

あわててゴーヤチャンプル=3

夕食前にジムに行って汗をちょっとだけかいて
あわてての夕食です。

昨日ののゴーヤが残っていたのでこれを使う気満々でしたが
あれ、アレアレ(゚_。)?
あったはずのお豆腐が見当たらない・・・(in  冷蔵庫・・・(゚_゚i)タラー・・・)。


あわててゴーヤチャンプル=3

車麩を2枚戻して(それだって、急いで急いで,,,,,,,,,,,,(((( *≧∇)ノノノ )
ぬるま湯に押し込んで、ちょっとしてカットして、押し込んで・・・。

豚肉をジャ〜ッとにんにくと炒めたら
麩をお酒と料理人(各大さじ1)で煮含めて(お湯100ccくらいかな?)
後は、全部投入して とうがらし味噌を残りの瓶をきれ〜に全部入れちゃった!!!

最後に卵で2個とじて、ほぉ〜らもうできた(^^)V

ちょっと、辛かったかな?
私は、刺激的でこんなくらいが大好き^^
ま、好みは色々ですから・・・
でも、完食だったのでありまする。



ブログランキングに参加していますレシピブログ
               
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします
posted by まさ at 23:59| 新潟 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月13日

ゴーヤと蕪でさっぱりサラダ

ゴーヤを蕪と一緒にサラダにしてしまいました。
これが、いけるのって何の・・・。

ゴーヤとかぶのサラダ

 1.ゴーヤは薄くスライスして、塩で軽くもんで塩を洗ってしっかり絞る。
 2.蕪は、うすく薄く、スライスします。(皮はむかなくっていいと蕪の袋に書いてありました)
 3.シラスを上からパラパラかけて・・・
 4.レモンとをかけていただきました^^

レストランビタミンCたっぷりのゴーヤをビタミンたっぷりのレモンといただきたい気分だったのです。
  しらすが、ピキッ とたった味の角をやわらげてる気がします。
  蕪は、もっと甘味を出してくれると期待したのに・・・。
  玉ねぎのスライスの方がいい仕事してくれるかもしれません。
  でも、ゴーヤのシャキシャキ感が、蕪のやさしいテクスチャーとマッチしてましたよ。

ここ数日で残っていたごはんをついに炒飯にしました。
にんにくとゆかり炒飯

にんにく2片 筍の水煮先っぽ シラス ゆかり を鍋肌ジュ〜っと。
なんとおいしかったことでしょう。

にんにくがにんにくだと主張せずにそこはかとなく最高にいい味出してくれていました(^^)v
ゆかりのちょっぴりの酸味の味を押し上げてくれていたのでしょう。
Caも補給できるし、最高においしい炒飯でしたよ〜〜〜〜〜♪


夕方新潟で、いい勉強をしてきました。
忘れないうちにさっさと実践しなくては・・・。  シーユー^^



ブログランキングに参加していますレシピブログ
               
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします
posted by まさ at 23:59| 新潟 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月12日

茄子の重ね焼きチーズ風味

丁度台所に入ったら、友人からメールが来て・・・。
「今晩のメニュー何しよう。。。。」
てな文言でメールを送信したら、
「ブログ楽しみにしてるよ」と、プレッシャーなメールが返ってきた(うぐぐぅぅぅ。。。)

冷蔵庫の中の食材と相談して、
やっつけましたよ!!!!今日の夕食でございます。

鮭のムニエルバルサミコとレモンで

そう、しっかり撮影を意識して
バルサミコを点々てん・・・何てしてみたりして^^

でも、ちょっと手を加えたのが これです!!

茄子+蕪+筍

【作り方】
 1.茄子を縦に4等分、蕪は薄く5mm厚さ、水煮をしておいた筍も5mm厚にスライスする。
 2.フライパンにオリーブオイルをしき、@を軽くソテーしておく。
 3.茄子 +  しそ味噌 + 蕪 + 筍 + 茄子 + クリームチーズ
   の順に重ねて、220度に熱しておいたオーブンで5分ほど少し焦げ目がつくまで焼く。

 レストラン茄子一個分が1人分です。
   ナイフとフォークでいただくのが大好きな人がいるのです。
   しそ味噌とクリームチーズが合うのですよ^^ ボーノです。
   

去年 GWに家族で行った金華山の鮭でした。
金華山付近はよい漁場だと思って、上から眺めていました。
塩釜や気仙沼でおいしいお魚の何かを食べた気がします。(何だったっけなぁ〜〜〜(゚_。)?)

