2010年01月31日

トルコに行く

長いことお休みいたしました。
さ、どこ行ってたとお思い?

♪〜飛んでイスタンブール〜〜♪♪

そう!!トルコに行ってきました。
以前からの憧れのトルコ、行きたかったイスタンブールでした。
帰って来た今は、またすぐにでも行きたい!!
私をトルコが呼んでいる〜〜♪そんな気分です。
(外国から帰ってくると、次はどこに行こうかしらって今までは思っていたのに・・・)

母が、お素麺と天麩羅を揚げてくれました。
日本のしょうゆ味は、最高です。

10-01-31-1.jpg

食するものに対するフォーカスが違うのでしょうか?

香りに向かっている国民、味に向けている国民、
過激を好む民族、包まれるやさしさに調和を求める民族。

『食』ひとつとってもそんな気がします。

10-01-31.jpg

右上が、ずっとガイドをしてくださったMr.Tuna
(彼から顔を出してもいいよ!と承諾いただきました)
彼なしでは、こんな深い思いのトルコ旅行はありえなかったでしょう。
(ツナさん、あなたのお陰でした。本当にすてきなトルコの旅を演出してくれてありがとうございました。)

イスタンブールに 着いた日から雪で、高速道路も通行止めの始末。
「トロイの遺跡」に着く頃にはもう、日は傾き月が出ていました。
(辿りつくのに、ドラマ・・・。もうとっくに入園時間は過ぎていて・・・)

翌日の「Efesの遺跡」は、ギリシャのパルテノン神殿よりHuge!!
にもかかわらず、まだ発掘されてない部分が多すぎて世界遺産に登録さず仕舞いだそうな・・・。
クレオパトラとアントニウスが歩いた通りもあったわ^^

そして、世界遺産で有名な「パムッカレ」。
段々畑のような石灰棚を温泉が流れています。
朝日にあたって、ピンク色が見る見るうちに真っ白に変わっていきました。

ちょっとアリゾナを思い出すカッパドキアの奇岩群。
イスラム教のお話を聞いたり、トルコと日本の知らなかったつながりを聞いているうちに
キリスト教徒とイスラム教徒がよくわかんなくなって・・・。
心の底から大きく揺さぶられる思いは、ノホホ〜〜ンと暮らしている「アホな日本人!」
カッパドキアの穴にでももりたい!!  
 そんな恥ずかしさいっぱいになってしまったのです。
 (予定通り帰ってきましたけれど・・・(^^;;)

有名な、本場のトルコアイスクリームは延びた延びた!!
そしておいしかったわ〜〜(*^^*)

コンヤというセルジュク朝の首都のあった町で、初めてトルコ人の生活を見た感じ・・・。
学生や、会社帰りのパンをかかえたおば様や、礼拝にきている信者さんたち。
ちゃんとトルコにも生活があったわ(当然じゃ!!)


明日はこの続きを・・・。





ブログランキングに参加していますレシピブログ
           次項有蔵元 山田屋

タグ:天麩羅 素麺
posted by まさ at 23:45| 新潟 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | お出かけ_海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月21日

キャベツで熱々スース

今日は、午後から雨がみぞれに変わり、雪になりました。

IMG_5551.JPG

キャベツと豚ミンチのバーグをアツアツスープで心も体も温まりました。
先日来、ウエイトコントロールをと考えて思いついた一品をもりもりいただきました。

IMG_5554.JPG

キャベツを繊切にしてサッと湯がいて、
糸コンとたっぷりのすりごまとを少々

ちょっといけた箸休めでした。


ちょっと出かけてきます。
その間、ブログを閉鎖いたします。
帰ってきましたら、また遊びにいらしてくださいませ。




ブログランキングに参加していますレシピブログ
           次項有蔵元 山田屋

posted by まさ at 22:31| 新潟 ☔| スープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月20日

イカ飯

冷凍庫に暮れのおこわがまだ残っていたので
それをイカ飯にアレンジ・・・。

冷凍のままおこわに佃煮(アサリの佃煮が冷蔵庫にあった)と混ぜて
生のイカに2/3くらいかと思うくらい詰めて爪楊枝でとめる。

つゆ+酒+砂糖の甘じょっぱいたれを煮立てた中に
おこわ詰めたイカを投入。蓋をして10分ほど中火の後、
ひっくり返して10分ほど弱火で煮て、お鍋の中でむらしたらOK!

