2009年09月30日

し○ら○すぱすた

今日で9月が終わりです。
国体のおかげ(?)でしょうか?!
新潟駅南口付近が随分変わりました。
アメリカのSUB WAY、アルビレックスのオフィッシャルショップ「orangegarden 」やら
CoCoLo中央がオープンして、プラーカの錆びれてたイメージが一新です。

ケンミン食品さんの「ライスパスタ」のモニターに当選しました\(^-^)/
8時過ぎでしたが、新潟から帰って早速作ってみました「しらす+ライスパスタ」よ〜〜〜♪

しら(い)すぱすた

【レシピブログの「 ライスパスタ」レシピモニター参加中です】

ライスパスタ スパゲティスタイル  レシピモニター100名さま大募集!!へ参加中♪【材料】
 ケンミンライスパスタ・・・250g
 シラス・・・50g
 大葉・・・20枚
 にんにく・・・1片
 ●梅干(果肉)・・・2粒
 ●だししょうゆ・・・小さじ2 
 ●酒・・・小さじ2
 しその穂・・・8本

【作り方】
 1.梅干は種を除き、みじんにたたき、だししょうゆと酒でゆるめておく。(●印)
 2.ライスパスタを、ふつふつとした火加減で8分ゆで、水洗いをして水気を切る。
 3.フライパンに油と千切りにしたにんにく、次にシラス、そして、ライスパスタを加えて炒める。
 4.Bに@の調味料を加え炒めながら、からめる。
 5.器に盛り、しその穂をトッピングしたら出来上がり。

レストラン基本は、私の大好きチャーハンのライスパスタ版です。
  ねぎのみじんが入ることもあります。おかかを加えることもあります。
  だししょうゆと梅干が思いのほか、にんにく風味とマッチして新しい味わいですよ!!
  地味かもしれませんが、日本人好みの味に仕上がってます(*^^*)




ブログランキングに参加していますレシピブログ
               
        次項有
蔵元 山田屋

ラベル:しらす 大葉 梅干
posted by まさ at 23:10| 新潟 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 麺類・パスタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月28日

間引き白菜でやさしいアン衣

国体続きで・・・
日本文理は智辯和歌山に負けてしまいました。
でも、
でもといっちゃ悪いのですが・・・
中京大も岩手の花巻東に負けちゃいました。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。
決勝を戦った彼らの勝負に、ピリオドが・・・・
開会式の「決勝戦で会おう!!」といっていた、あのハプニングの掛け合いも夢と消えました。

09-09-28.jpg
【材料】
 豚バラ・・・100g
 白菜(間引いたもの)・・・10株
 人参・・・1/3本
 本しめじ・・・1/2株
 生姜・・・1片
 料理人・・・大さじ1
 水溶き片栗粉

【作り方】
 1.白菜はざく切りに、人参は、縦に4つに切ったら千切りに、しめじは房を分けておく。
 2.大さじ1のオイルを熱したら、豚肉を炒め、野菜を加えざっと炒める。
 3.全体に料理人を回しいれたら、水溶き片栗粉でやさしく全体をとじたら出来上がり。

レストラン山から帰った連れ合い君は久々に肉が食べたいなどと申しまして・・・。
  醤油大好きの彼にドデカイボールを作ったのでありました。
  自分から肉が食べたいなんてめったに(ほとんど、皆無)言わないのに・・・。
  きょうはPCの調子が悪いのです。改行、確定すると文字の入力方法が変わります。
   もう止めます。変なんです。ローマ字入力ができなくなるし、半角になっているし、
  明日の朝直っていますように・・・。




ブログランキングに参加していますレシピブログ
               
        次項有
蔵元 山田屋
posted by まさ at 21:18| 新潟 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月27日

鮭のポテチーノパセリーノ

今日は早速、日本文理の野球試合が第4試合でありました。
結果報告です。2-1で勝ちました~\(^-^)/

しかしながら日本文理は、春の選抜予選の北越大会に出場できないんですよ!
そう、息子の出身校に負けたのでした・・・。

新潟県民ならずとも、あの感動をもう一度!とまではいかなくとも
文理ナインの勇姿を応援したいですよね!!

今日は、昨日の会場で買ったポテトチップスを使って鮭を焼きました。
09-09-27.jpg

【材料】
鮭・・・3切
ポテトチップス(薄味)・・・10枚
パセリ・・・5本

【作り方】
 1.パセリをみじん切りにしたら、キッチンタオルで水分をよ〜く取り除く。
 2.ポテトチップスを袋に入れて手で細かくたたく(!!!!!! こんな感じで)
 3.ポテトチップスの袋にパセリを入れたら、それを鮭につけて、フライパンで両面焼く。

レストラン付け合せは、ズッキーニとナスです。
  レモンをたっぷりかけていただきました。
  ポテトチップスの味で十分!  塩コショウはno  thank you!
  もっとパリパリするかと思いきや・・。
  鮭の水分を吸ってか、ポテトチップスは「しな〜」としたただの衣に変身でした。
  本音は、期待はずれ・・・。ま、こういうこともありでしょ!