脂が乗っていて、養殖とは思えないくせのないおいしいお魚でした。




ブログランキングに参加していますレシピブログ
               
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします
posted by まさ at 21:28| 新潟 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月11日

PASSARO

バイキングに誘われて・・・。
PASSARO
ビュッフェ グリル パッサロ に行って来ました。

PASSARO_1 PASSARO_2 PASSARO_3
大粒の小豆らしきお豆をとってもスパイシーなソーセージと煮込んだものや
中央奥に見える三角のフライ・・・・ニョッキのモチモチ感の中に挽肉っぽい何かが・・・。
ズッキーニとパプリカたちのパルメザン和えっぽいのもよかったし・・・。

まだまだ、デザートも、スイーツもいただいたのですよ^^

お腹はポンポコリン!!!!!
お料理は、南米っぽいものもあって新しい発見あり^^
でも、なんたって、おしゃべりが一番のごちそうだったかも・・・。
私は、一番最初に失礼しましたが、
他の友人達は、まだまだ残って楽しんでいました。



ブログランキングに参加していますレシピブログ
               
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします
 
posted by まさ at 23:00| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月10日

口細の野菜あんかけ

これだけ買っても 240円のお魚です。
粋のよい、旬のものに限ります。
買ってきてから、何にしようかな〜〜〜
ってな具合なのです。

いつものパターン!

口細の野菜あん掛け

鱗を取って、頭と内臓を取り除いて塩コショウしたら、小麦粉振って
油で揚げて・・・

フライパンで野菜あんを作っておきます。
今日は、
人参、ウドの皮、竹の子、まいたけ、みつ葉の茎を千切りにして
料理人とオイスターソースをカタクリでとじました。

レストラン もうそろそろ庭のみつ葉は終わりに近づいています。
   まだまだでるのですが、葉っぱが硬くなってきました。
   太陽の日を浴びると葉っぱもしっかりしてくるのですね。
   いろんなお魚がとっても安くって驚きました。
   柳カレイもハタハタも・・・。一皿山盛り○○円みたいな感じ^^
   
   おいしいものを安くいただけるなんて幸せ〜〜です^^




ブログランキングに参加していますレシピブログ
               
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします
 
posted by まさ at 22:31| 新潟 | Comment(7) | TrackBack(0) | 魚・貝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月09日

高坪山

登り始めたら、年配の・・・年のころにして70代後半のご夫婦が
重そうなリュックと、パンパンの手提げ袋を持って下りてこられた。

「気持ちよかったですよ〜〜♪」
「もう2〜3日すると、また採れますよ!」

???てな顔をすると
そう、どっさりわラびをとってこられて様子。
こういう山の楽しみ方もあるのですね。

今日圧巻だったのはチゴユリの群生。
続くは、続くは、どこまでも・・・。

チゴユリ チゴユリ_群生

今日の目的は、ブナの新緑を愛でに行ったのです。
下越のこんなに近くにもこんなにきれいなブナ林が広がっているなんて・・・。

ブナ林 木漏れ日
時折通る風の心地よいこと^^
よくしたもので、12時近くになるとしっかりお腹がすいてくれます。
胎内の蔵王〜釈迦岳〜高坪山頂 3時間かけてのゆったりコース

タニウツギ ウワミズザクラ キバナウツギ
タニウツギ             ウワミズザクラ          キバナウツギ(?)

今日は、木々の花々にも会えました。
下山して、コーヒー専門店を見つけてお庭を見ながらかぜをかのしみながらTEA TIME
コーヒーぜんざい

コーヒーゼリーに小豆を載せた
「コーヒーぜんざい」

これがいけるのですよ!!

久々にコーヒーゼリーをいただきました。
大粒の小豆がほんとにおいしかった
Good でした^^
posted by まさ at 23:00| 新潟 | Comment(2) | TrackBack(0) | お出かけ_山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月07日

シラス揚げサラダ

野菜をちぎったサラダの時によ〜〜く使う技です。

釜揚げのシラスを熱した油であわがでなくなるまで揚げたものをトッピング。

シラス揚げサラダ

新玉ねぎのさらしたものに千切りレタスの上にトッピングしました。

レモンの絞り汁 + 塩分ひかえめ絶対おいしい 「」を1:2にあわせたドレッシングを
かけていただきました。

今年初のそら豆  
ポテトサラダ・・・。

実は、ランチがちょっとこってりしたので今晩はこんなものがワインを進ませてくれたのでした。



ブログランキングに参加していますレシピブログ
               
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします
 
posted by まさ at 21:59| 新潟 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月06日