10-01-20-1.jpg

●ほうれん草+百合根+しめじ+コーンの缶詰
●ポテトサラダ

10-01-20-2.jpg

調和のない食事でしたが、
野菜たっぷり、一輪250円のほうれん草です。
先般の寒波で野菜も高騰でしょうか?

明日からまた冷えるようです。

夕方ヒートテックの下着を買いに行ったら大きいサイズはたくさん残っているのに
残念ながら、私の欲しいサイズは在庫なし。
取り寄せも難しいとのこと。
今年は、今あるものでうまく着廻しして着ることにしましょう。



ブログランキングに参加しています
レシピブログ
           次項有蔵元 山田屋


タグ:イカ つゆ
posted by まさ at 21:32| 新潟 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | ごはん・餅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月19日

天ぷらうどん

たまにこういうお昼があってもいいかしら・・・。10-01-19-1.jpg

こんなでっかく海老天を揚げて、残りごはんでおにぎりを作りました。

10-01-19-2.jpg

ぜんまいとしいたけの煮〆うぃみじん切り
それに、
鰹節の小袋を一袋サササァ~ っと混ぜ込んで握りました。
手前は、暮れにつけた沢庵です。

10-01-19-4.jpg

くわいを天麩羅と一緒に揚げて、甘じょっぱく煮含めた小鉢。

10-01-19-3.jpg

技のないうどんです。
みつ葉たっぷりと七味を振りかけて
温まりましたよ^^


お昼にめん類って、重くなくていいです。
でも、おにぎりは私は一個でよかったかなぁ~~~(^^;;

今日は、新潟にも太陽が顔を覗かせてくれました。



ブログランキングに参加していますレシピブログ
           次項有蔵元 山田屋

 
posted by まさ at 23:45| 新潟 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 麺類・パスタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月18日

手羽元と大根の白湯スープ

夕食の準備を終えてジムに行ったら、
帰ってから夕食なら、糖質は摂るべきではないと・・・。

身体が飢餓状態だから、いつも異常に糖質を吸収しやすい
「糖質ちゃん、Welcomeよ~~♪、おいで、おいで~~!!」になっているとのこと。
え?
ポテトとベーコンの黒胡椒炒めもあるのに・・・。

10-01-18-2.jpg


しかしメインは、「手羽元と大根の白湯スープ」*^^*

白湯スープにする気はなかったのですよ。
すっきり透明スープにしようと思った、怪我の巧妙^^V

大根(中)・・・2/3本
手羽元・・・10本
料理人・・・大さじ1
唐辛子・・・大さじ2

【作り方】
 1.大根は皮をむき半月に切り、たっぷりの熱湯で茹でる。
 2.その間に、手羽元をフライパンで表面を炒める(旨味の流出を防ぐため)
 3.Aを@に入れ、調味料を加えて、コトコト煮るだけ。

10-01-18-1.jpg

一緒に三つ峠に行った友人から大根をいただいたのです。
「おいしく調理しますね^^」なんて調子のいいこといちゃって・・・。
でも、ほんとにおいしくできたんですよ!!
大根があっという間に軟らかく煮えて、よい大根のお陰です。

すっきりスープになると思いきや白濁したので、
大根の甘味と唐辛子の辛さのコラボです。
手羽元がほろっと骨からはずれて、おいしいったら・・。
ちょっと辛めで、ほっかほかに身体が温まりました。

これだったら、糖質そう多くないでしょ!!
でも、ミネラルの補給に、もっと有色野菜があったほうがよかったですね。
はい、次回の改善点ですね。《了解》





ブログランキングに参加していますレシピブログ
           次項有蔵元 山田屋
posted by まさ at 22:32| 新潟 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | スープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月17日

三つ峠〜今年初のお山です。

1月16日朝、3時50分 外はびゅ~びゅ~の吹雪。
当然道路は、つるんつるん!
昨晩晩くまで、こんな時の山へはどのくらいの防寒で望むのやら全くわからず。
ホッカイロもガバッと一握り(大小)、ダウンも、フリースも、手袋も2枚、靴下も厚手を2枚
心配のまま、11時過ぎにはベッドに入ったのでしたが・・・。

予定の高速道路で雪のための通行止めが続いているため
関越〜中央自動車道を通るルートに変更してのアクセスです。

関越のトンネルを越えるとそこは、青空広がる雲ひとつない晴天!!
こんなのあり??(途中の猛吹雪はどこへやら・・・)