ブログランキングに参加していますレシピブログ
               
        次項有
蔵元 山田屋

ラベル: パセリ
posted by まさ at 20:21| 新潟 | Comment(0) | TrackBack(0) | 魚・貝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月26日

2009トキめき国体開会式

国民体育大会が新潟で・・
その開会式に行ってきました。
IMG_3481.JPG IMG_3410.JPG
会場周辺のようすです。 行進の練習   拉致被害者の会の告知活動

長い長い行列の末、慎重なチェックがあって、ようやく入場できました。

開会式前には、新潟のお祭りの紹介がいろいろ
IMG_3440.JPG IMG_3444.JPG IMG_3470.JPG    
佐渡おけさ             関川村の大蛇まつり       新発田まつり

式典前に新潟の復興の支援に感謝と未来へ羽ばたく表現パフォーマンスがありました。
IMG_3499.JPG IMG_3501.JPG IMG_3505.JPG
冬の厳しさ〜あたたかい支援と春のスタート〜復興の活気〜田園風景の中未来へ飛び立つ
アリガトウの翼に乗せて・・・


天皇陛下在位20年記念の国民体育大会
IMG_3511.JPG 美智子様のご出席は最後だそうです。
 
 体調のご配慮からか、
 お言葉はありませんでした。

  




IMG_3518.JPG IMG_3520.JPG IMG_3472.JPG
入場行進              宇佐美(マラソン)・中村真衣(水泳)さん 

昭和39年に新潟で国体があったその年は、新潟地震。
考えてみると
大きな地震や洪水、度重なる災害が新潟県にありました。

乗り越えられるものなのですね。
伝わっていくものなのですね。
じ〜んと心に響くもののあった一日でした。

そうそう、高校野球の文理高校と中京大の掛け合いのインタビューがあって、
「絶対決勝で会おう!!」力強い掛け合いが、その場にいたものへのうれしい瞬間でした。

posted by まさ at 23:50| 新潟 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月25日

ジャーマン鰯

今日は天皇皇后両陛下がわが町においでになりました。
私が子供の頃学んだ小学校の跡地辺りにできた施設を見学なさったご様子。
午後から、ヘリコプターがバラバラバラバラ・・・あぁ・・・、うるさかった!!

反対に考えてみたら、ご自分が出かけるところはいつも
バラバラバラバラ・・・・とうるさいのでしょう。お気の毒・・・。

ジャーマン鰯

【材料】
 鰯・・・2尾(3枚に卸す)
 じゃがいも・・・3個
 トマト・・・1個(輪切りにして種は除いておく)
 ケッパー・・・大さじ2
 にんにく・・・1片
 パセリ・・・みじん切り少々

【作り方】
 1.じゃがいもは皮付きのままよーく洗い、4等分にカットしたら電子レンジで加熱しておく。
 2.鰯は塩コショウ、カレーパウダー少々を振って一口大に切り、
   にんにくの香りを移したオイルで鰯をソテーする。
 3.Aに@のじゃがいもを加え、塩コショウ、トマトを加えたらサッと和えて出来上がり。
 4.ケッパーを混ぜ、パセリをトッピングしたら出来上がり。
 
レストランカレーの風味です!というほどカレー粉は決して使わないこと!
  はっきり言って、唯の臭みけしの一つと心得て使うべし。
  塩と胡椒、トマトの酸味がいい仕事師です。
  またまた豚になる秋にございます。 アルコール消毒を快く手伝ってくれました。



ブログランキングに参加していますレシピブログ
               
        次項有
蔵元 山田屋
 

posted by まさ at 21:12| 新潟 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 魚・貝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月24日

磯のお助けで、忙しクリア(^^;;

夕方新潟に出かけたので、夕食は遅くなってしまいました。
帰ってあわてて作ったなんていえないおつまみです。

09-09-24-1.jpg
キャベツといわしのオイル漬 あっさりソテー黒胡椒風味

サッと炒めてたっぷり黒胡椒
09-09-24-2.jpg



アサリのワイン蒸
 黒胡椒とにんにくをプラス


裏の畑のいちぢく(生)


塩を一切加えないおつまみたち・・・。
磯の塩分で十分でした^^



ブログランキングに参加していますレシピブログ
               
        次項有
蔵元 山田屋
posted by まさ at 21:29| 新潟 | Comment(6) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月23日

「デミグラスソース」冷凍庫と冷蔵庫の協演

急なお客様で、冷凍庫と冷蔵庫の在庫を見て、急遽決まった一品です。
今日の協演
【材料】
 ブラックタイガー(冷凍)・・・30尾(1パック)
 パプリカ(赤)・・・1こ
ハインツさんのソースを使った、洋食アイデア・レシピコンテストへ参加中♪  辛南蛮・・・2本
 セロリ・・・1本
 エリンギ(太)・・・1本
 にんにく・・・1片
 長葱・・・1本
 Heinz「ちょっとだけデミグラスソース」・・・1袋
 ケチャップ・・・大さじ2
 つゆ・・・大さじ1

【作り方】
 1.冷凍エビの殻を除き背割りをし、背わたを取り除き、塩胡椒したら片栗粉をまぶしておく。
 2.パプリカは乱切りに、エリンギ・セロリ・辛南蛮は、斜め切りに、長葱・にんにくはみじん切にしておく。
 3.大さじ2のオイルににんにくの香りを移したら、背開きしたエビに火を通し、取り除いておく。
 4.Bに野菜を炒めたら、Aのエビを戻し、Heinz「ちょっとだけデミグラスソース」、ケチャップ、つゆで味を調える。

レストランあぁ〜、あってよかったHeinz「ちょっとだけデミグラスソース」(^^)V
  こんな時、どうしたらいいの?? って位あわててしまいました。
  味をしめるために「つゆ」を加えました。
  甘めが好きなら、ケチャップをもっと増やしたらいいかも・・・・。


あぁ・・・、今日でシルバーウィークが終わりです。
今日はお店が忙しかったので、予定しては未決に終わりました。
明日から気を引きしめて・・・。
とか言ってもまたすぐ週末だわ(複雑)。



ブログランキングに参加していますレシピブログ
               
        次項有
蔵元 山田屋
posted by まさ at 21:29| 新潟 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 魚・貝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月22日

いちぢくのコンポート

今朝雨が降り出す前にと、裏の畑に行っていちぢくもぎです。
子供のころ、よ~く祖父と一緒にしたものでした。
まだ少し時期は早かったのですが、明日も雨ということでまだ若そうなものまで採っちゃいました。