フライパンで煮物

ぜんまいも奈良の山で採れたものを購入。
戻してみたら、B級だわ!
でも、 国産は柔らかい!!〜〜〜〜おいしいわよ〜ん♪

ぜんまい等煮物

ぜんまい、乾ししいたけ(そう!これも奈良で買った・・・^^)、人参、油揚げ

それぞれ料理人と酒とみりんで味付け。
そうそう、ぜんまいはちょっと甘めにだから+砂糖

もう一つ付け加えるなら、
油揚げは、油抜きを。
ぜんまいは、油で炒めてから、味付けに煮含めました。

新玉ねぎのサラダ

しんたまねぎ〜〜〜☆
スライサーでスライスしてさらしたら、
何にもいりません!!

そう!!絶対塩分ひかえめ、かけ醤油はなんたって!  ですよ〜〜〜!!!!!!

釜揚げのエビと一緒に ウドも一緒にいただきました。



ブログランキングに参加していますレシピブログ
               
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします
 
posted by まさ at 23:00| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月05日

アボガドとトマトの豆腐サラダ

夕方5時も過ぎtころちょっとドライブに・・・。
義兄夫婦に会いに行ってきました。
5ヶ月になった柴犬がお利口そうだったこと!!
若者(?)は成長が早い!!

帰りにどこかで食事を・・・という予定が、
どこも、ここも人でいっぱい!
結局、家に戻って冷蔵庫あるもので済ませることに・・・。

アボガドとトマトの豆腐サラダ

アボガドと、トマトと豆腐をさいころにカット。
でわさびを溶かして、そのソースでカットしたものをあえてサラダという名前で完成^^

レストランこんな簡単なものを料理といったら申し訳ない。。。。
  でもおいしいの(^^)V
  冷蔵庫にアボガドとトマトがあってくれてありがとう!! そんなうれしお手軽です。

 
明日でGWもおしまいです。
明日は、ちょっとまじめに台所に立たないとですね。



ブログランキングに参加していますレシピブログ
               
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします
 
posted by まさ at 22:40| 新潟 | Comment(4) | TrackBack(0) | 豆・実・豆腐 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月04日

牛肉のドミグラスソース煮

今日は夕方ジムに行けました^^(ラッキー)
でも、でも・・・。久々と言うのはおそろしい・・・・。
身体が、根性が、持久力が、筋肉が、つまり何もかも へたっている。へこたれてしまった〜〜〜(うぐぅぅ。。。)

ま、気を取り直して、今月はセッセと身体動かせますよ〜に。

で帰ってきて、冷蔵庫覗いたら牛肉の切り落とし・・・ピッカァ〜〜ン!!思いついたのがこれです!!

牛肉のドミグラスソース煮

【材料】
 牛肉切り落とし・・・230g
 玉ねぎ・・・1個
 にんにく・・・2片
 パプリカ(赤)・・・1/2個
 ドミグラスソース・・・120g
 赤ワイン・・・100cc
 つゆ・・・大さじ1

【作り方】
 1.玉ねぎとにんにくはスライスして、オリーブオイル大さじ1くらいで炒める。
 2.牛肉を加え、火が通ったら、市販のドミグラスソースと赤ワインを加える。
 3.Aをコトコト弱火で煮たら、パプリカを加え、つゆで味を調える。

レストラン クリームチーズをぬったフランスパンとアボガドの生ハム巻きをつまみながら
   赤ワインがとっても進む、ジム帰りのお風呂もすんでリラックスした夕食でした。
   
   ドミグラスソース「煮」といっては申し訳ないような・・・
   ドミグラスソース「炒め」のような、チャチャチャ〜〜っとできてしまう一品でした。
   市販のドミグラスソース様様です。

   こんな簡単料理ばかりで、我が家はずかし〜〜〜〜(^^;;



ブログランキングに参加していますレシピブログ
               
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします
 
posted by まさ at 20:38| 新潟 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月03日

大豆とソーセージのトマト煮

GW突入の本日は、従姉が遊びに来てくれました。
先日一緒に奈良ヘ行った従姉です。

長谷寺の門前で購入した大豆を使って一品作りました。

大豆とソーセージのトマト煮

【材料】
 大豆・・・1.5C  (2〜3h浸漬後、加圧鍋で10分加圧煮)
 ソーセージ(大)・・・2本
 玉ねぎ・・・1個
 トマト(ホールトマト缶詰)・・・1缶
 にんにく・・・2片
 アンチョビー・・・小1尾
 オリーブ〈黒〉・・・2個〈スライス〉
 固形スープ・・・1キューブ
 つゆ・・・大さじ1 

