2009年11月05日

牛肉巻きレンコン

kitchenに入ったら、換気扇の油汚れが気になって、
お掃除始めちゃいました。
ダメでしょ!!
食事作りをそっちのけで、お掃除始まったらおわんない~~~==3
この辺で、もういっか・・・!
妥協できたところで、夕食作り開始です。

もう遅いよ~~~・・・(゚_゚i)タラー・・・

あわてて、冷蔵庫をひっくり返して
我が家の定番蓮根の牛肉グルグル巻きです。

09-11-05.jpg
【レシピブログの「サントネージュワイン」モニターに参加中です】

 レシピブログの、サントネージュワインモニターへ参加中♪【材料】
 牛肉(すき焼き用きりおとし)・・・150g
 蓮根・・・1節
 唐辛子(輪切り)・・・適宜
 酒・・・大さじ2
 だししょうゆ・・・大さじ1
 糸唐辛子・・・適宜
 インゲン・・・20本
 柿の元(菊の花)・・・1/2輪

【作り方】
 1.蓮根は皮をむき1cm幅に切り3等分に切り分け、切りおとしをうまく蓮根に巻きつけておく。
 2.フライパンに巻き終わりが下部になるように並べ、コロコロ焦がさないように回す。
 3.輪切りの唐辛子と調味料を入れたら、に含めるように転がして、味をしみこませ皿に移す。
 4.電子レンジで加熱しておいたインゲンをCのフライパンに入れ牛の油と味を絡める。
 5.牛巻き蓮根とインゲンをお皿に盛り付けたら、糸唐辛子と菊の花びらを散らして出来上がり。

レストラン蓮根のサクサク感がたまらない一品です。
  牛の脂が蓮根を包んでくれて、さっぱりした白ワインにぴったりです。
  サントネージュワインのフルーティーさが、食卓を華やかにしてくれました。
  いつもはお砂糖を少し加えるのですが、白ワイン用にお砂糖を控えました。



 ブログランキングに参加していますレシピブログ
           次項有蔵元 山田屋



ラベル:レンコン
posted by まさ at 21:32| 新潟 ☁| Comment(11) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。