で、

その硬そうなものを20個はコンポートに・・・。

いちぢくのコンポート

【材料】
 いちぢく(硬め)・・・20個
 レモン・・・2個
 砂糖・・・50g(好みによって調整)
 白ワイン・・・200cc

【作り方】
 1.いちぢくは皮のナリツキをカットしたら、丁寧に水で洗う。
 2.お砂糖とレモン汁を加えて蓋をして、強火で煮る。
 3.あっという間に、お砂糖とレモン汁が上に上がってくるので吹きこぼれないように注意しながら、
   中火で10分ほど煮る。
 4.弱火にしていちじくを上下ひっくり返したら、白ワインを加えて、10分ほど煮る。
 5.再度上下ひっくり返し(やさしく壊さないように・・・)、火を止めてそのまま冷めるまで待つ。
 6.冷蔵庫で冷やして、アイスクリームや、クリームを添えて、秋の味をお楽しみください。

今日は、夕方早めに店を閉めてお墓参りに行ったり、義父母のお仏壇のお参りにいきました。
義姉にも少しお裾分けにこのコンポートを持参しました。
キッチンのテーブルの上に買ったといういちぢくが・・・・・(あぐぁぁぁ。。。。)
朝採った、生いちぢくももってくればよかったですね、・・・・・(ほんとに・・)





ブログランキングに参加していますレシピブログ
               
        次項有
蔵元 山田屋
ラベル:いちぢく
posted by まさ at 20:53| 新潟 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | スィーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月21日

秋刀魚の蒲焼

秋刀魚第2弾です。
(私の中では3弾なんだけれど・・・・1弾めにお刺し身があったのです。
 写真撮ってなかったし・・・、でもそれは最高です。トロ以上です!!)

気を取り直して第三弾の開幕にございます。
秋刀魚の蒲焼

秋刀魚を腹開きにして、骨を外したら、オーブンで5分(200度)
春に作っておいた山椒醤油をみりんで1:1に割って
秋刀魚をじゅ〜〜って、付けたらもう一度、オーブンへ3分ほどしたらも一度じゅ〜〜って!

大葉と、山椒(醤油の中のもの)をトッピングしました。
臭みもないし、脂の乗ったトロ~~とした味わいでした。




ブログランキングに参加していますレシピブログ
               
        次項有
蔵元 山田屋


実は、明日から雨だというので急遽、一番近くの里山に登ってきました。
一昨日の安達太良の疲れよりも、またしばらく登れない口惜しさから、えぃ!!っとばかりに
いってきました!!

五頭山発登頂記

山頂より
山頂より日本海を望む

時間もなかったので一番急登のコースどんぐりの森から11時に登り始める。
脇目も振らず(わき目を振る余裕がないだけ・・)に登ること2時間
途中、安達太良の疲れがまだ癒えてなくて・・・、
3の峰〜4の峰、4の峰でお昼ということに( ´o`)ほっ
IMG_3300.JPG IMG_3289.JPG IMG_3308.JPG
山頂からの3ショット

お昼はコンビニの100円おにぎりを3個とキャベツ煮込み塩ラーメンでした・・お粗末(^^;;)

帰りは、写真を撮る余裕の出て、
IMG_3312.JPG IMG_3341.JPG IMG_3348.JPG

IMG_3354.JPG IMG_3315.JPG IMG_3336.JPG

花の季節ではないので、特にという感じですが、
春の可憐な花の実や、秋ならではの花と会えました。

天高く、秋晴れの風の心地よい一日でした。 それにしても疲れたビィ~~~。
posted by まさ at 20:29| 新潟 | Comment(6) | TrackBack(0) | 魚・貝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月20日

秋刀魚ときのこ

サンマときのこ―秋づくし第一弾にございます(2弾がいつあるかは不明・・・(^-^;)

今朝気仙沼からのサンマが送られてきました。
例年の事ながら、こんなに太っていて、こんなに新鮮なのは、
一年一度(送って頂けない時は無)この時っきりです。
あ・・・!そのサンマも写真撮るんでしたね。(うぐぅぅぅ。。。反省)
サンマの塩焼き

決してこのレモンがチンケじゃないのですよ!!
サンマが立派なのです!!!!!
遠近法かな? 味噌汁のお椀が妙に大きかったから、誤解しそうですが・・・

しつこいですが、
一年に一度食べれたら、この上なくリッチなサンマです。
(普段は、スーパーでしか見たことがないものですから・・・)

レモンたっぷりかけて、と大根おろしで頂きました。

昨日買ってきたきのこ(唯一のお土産)できのこづくしの味噌汁です。
里芋と大根は定番です。

09-09-20-2.jpg
新潟米仕込み「延齢」使用。


今日は、身体も軽く、店番に専念でした。
裏の畑で父の好きだったいちぢくを収穫て、仏様に供えました^^

コンポートでも作ろうと思っていたら、
(゚_。)?あれ?なくなってる・・・。

仏様が食べたのでしょう。。。。



ブログランキングに参加していますレシピブログ
               
        次項有
蔵元 山田屋
ラベル:サンマ きのこ
posted by まさ at 20:59| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 魚・貝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月19日

安達太良山

ETCの1000円割引のご利益を利用させてもらって、福島へ。
さすが、朝早かったのに郡山JCで15kmの渋滞。
へぇ〜、こういうものなのか・・。と早速、高速を本宮で降りて一般道へ・・・。
目指す安達太良はそう遠くない!

