2009年12月18日

苦肉の策…いけるかも^^

09-12-18-1.jpg

神戸の夕食が、とってもヘルシーだった気がして
再現したくてたまらない!!

絶対あった聖篭はどこかに消えてしまったし・・・。
以前ほしいと思っていたタジン鍋も収納を考えると一過性の流行と思えてくる・・・。
聖篭を購入すべく、ネットで探すもこれ!というものに今一であえない・・・・。

そんなわけで、気持ちの中でやりたい蒸し料理をあるもので何とか工夫してみた。

鍋にカップ(計量カップ100cc?)を3個おき水を張り、
蒸し器の穴の空いた板を敷く。
そこに野菜を乗せたて、蒸すこと15分。
挽肉の旨味が白菜に落ちてきて、ううぅ〜〜ん、いい感じ!!
(ハンバーグの種を4つの小さいお団子にして利用)

かぼちゃ
カブ
はくさい
パプリカ
バーグの種の小団子


09-12-18-2.jpg

ソースは、
●卵黄1個+料理人小さじ1+水大さじ1
+柚子1/2


09-12-18-3.jpg

今日の雪には少々へこたれ気味・・・。
でも、家の中にいなさい!!
と神様が言ってくれてるようで・・。

ぼんやりしてしまいます。
人の動きも少なくなるし。
雪国の人って、じっとこうして春の来るのを待っていたのでした。
県民性が培われる時期なのでしょう。


どんな県民性か?!(ははは・・・・!!!)





ブログランキングに参加していますレシピブログ
           次項有蔵元 山田屋



posted by まさ at 21:53| 新潟 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。