どんどん近づいてくる富士山に 興奮は隠せません。


10-01-16-2.jpg
車窓から、余りの美しさにシャッターを・・。
(左上の白いものは窓ガラスに映った影)
雲ひとつない最高の青空が表現できていません。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。

map-mitsutouge.jpg


圧雪10センチほどの山道を登ること2時間余り(一行18名でゆっくりペース)。
頂上に着く頃には富士山は、雲に覆われて、
(゚_。)?車窓からの富士山はもう・・・・。
それに、三つ峠からの富士山は午後になると逆光なのです・・(グスッ)

10-01-16-3.jpg

●左上:三つ峠は、開運山、御巣高山、木無山を総称して言うのだそうです。
●右上:屏風岩あたりでロッククライミング隊を発見(この寒いのに・・・)
●左下:頂上の石柱(実はこの後ろで一生懸命写真撮っていました。昭和37年建立とか・・・)
●右下:赤岳・八ヶ岳・硫黄岳を望む。

なんと帰りは、40分ほどの楽しい下山でした。
足元に気遣うこともなく、すいすい状態。4倍速のランニングでした^^

この日のベストショット(?)かな。

みんなが下山しかけたら、サ~ット雲が引いてくれたのでした。
あわてて撮ったショットです。

10-01-16-1.jpg

逆光のなせる業でした  … 青富士 (;´▽`A``) …
写真家の方は、おばさんのお遊びとお笑いください。

−5度の関越道をひた走り、23時半過ぎに、帰宅いたしました。
信じられない道路の凍結にツルンツルン滑りながら、玄関を開けました。


 \(^-^)/ Blue skyの Wonderful 日本一の富士山 \(^o^)/
☆★ さ・い・こ・う ★☆




ブログランキングに参加していますレシピブログ
           次項有蔵元 山田屋
posted by まさ at 23:48| 新潟 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | お出かけ_山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月15日

鶏のカリカリやき+春菊のマスタードソース和え

明日の朝、4時前には家を出て、開運山(1782m)から富士山と対峙してきます。
三つ峠登山口からで標高差はそう多くなく、今年初のトレッキングです。
晴れた富士山に会える予定ですが、そこに行き着く道路は先ほどまで雪で閉鎖とのこと・・・。
今晩も相当振るらしいから、うぅぐぅぅぅぅ・・・・とっても心配。
ま、明日の今頃は新潟に向かってひた走っている頃なのでしょう。

さて、そんなわけでまだ何も準備ができていません。
これから用意してパッキングです。

で、急いで簡単に夕食は済ませました。

10-01-15-2.jpg

たっぷりの黒の粗びき胡椒とちょっと多目の塩をふったいつものパリパリ焼きです。
(皮面15分+ひっくり返して5分・・・蓋せずに)

今日は、春菊を付けあわせというよりソース的に付け合せました。
春菊とまいたけをサッと茹でて「」でサッと水気を絞ったあと
同量の粒マスタードとマヨネーズで和える。
10-01-15-1.jpg
カリカリの鶏モモにさっぱりの粒マヨネーズソースの春菊+まいたけを添えていただきました。

さ、これから、準備です。
フルーツケーキをカットして、糖質とミネラル補給に持参しましょう。
山では甘いものが欲しくなりますからね^^


明後日、写真付きで報告を待っていてくださいね。
では、行ってきま~~す〜〜♪






ブログランキングに参加していますレシピブログ
           次項有蔵元 山田屋
posted by まさ at 19:44| 新潟 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月13日

東京みやげ

結局1日追加して妹のところにお世話になっていた母が夕方遅くに帰ってきました。
予定していた新幹線は動いたけれど、その前後の新幹線は運休だったとか。
新潟についてからも、遅れることなく(運休や遅れがあった中でも)定刻に帰宅しました。
やはり自分の娘とはいえ、我が家はらっくりするわ〜〜♪そう言っています。

今日は日本橋の三越で前から4列目でお芝居を見れたと
三越でお買い物をしたおみやげです。

浅草今半の牛飯弁当のごはん抜き
「たった今、できたてですよ〜〜♪」と言っていたそうで 
2箱買ってきてくれました*^^*
10-01-13-1.jpg

そして定番 銀座のキムラヤのアンパンたち
クリームチーズ、桜(こしあん)、ウグイス餡、柚子あん(?)
私の好きな粒アンのケシの実のトッピングは残念ながらなし・・・。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。

10-01-13-2.jpg

いろんな種類のアンパンの方がおいしい!!し、たのしい!!
(私の好きなのはなかったけれど・・・グスッ ← たべものの恨みは根に持つ・・・(笑)