【作り方】
 1.オリーブオイル大さじ1でスライスしたにんにくとアンチョビーを、スライスした玉ねぎを炒める。
 2.水煮トマトをざく切りし、輪切りしたソーセージとスライスオリーブを煮る。
 3.固形スープとつゆで味を調えて、できあがり^^

レストラン 奈良初瀬の長谷寺の門前で大豆を購入。
   その時に、お店のお父さんが行っていた話しによると、
   奈良の大豆はおいしいのだそうです。
   その中でもパンダ模様のこの大豆は、繊維が多く、「超うまい!!」
   「え? ほんとうに、超うまいの?」しつこく聞いて飼った大豆で作りました。

   甘くて、ホクホク おいしく大好評!!

   残念ながら、出来上がりの大豆には、この模様は消えていました☆

奈良で購入大豆


ブログランキングに参加していますレシピブログ
               
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします
posted by まさ at 21:50| 新潟 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 豆・実・豆腐 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月02日

春菜サラダ

野菜を食べたい気分―――――――――

胃の腑が疲れているのかしら?
繊維質が多くったて、疲れるでしょうけど・・・(゚_。)?

まぁまぁ、そんなわけで、
冷蔵庫に入っていたものでサッと簡単にサラダを作ったのでござります。

ごぼうサラダ

ウドの皮、ごぼうをスライス、みつ葉の茎 これはサッと茹でて冷ましておく。

練りごま・・・大さじ1
・・・大さじ1
みりん・・・小さじ1    これを混ぜてドレッシングソースにする。

冷めた材料とみつ葉の葉、ドレッシングソースで和えて ^^出来上がり。

今日は、久々にジムに行きました。
先週の月曜に行ったっきり! 約2週間ぶり。
息は上がるし、腿がビビィ〜〜〜。。。。。

新しい月に、身体をもっと動かすぞ!!っと決意を新たにしているところです。



ブログランキングに参加していますレシピブログ
               
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします

posted by まさ at 23:00| 新潟 | Comment(4) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月01日

ラ・ロカンダ・デル・ピットーレ

雲洞庵GW中とはいえ
今日は高速料金ETC使用でも通常通り。
つまり、平日料金だった(涙)

しかし、唯一休みをもらえたので
今日発行のメルマガを今朝方までかかって作り終えて  今朝10時に要約をして

いざ、出発ぅ〜〜♪

途中、直江兼続が幼少期に修行した雲洞庵の立ち寄って
さすが越後一のお寺です。

京都・奈良の神社仏閣とは別格^^
300円の入場料でこの格式!!

時節柄もあるのでしょう。
古文書を読んでいてもドラマのシーンが思い出されます。




ピットーレ看板
目指すは、洞爺湖サミットでイタリアンシェフを務めた辻氏のうわさに聞くイタリアンをいただきたくって
岩原の ラ・ロカンダ・デル・ピットーレ  へ・・!!
昨日のうちに予約はしてあるし・・

GW中とはいえ、平日なのに山をずっと登ったところにあるピツァーラは、何組ものお客さんでもうランチタイムが始まっていた。

じゃがいもの冷製スープいかの釜焼 
 冷製ポテトスープ                 絶品!!  いかの釜焼

ピットーレ店内クワトロ フォルマージョ 
 Pizza Quattro Formaggio 
  4種のチーズ、ゴルゴンゾーラがいい味出してた^^
  13527枚目の証明書付

 
【要予約】パエリヤ バジリコスパゲッティー
 予約してあったパエリア              バジリコパスタ 松の実がトッピング
  (たっぷりの魚介類、サフランの香りたっぷり)   (絡んでいるチーズがおいしい〜〜)

カフェアフォガート 越後牛のタリアータ
 ←  越後牛のタリアータ
     ピットレー風 
     (ボ〜ノ!ボ〜ノ!!)

  カフェ アフォガード  →
  奥が  イチゴのシャーベット


窓の外ゲレンデの横にあるお店からは
雪を頂く山々が
尾瀬の山々でしょうか?
谷川岳でしょうか?

アルプスの山の中で食事をしているような気分になりました。
ゆっくり時間をかけてのランチ。
至福の休日でした。

  お腹はと言えば、ポンポコリン!!!!!


 レシピブログ
                  
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします

posted by まさ at 23:00| 新潟 | Comment(4) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。