ゴンドラで一気に1350m近くまで。
1-021-adatara[1].jpg

そろそろ紅葉が始まりそうという雰囲気。
P1020022.JPG P1020019.JPG P1020034.JPG
ナナカマド              カエデ               頂上がもうすぐ

P1020045.JPG P1020049.JPG P1020064.JPG P1020061.JPG
リンドウ          ヤマハハコ        ハイマツ          アオノツガザクラ

P1020036.JPG P1020054.JPG P1020068.JPG
山頂をバックに          遠く秋元湖を望む         左奥が安達太良山山頂

山頂から牛の背から鉄山を目指す。辻の峰〜勢至平〜あだたら渓谷自然遊歩道

5時間の山歩きでした。
温泉に入って、帰宅したのが6時半。
母がレンコンとごぼうの炒め物を作って待っていてくれました~\(^-^)/
いつもになく、PCも開かず、Good night! zzzz。。。でありました。

posted by まさ at 22:40| 新潟 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | お出かけ_山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月17日

「ホワイトソース」里芋のジャポネーゼ

きょうはかんたん里芋の味噌風味何だけれど、ホワイトソース仕立て!!
これは、ずっと気持ちの中で温めていた一品です。
[HEINZ]さんのレシピに応募しようと思ったときからのもの・・・

そういえば、こうして  [HEINZ]さんの・・・なんてキーボードをたたいているうちに
[HEINZ]のスペルを覚えてしまっています。
こうやって、勉強したら、今ごろの単語力は、うぅ・・・・ん  <  間違いないでしょう!

里芋のジャポネーゼ
【材料】
 里芋・・・8個
 ベーコン・・・2枚
 味噌・・・小さじ1
 ちょっとだけクリームソース・・・1袋
 柚子皮・・・少々

 
 ハインツさんのソースを使った、洋食アイデア・レシピコンテストへ参加中♪

【作り方】
1.里芋の皮をむき、一口大にカットする。
2.ベーコンは、2cm幅に切っておく。
3.フライパンにベーコンの油を出すように炒め、里芋を加え少し炒める。
4.お湯を1/4C加えたら味噌を加えて、里芋が柔らかくなるまで、蓋をして煮る。
5.水分がなくなりそうになったら、「ちょっとだけクリームソース」を1袋加えて、ぜんたいに味をなじませる。
6.用意してあった、柚子皮の千切りをトッピングして出来上がり。


レストランいつもだったらどっぷりと味噌あじにするところですが、ベーコンとホワイトソースを加えたら
  (゚_。)?アレ っておもうくらいやさしい味わいです。
  柚子の香りが、ズコーーンと和食だぞ!という雰囲気に引き寄せてくれました。
  芋好きの連れ合い君には大好評(^^)V



ブログランキングに参加していますレシピブログ
               
        次項有
蔵元 山田屋
posted by まさ at 20:18| 新潟 | Comment(7) | TrackBack(0) | 豆・実・豆腐 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月16日

イカ煮つけ1歩前へ!

連れ合い君は自分の中で
AとBとCで作る味噌汁こそが○○汁だ!
とか

XとYとZが入らなかったら、Xの煮物じゃない!

わかりやすく言えば、
カレーには、じゃがいもと人参と玉ねぎが入る! 
みたいな決まった組み合わせのメニューがあります。

イカの煮物には、大根と里芋が入らないとダメ!!と彼の中の方程式があります。
イカ煮つけ

ところがどっこい、
いつもの彼好みから1歩前へ!
レンコンもオクラも入れちゃった!!

1.料理人と酒をカラカラと煮立てた中にイカを入れて、火が通ったらすぐイカを取り出す。
2.切った材料をその汁に入れて煮る。
3.Aの野菜たちに火が通ったら、イカを戻して全体に煮汁を回したら出来上がり!!

あったかいご飯にも合いますよ^^

オクラのぬめぬめ感が新鮮でした。レンコンのサクサク感もいい感じ。
鳩山さんじゃないけれど、小さな未知との遭遇でした==3



ブログランキングに参加していますレシピブログ
               
        次項有
蔵元 山田屋
posted by まさ at 22:37| 新潟 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | 魚・貝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月15日

「ホワイトソース」のせ有頭海老のオーブン焼き

今日もハインツさんのホワイトソースを使っての一品です。
有頭海老の背中にホワイトソースをのせて〜〜♪それで焼いただけといいたいのですが
そのホワイトソースが味噌!
味噌とみそを加えてみた特製ホワイトソースにございます。
09-09-14-2.jpg

【材料】
 有頭海老・・・8尾
ハインツさんのソースを使った、洋食アイデア・レシピコンテストへ参加中♪  Heinzホワイトソース・・・1/3缶
 豆乳・・・大さじ1
 味噌・・・小さじ1
 エリンギ・・・小1本
 ナツメグ・・・少々
 パセリ・・・適宜
 パン粉・・・適宜

 サニーレタス・カボチャ・みょうが・ミニトマト・パセリ

【作り方】
 1.エビ6尾は塩水でよく洗い、足、角、髭をカットし、胴部の殻をむき、
   背を割りわたを取り除き、軽く小麦粉を振っておく。
 2.残りのエビは、頭のみそと胴を細かくたたいき、エリンギも細かく切っておく。
 3.鍋にホワイトソース、Aのエビとエリンギを加えエビが赤くなってきたら、
   豆乳に溶いた味噌とナツメグ少々を加え、つめる。
 4.@の背にBのソースをのせ、みじんに切ったパセリとパン粉を振ったら、
   200℃のオーブンで10分焼く。(カボチャは、脇で一緒に焼く。)
 5.その間に付け合せのみょうがを少量の酢と醤油と砂糖で絡める。



レストランお客様の時に、エビに頭がついていただけでご馳走!!!(^^)Vって感じがするでしょ!
  ワンランク上げたかったら、エビのみそと味噌をホワイトソースに加えて、
  一手間加えたのが味噌!!豆乳は、味噌のお友達の豆製品。
  豆乳で、味噌を溶かして、さらに蒸発分を補っています。
  母がエビフライにと買ってきた有頭海老を、これだ!!と私が失敬して作っちゃいました。
  いつもになく、連れ合い君がこれにぱくついていたのが何よりうれしいできごとでありました。
  今晩使った味噌は、新潟米仕込味噌「延齢」でした。





ブログランキングに参加していますレシピブログ
               
        次項有
蔵元 山田屋
posted by まさ at 23:26| 新潟 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 魚・貝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月14日

谷川岳

今日は日本中晴れマーク。
ちょっぴり早く起きて、久々の山です。
今日は、おにぎりと切った野菜(キャベツとねぎ)、インスタントラーメン、まぐろ缶詰、塩もみきゅうり
をお昼にと詰め込んで出発です。

山頂近くから尾根づたいに万太郎
目指す山頂から万太郎山への尾根づたい遠くに苗場を望む(かな?)