ほ〜ら、ダイエッタリィーマンスはどこにお隠れあそばしたのでしょう。
誘惑多き月なり!!
あすなろではなく、今日こそ・今日こそ!!と思っていかねばですね^^

それにしても深々と雪が音もなく降っています。







ブログランキングに参加していますレシピブログ
           次項有蔵元 山田屋  
posted by まさ at 20:48| 新潟 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月12日

豚バラの大根煮

母は妹のところに遊びに行ってもう1日ゆっくりしてくるとのこと。
明日はお芝居でも・・・
そういって、ネットで探してみたけれど席の残っているものは全くない・・・。
さすが、東京人!
妹が、直接会場に電話をしたら、案外前のほうの席が空いてるとか^^
このネットの時代、手間でも電話してみた方がいいってことあるんですね。
明日は、三越でお芝居見てから帰るとのこと。
三越カードで割引ありと喜んじゃって ^^ 〜〜♪

火に掛けてるだけでトロトロに柔らか〜〜くおいしい豚バラの煮物です。

10-01-12-1.jpg



【材料】
 豚バラ肉・・・600g
 大根・・・1/2本
 長ねぎ (青い部分)・・・1本分
 水・・・3カップ
 酒・・・1カップ
 料理人・・・大さじ3

【作り方】
 1.大きめにカットした豚肉はフライパンで全面に焼き色をつけ、水、ねぎを加えて強火で、沸騰したら弱火にして90分ほど茹でる。
 2.@は冷まして、上に浮かんで固まった豚脂を取り除く。
 3.皮をむいて半月に切った大根をAに加え、沸騰したら酒、料理人を加えて弱火で20〜30分煮る。
 4.Bは一度冷やし味を染みさせ、いただくときには温めてから供す。

10-01-12-2.jpg

トントロに柔らかくって、誰がダイエット月間でしたっけ??
は、はぁ〜〜〜・・・・失礼しましたにございましたの食事でした。

明日から心引き締めてガンバルでございます。
今日のところはご勘弁を^^ 
勝手に勘弁とか一人で粋がっているだけですが、 Fight OH!です(決意)





ブログランキングに参加していますレシピブログ
           次項有蔵元 山田屋


 

posted by まさ at 22:57| 新潟 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月11日

カキフライと一緒に・・・

この連休中に新しい展開が・・・
展開?
ま、そういうことに・・・。

全く間食をしない連れ合い君
彼とTEA TIMEで 紅茶とデラックスフルーツケーキを・・・。
間食を全くしないので、変な癖がついてしまったと今日ボソッと一言・・・。
減量大作戦真っ最中の私ですが、ついつい・・・
れんぞくTEA TIMEを一緒に楽しんだのでした。
平日でも、休日でもなかった初めての体験にございました〜*^^*〜


さて、今晩は、カキフライ
10-01-11-1.jpg
この季節サクサクのカキフライレモンたっぷりかけて
甘めのソースとケチャップのブレンドでうぅ〜〜んおいしかった*^^*


10-01-11-2.jpg
小さめのくわいの唐揚げ
ホクホクでこの季節の最高のおつまみです^^


海からのプレゼント 〜〜・えご・〜〜
10-01-11-3.jpg
からし酢味噌をトロ〜ンとつけて
鼻につぅ~んと箸休めにぴったりです。


どっさりのキャベツの繊切で胃がやさしくなった気がしました。
キャベツ〜〜〜 キャベジン〜〜〜♪
いっつも、祖父が言っていました。
キャベジンはキャベツの成分がたっぷりで胃によいのだそうです。







ブログランキングに参加していますレシピブログ
           次項有蔵元 山田屋
posted by まさ at 21:45| 新潟 ☁| Comment(9) | TrackBack(0) | 魚・貝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月10日

ぶりカマダイコンと炊き合わせる

連休は何をするでもなく、11,12月と全く動かしていなかった身体を
ただただ、少しでも早く元にもどしたい一念の休日です。
(といっても、お店は開けていますのでお客様はWELCOMEです。)

金曜日(8日)に、結婚式のプチプレゼントに「華」を使ってくれたIさんが里帰りしたと
お母さんと2人で訪ねて、岡山の銘菓を持ってきてくださいました。
はじめてあったIさんは、ご家族の愛に包まれたすてきなお嬢さんで
醤油屋さんになりたかった夢、本当に果たして欲しかったわ〜〜♪
義母になりそこなった私は深底そう思ったのでした。

そんなIさんに結婚のささやかなプレゼントを地図で自宅を調べて尋ねたら
今度、是非岡山に・・・とうれしいプレゼントをいただけて、Happy~happy~~♪です*^^*