天神平から山頂を望む 天狗岩から山頂を望む
天神平からこれから向かう山頂を望む  途中天狗岩から山頂を望む

前を行くグループの中に小さな子供2人の「ヤッホォー!!」の連呼。
子供たちが小さい頃、よーくでかけた時の息子達の声にあまり似てて・・・
遠い昔を思い出してしまいました。

お昼に煮たラーメン
いつもはカップヌードルを持参するのですが、野菜煮込みのラーメンに挑戦!!

関東からの団体さんが幕の内弁当を広げている脇を失礼して・・・。
元気なオバ様たちのカメラマンをしてあげて オジ様から飴を2つ頂きました(ありがとう)

大亀の木の実 大文字草 トリカブト
大亀の木の実           大文字草              トリカブト

紅葉にまだまだ。秋の山の足慣らしに出かけました。
帰りに、谷川温泉の露天風呂で汗を流して、帰途に着きました。
片道2時間のドライブもお天気で・・久々のお出かけでした。


お夕飯は、
昨日、切っておいた牛タンの焼肉(タン塩にレモンジュ〜〜っとかけて!)と温野菜
(カボチャ、パプリカ、エリンギ、キャベツ)
昨日の残りのシチューでした。




ブログランキングに参加していますレシピブログ
               
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします
posted by まさ at 23:50| 新潟 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | お出かけ_山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月13日

「デミグラスソース」タンシチュー_味噌がみそ

ようやく我が家の定番『タンシチュー_味噌がみそ』 の登場です。
わが家は「デミグラスソース」シチューには必ず味噌を入れます。

タンシチュー味噌がみそ-1


味噌の仕事は、コクと酸味!
味に深みと〆る最高の調味料、よきパートナーです。

タンシチュー味噌がみそ-2 【材料】
 牛タン・・・1.2Kg
 胡椒・・・5粒〔傷を付けて〕
 ローリエ・・・3枚  パセリの茎
 にんにく・・・1片
 人参・・・1片
 玉ねぎ・・・1/3
 
 〔HEINZ〕デミグラスソース・・・1缶
 赤ワイン・・・100cc
 みそ・・・大さじ1
 煮込んだタン1cm強厚・・・4枚
 
 じゃがいも・・・中2
 人参・・・1本
 玉ねぎ・・1個
 パプリカ(赤・黄)・・・各1/4
 インゲン・・・8本
 ズッキーニ・・・8cm

【作り方】
 1.タンは、たっぷりのお湯に香味野菜を加えて2時間煮、タンの皮をむく。
 2.@のタン約5cmとスープ1/3と野菜を煮る。
  〔残りのタンと2/3のスープは2つに分けて冷凍保存〕
   じゃがいも・人参・玉ねぎ・パプリカ・・・櫛切り
   ズッキーニ・・・輪切り
 3.ドミグラスソース、赤ワインを加え、スープをつめる。
 4.みそを加え、最後に胡椒、塩で最後味を調える。


ハインツさんのソースを使った、洋食アイデア・レシピコンテストへ参加中♪      09-09-13-3.jpg

レストランタンシチューは、暮れに家族が集まるとちょっと手間が掛かりますが、
  みんな大好きで楽しみに待っていてくれる一品です。
  みそのお陰で味を深く、きゅっとまとまったシチューが我が家では好評です。
  庭の月桂樹を雨の中取ってきて、今日は使いました。
  赤ワインに合う、最高の一品です。


ブログランキングに参加していますレシピブログ
               
        次項有
蔵元 山田屋

   
posted by まさ at 21:27| 新潟 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | ソース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月12日

越後味噌組合60周年記念イベント

NIIGATA GRANS GOTELで
越後味噌組合(新潟県の下越エリアの味噌組合-新潟県に中越・上越の2組合があります)主催の
一般の方から600人もの応募の中から選ばれた200人の当選者の方をご招待して来賓者と
創立60周年記念イベントがありました。

大きなメインが
●「再発見!うちごはんで味噌料理」
 日本を代表する味噌博士の今井誠一先生と郷土料理研究家河内さくらさんのトークショウ
うちごはんで味噌料理 

●川瀬シェフによる「味噌を使った料理の試食会
味噌を使ったフランス料理 夏野菜のシチュー
15種類の味噌を使った料理たち      私一押しのメニュー

和風かにグラタン ほか 肉みそパスタ ほか ビーフステーキ ディジョンマスタード アイスクリームMISO

手づくりチーズの味噌漬けとイタリアンパン( リコッタ風チーズを作って味噌漬にしたそう・・・)
和風かにグラタン
鮭のタルタルソース焼き
エビ・イカ・ホタテのガーリックソテー
タンドリ−チキン
ビーフステーキ ディジョンマスタードソース
牛肉のビネガー煮
豚肉と小松菜のけんちん
夏野菜のシチュー
肉みそパスタ
生姜味噌のエビピラフ
おにぎり
きのこ汁
アイスクリームMISO
みそケーキ

こんなご馳走になって、味噌のお土産と「みそレシピ」を頂いてお腹満腹リンでした。
本来関係者は行ってはダメ!!と言われていましたが、
急にキャンセルが出たとの委員長さんからのお誘いがあって、こんな素晴らしい機会を頂きました。

私は、今井先生と河内先生のトークショーで味噌屋としての知識を再構築できて
何物にも変えがたく有意義な一日でした。

前日メルマガでご紹介した辰巳芳子さんの思いが
丁度折りしも今井先生の思いとの重なり、『日本の底が抜ける』・・・ 

若年層の食事の変化がひいては、人口構造、精神構造までも変えかねないとの
説得力のある話に、危機感を感じました。

折りしも、オランダ在住の従妹から
ヨーロッパでの子供たちに対する国の教育の位置づけの話を聞いたら
みそ一つではなく、大きく忘れ物をして、盲目の日本が歩んでいる気がしてきました。





ブログランキングに参加していますレシピブログ
               
        次項有
蔵元 山田屋
 

posted by まさ at 23:50| 新潟 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | ANOTHER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月11日

マグロの佃煮活用篇

今日の空は、ほうきで掃いたような雲が流れていました。
こういうのが秋の空なんだ!そうです。
上空に風が吹いているからだそうです。
 
私には「ふぅ〜〜ん」の世界です。

なすとごぼうのササガキ

【材料】
 茄子・・・4個
 ごぼう・・・2本
 まぐろの佃煮・・・1袋(賞味期限切れ)

【作り方】
 1.茄子は縦半分に、さらに4つに(一個を8に切る)、ごぼうはササガキに、
   水に晒してあく抜きをする。
 2.まぐろの佃煮はサイコロ状のものを3〜4つにスライスする。
 3.カップ1のお湯で@を煮たら、まぐろを加えて、ふつふつと煮含める。
 4.全体に佃煮の味が廻って、もし薄かったら、料理人を少々加えて味を調えて出来上がり!!

レストラン賞味期間切れとはいえ、味のいい佃煮だったのでおいしい煮物ができました。
  考えてみたら、まぐろはおいしいだしを出してくれたんでしょうね。

  


ブログランキングに参加していますレシピブログ
               
        次項有
蔵元 山田屋
posted by まさ at 21:17| 新潟 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月10日

豚ナンコツで大根じわぁ〜〜っと!!

昨日の帰りが遅くて、今日は昨日の後始末やら、
今日のオンラインセミナー参加やら
な、今日も充実の一日にございました。

というか・・・
えみさんちで出会った「豚ナンコツ」と今日始めてのごたいめ〜〜Nn ♪

で作ったのは、たいしたことのないこれ。
(えみさんこんなんしか作る時間なかった・・・、ごめん隊<(_ _)>)

豚ナンコツの大根煮付

【材料】
 豚ナンコツ・・・250g
 大根・・・15cm
 料理人・・・大さじ2
 糸唐辛子・・・適量

【作り方】
 1.豚ナンコツは浸るくらいのお湯で加圧すること20分(その加圧鍋によって調整ください)。
 2.大根は皮をむき3等分したら、縦に4×4の16個に切る。(計16×3=48)
 3.お湯からAの大根を柔らかくなるまで煮る。
 4.@の中に、Bの大根と料理人を入れて10分ほどコトコト味を染ませるために煮る。
 5.器にもって、糸唐辛子をトッピングしたら出来上がり\(^o^)/
レストランナンコツのコリコリ感がたまんない!!
  大根も柔らかく甘くおいしくなってきました。
  こね回さない、昔ながらのやさしいしょうゆ味、何にも入れなくってもおいしかったですよ!!



  
ブログランキングに参加していますレシピブログ
               
        次項有
蔵元 山田屋
posted by まさ at 21:47| 新潟 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月09日

秋風吹く東京〜有楽町

ビビッドなオレンジのジャケットなんて着ていったものだから
秋風吹く東京にはチョコット浮いてたかも・・・。
行く前に、BRICK SQUARE のオープンを聞いていたので時間があったらと
予定せず、頭の隅っこにIN PUTしてありました。

09-09-09-1.jpg 09-09-09-2.jpg
目的地への道すがら、東京オリンピック誘致の大きなポスターが!!
右の噴水がそのBRICK SQUARE!! 丁度見つけたので、立ち寄りました。
東京らしくない異空間!! 丸の内界隈のグリーンエリアにプラスされて、
東京駅周辺でお勤めしている人にとっても、お弁当もってランチができて、とってもすてきな場所!!

仕事は、早めに終わったので
私の大好きな丸ビル5F ESSENZA でおいしいもの補給して新幹線に乗り込むことに・・・。

09-09-09-3.jpg 09-09-09-4.jpg 
以前からここの味は大好きです^^     八千代牛ミスジの炙り焼き&ゴルゴンゾーラのクリームソース
                          《文句なくボーノ!ボーノ!!です!!炙り焼きもゴルゴンゾーラ》
09-09-09-5.jpg
八千代牛の西洋カブの赤ワインに煮込みで和えたラガーネ
 《ラガーネのおいしかったこと!!イタリアンパセリがいい仕事してましたね*^^*》

やっぱり東京の締めをここに選んで大正解!!
新幹線に乗り遅れ、新潟での接続も悪かったけれど、 
ESSENZA のお料理が心もお腹も満たしてくれてて 大満足でした。



  
ブログランキングに参加していますレシピブログ
               
        次項有
蔵元 山田屋
posted by まさ at 23:50| 新潟 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月08日

オクラたたきでいかが絶品!!

母は明日、胃カメラ飲むって言うし・・・。
私も明日朝早くに東京サに向かう・・・。
お祭り最終日と言うのに、軽〜〜く、夕食といきましょ!!

オクラたたきでイカも絶品

【材料】
 イカ(お刺身用)・・・1ぱい
 オクラ・・・5本
 パプリカ(赤・黄)・・・1/5
 オリーブオイル・・・(にんにくとパセリのジェノベーゼを使用)

【作り方】
 1.イカは ハラワタを取り除いて、1cm強に輪切りにしておく。
 2.パプリカは、5mm角のサイコロにカットしておく。
 3.オクラを塩で湯がいたら、ナリツキを取って小さじ1と一緒にフードプロセッサーにかける。
 4ジェノベーゼを熱したフライパンに@を絡ませたら、皿に盛り付ける。
 5.Cの上にBのオクラソース、そして、Aのパプリカをトッピングしたら出来上がり。
 
レストラン、またはとレモンをかけて食べたら、なんとまあ、絶品ですよ!!
  オクラをここまでソースに変身させたか!! 私は感激ひとしお・・・(*^^*)
  おまけに、上空写真まで付けちゃいますよ!
オクラたたきでイカも絶品-2 本日は、上空遊覧にお付き合い下さいまして、
  まことにありがとうございました。


 明日は、東京サに田舎者がお上りにございます。
 田舎者は、何着ていったらいいか心配にございまする。
  
   


  
ブログランキングに参加していますレシピブログ
               
        次項有
蔵元 山田屋
posted by まさ at 20:48| 新潟 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 魚・貝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月07日

野菜あんかけ焼きそば

今日はお祭りだと言うのに1日掃除をしていました。
埃まみれの一日でした。本当だったら、お盆を前にしなければいけない大掃除を今頃でした。

アンかけ焼きそば
【材料】
  焼きそば(3人分)
 
 もやし  キャベツ  干しエビ  長葱  茄子  ベーコン 


【作り方】
 なんていったら恥ずかしいのですが、
 ○ちゃんの焼きそばです。
 添付の粉末ソースは、 ドッサリの野菜炒めをした後に、一袋だけ。
 そして、を大さじ2加えて、水溶き片栗粉でトロミをつけたら、少量の胡麻油で香り付け。

 麺は炒め、味付けは、やはり添付の粉末ソースを一袋だけで。(添付ソース一袋残り・・・)

 麺にアンを乗せたら出来上がり!!




ブログランキングに参加していますレシピブログ
               
        次項有
蔵元 山田屋
posted by まさ at 22:46| 新潟 ☁| Comment(9) | TrackBack(0) | 麺類・パスタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月06日

「ホワイトソース」ベシャメったうどん

今日は予てから目論んでいたメニューを実行です。
ホワイトシースをうどんに乗っけてみました〜〜〜♪

黒胡椒のピリッととホワイトソースとで
うどんを「和風クリームソースの○○パスタ」風をめざしてです。(^^)V

べしゃめったうどん
【材料】
 稲庭うどん・・・1袋(180g)
 つゆ・・・大さじ3(お湯で希釈してめんつゆを作っておく)
 黒胡椒・・・適宜

ハインツさんのソースを使った、洋食アイデア・レシピコンテストへ参加中♪  ★ベシャメるそーす
 HEINZ「ホワイトソース」・・・140g
 鰹節パック・・・1袋(3g)
 熱湯・・・1/4カップ(強)

 ◆トッイング野菜
 茄子、パプリカ、インゲン、エリンギ、レンコン・・・素揚げをしておく。

【作り方】
 1.うどんを表示どおりに茹で、冷水に放ちよ〜くぬめりを取る。
 2.つゆをお湯で割って、めんつゆを作っておく。
 3.鰹節パックに熱湯を注ぎ、上澄みを「ホワイトソース」に加え、のばしておく。
 4.うどんはお湯で温め、めんつゆを注ぎ、Bのベシャメったソースと、トッピングの野菜を乗せる。
 5.粗びきの黒胡椒を少し多めにかざったら、出来上がり!!


レストランかつおだしで割った「ホワイトソース」をかってに「ベシャメったソース」なんて呼んじゃってます。
  和風かと思いきや黒胡椒がしっかり主張しているし、でもどことなく懐かしい味なんです。 
  「ほわいとそーす」とひらがな表記の似合いそうなおうどんができあがりました\(^o^)/





ブログランキングに参加していますレシピブログ
               
        次項有
蔵元 山田屋
posted by まさ at 18:08| 新潟 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 麺類・パスタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月05日

「デミグラスソース」豚ロースでビタミン巻

押せ押せになって溜まってしまっていた月初の仕事をとリ合えず、今日終了\(^-^)/
今日は、葛塚祭りの前夜祭、民謡流しと灯篭のコンテストです。
灯篭のコンテストで上位になるとお酒がたくさんもらえるらしいのです。
喧嘩まつりですから、出陣の時の景気づけにアルコールがたくさん必要なんですよ(オホホ・・・)

豚ロースのビタミン巻き

【材料】
ハインツさんのソースを使った、洋食アイデア・レシピコンテストへ参加中♪ 豚ロース(薄切り)・・・8枚 
 パプリカ(赤)・・・半分
 パプリカ(黄)・・・半分
 インゲン・・・8本
 
 ◆ソース
  ちょっとだけデミグラスソース・・・1袋
  赤ワイン・・・70cc

【作り方】
 1.インゲンはなりつきをとって、電子レンジで加熱したら、2つにカットしておく。
 2.パプリカはそれぞれ、インゲンの太さくらいに千切りしておく。
 3.薄切り豚ロ−スに軽く塩胡椒したら、インゲンとパプリカを巻き、巻き終わりが下になるように
   熱したフライパンに置き、コロコロ回しながら中心まで火が通るまで加熱する。
 4.ソースは、ほぼ半量になるまで詰めたらBを入れ、ソースを絡ませたら出来上がり!!

レストランソースとワインを半分につめると言うこの一手間が絶対にお肉をワンランク上の味に
  か・な・ら・ず引き立ててくれます!
  もう夏もそろそろ終わり、ビタミンカラーから元気をたくさんもらった夏でした。


ブログランキングに参加していますレシピブログ
               
        次項有
蔵元 山田屋
posted by まさ at 23:50| 新潟 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月04日

簡単南瓜サラダ

金曜は一週間で追われる一日です。
にもかかわらず、昨日のまでの締め切りに追われて、まったく今日の準備ができてないのに
午前中、ドック。JUST12時まで!!
午後から本来の仕事をやっつけ、もうつかれたよ~~。

超簡単レシピにてご勘弁を・・・かんたん南瓜サラダ
南瓜は洗って、種を取って電子レンジで~~チン~♪
きゅうりはスライシしたものに塩を少し振りかけてほうって置く。
きゅうりの水分を絞ってマヨネーズときゅうりを和えただけ。

後ろの焼きナスはオーブンに入れて焼けたら、皮をむいてとおろし生姜でいただきま〜〜す♪

今日の血液検査の結果!
去年より、数値はみんなよくなってました!!
チョコット、貧血っぽいかもぐらい~\(^-^)/~
ご心配頂いた皆様、サンキュゥ♪(o ̄∇ ̄)/



ブログランキングに参加していますレシピブログ
               
        次項有
蔵元 山田屋

ラベル:坊ちゃん南瓜
posted by まさ at 22:39| 新潟 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月03日

大根きんぴら

明日は、朝から春行く予定だったドックに行ってきます。
春予定していた日近くに体調が悪くて、キャンセルしたら
11月までびっしりとのこと・・・。キャンセルでたらよろしく!!とお願いしてて、明日がその日です。
ドックの前の日って緊張です。もう少ししたら、何も食べられません!

今晩は、当然の休肝日。
いまさらって気もしますがね・・・。
ごはんによく合うおかずです。

大根きんぴら
【材料】
 大根・・・15センチ位
 辛南蛮・・・3本
 豚ロース薄切り・・・5枚
 ピーマン・・・1個
 料理人・・・大さじ2
 胡麻油・・・少々

【作り方】
 1.大根は皮をむき、千切りに。辛南蛮とピーマンは種となりつきを取り除き千切りに、
   豚肉も千切りにしておく。
 2.フライパンに、サラダオイルをしいて辛南蛮の辛味を油に移し、豚肉、大根を炒める。
 3.しんなりしてきたら、ピーマンを加え料理人を廻し入れ、胡麻油で香り付けしたら出来上がり。

レストラン簡単にあっという間に夕食は終わってしまいました。
  ごはんと味噌汁だとなんかもの足りな〜〜いです。
  ダメだ!!こんなのんべい生活・・・。きっと明日、どえらいことになっていなきゃいいのに・・・(祈)。


ブログランキングに参加していますレシピブログ
               
        次項有
蔵元 山田屋
 
posted by まさ at 19:46| 新潟 ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月02日

久々のお浸し

久々に青い葉物を買いました。
そういえば、お浸し最近ずっと食べていませんでした。
基本的に、実は小松菜(栄養豊富といわれるけど)私の得意な味じゃない・・・・。
だから、こんなこそくな事を・・・・。

小松菜のお浸しみょうがと生姜と和えて・・・。
【材料】
 小松菜・・・1束
 みょうが・・・2個
 生姜・・・1片
【作り方】
 1.小松菜は茹でたら、水で粗熱をとり色よく仕上げ、5〜7センチくらいに切っておく。
 2.みょうが、生姜は細く千切りにして、小松菜にトッピングしてもよし。
 3.全部和えてしまって、を振りかけておいて味をしんなりさせてもよしです。


子メロンの粕付け

地場産野菜即売場で見つけた「子メロン」です。
薄塩に漬けて、酒粕にちょっと甘味をたしたものをまぶしました。
お酒のおつまみに〜〜〜ぅ〜〜ん!おいしいですぞ!!!



ブログランキングに参加していますレシピブログ
               
        次項有
蔵元 山田屋
posted by まさ at 22:03| 新潟 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月01日

「デミグラスソース」デミトマポークのチーズ焼

今日も昨日に引き続きハインツさんのアイディアレシピです。
「ちょっとだけデミ」を使った簡単、でもちょっとリッチな一品です。デミトマポークのチーズ焼き
【材料】
 豚ロース・・・2枚
 トマト(中)・・・1個
 とろけるチーズ(キッキング用)・・・適量
 パルメザンチーズ(生)・・・適量
 
 ◆ソース
  ちょっとだけデミグラスソース・・・1袋
  赤ワイン・・・70cc

 ◆つけ合せ
  なす・・・2本
  カボチャ(小)・・・1/4
  ズッキーニ・・・輪切り4枚
  エリンギ(小)・・・10本

【作り方】
  1.豚ロースに塩コショウ・ナツメグをしたらスライスしたトマトを並べ、
    とろけるチーズ、パルメザンチーズをのせて、220度に熱したオーブンで5分焼く。
  2.小鍋にワインとちょっとだけデミグラスソースを加え2/3弱になるまでつめる。
  3.付け合せはソテーして準備しておき、焼きたてのロースにソースをかけて供す。

ハインツさんのソースを使った、洋食アイデア・レシピコンテストへ参加中♪ レストラン ポークがビーフみたい!!に感じたのはソースのせい?
    ワインにぴったりの、リッチな一品です。
    なのに、こんなに簡単にあっというまにできて\(^o^)/
    Heinz 常連ですが、ワインとつめるという一手間をしたのは初めて!!
    ポークがビーフに変身するなんて嘘だと思ってません?
                 だったら、是非試してみて!!
デミトマポークの断面ショウ



ブログランキングに参加していますレシピブログ
               
        次項有
蔵元 山田屋
posted by まさ at 20:56| 新潟 ☀| Comment(9) | TrackBack(0) | ソース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。