で、

ぶりカマを見つけて、生姜たっぷりで煮た冬ならではの一品です。

10-01-10-1.jpg


ぶりカマは、熱湯でサッと臭みを取り除きます。
そのあと、酒50cc+水50t+料理人大さじ2+生姜たっぷり
の煮立った鍋でコトコト・・・。

10-01-10-3.jpg

大根は、半月のこっちに1/2の隠し包丁(真ん中に一本)、
          反対側に1/3の隠し包丁(イチョウになるように2本)を入れて
熱湯で柔らかく煮て、料理人大さじ1で薄味をつける。


10-01-10-2.jpg

繊切したたっぷりの生姜を載せていただきます。
脂が乗っていておいしいぶりは久々の日本酒が進みました。


ジムでチョコット走ったくらいでは、+(プラス)−(マイナス)
むしろ(||||||||||||||(_ _。)ブルー||||||||||||||||) かも・・・。


きっと本当ならぶりカマと大根を一緒に煮るのでしょうけれど、
私は、大根に生姜の香りがつくのが好きではないので
別仕立てにしました。

背中の固まったお肉をほぐしていかねばなりません。
自己管理を心堅く実行することといたしましょう。 はい!






ブログランキングに参加していますレシピブログ
           次項有蔵元 山田屋
posted by まさ at 23:45| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 魚・貝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月07日

エビ玉丼 on ピラフ

今日は友人と打ち合わせで新潟でランチでした。
2人でたくらんでいるイベントがありまして、その大切な大切な打ち合わせです。
お正月でウエイトを落としたい私にとって、ヘビーなランチでした。
いえいえ、リッチというべきでしょう。


今日のランチです。
10-01-07-1.jpg



さらに、ユーリンチと杏仁豆腐とCOFFEE付きです。
10-01-07-2.jpg


ちょっと長めの打ち合わせは、楽しみに膨らんで・・・^^

むふふで今日はお休みなさいませ。






ブログランキングに参加していますレシピブログ
           次項有蔵元 山田屋

posted by まさ at 22:01| 新潟 ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | ごはん・餅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月06日

きんとん風アレンジクリーム

今日は久々・・・
本当に久々のジムに行って参りました。
ABOUT 2ヶ月ぶりくらい・・・。
この辺やあの辺にお肉がしっかり居座っているのがわかります。
このなかったはずのお肉を早く取り除かなくては・・・。
(できるだろうか・・・、不安です。)

といって、
今日は昨日のジャスミンさんの「栗きんとん餅」を見て俄然やりたくなった
アレンジバージョンを炸裂です。


10-01-06-1.jpg


ジャスミンさんは牛乳で伸ばしていたけれど
牛乳を切らした私は、ヨーグルトで割ってみました。

《餡》: きんとんの餡 大さじ4 + ヨーグルト 大さじ2 + 越後娘少々

お餅は、オーブントースターで焼いて《餡》と黒ごまを散らします。

レストランジャスミンさんの塩を忘れずにがヒントでした。
  ヨーグルトの酸味+少々の漉タイプの味噌 ⇒ クリームチーズを髣髴する味わい。
  きんとんのまろやか〜な甘味が西洋からやってきたマイルドな王子様みたい*^^*
  新しい発見でした。
  残っていたきんとんもこれにて完売!!




10-01-06-2.jpg









ブログランキングに参加していますレシピブログ
           次項有蔵元 山田屋
posted by まさ at 21:50| 新潟 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | スィーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月05日

ぜんまい・レンコンでバーグ

今日は仕事始め。
朝一番に菩提寺の和尚様からお祓いをしていただき
(普通の和尚さんじゃないのです。荒行を数回やってのけたスゴいお坊様)
一年の始まりにふんどし締めなおした感じ(ふんどししてませんけど・・・)

生業と家族の無事と繁栄を心からお願いして心引き締めてのスタートです。

といって、夕食は、お客様があったので少し、いえ、引き締めた気持ちで
残り物を片付けたく、でもお客様に出せるようにと、考えたもの^^


10-01-05-1.jpg

残っていたぜんまいの煮物(がなかなかなくなりません。
10-01-05-4.jpg ← これは、作った大晦日のもの
    これよりはグ〜ンと減りましたが、
    もう、ギブです。
    作りすぎたようです。

    ぜんまいとレンコンと人参・・・200g
    水煮の銀杏・・・50g
    牛挽き肉・・・300g
    食パン・・・一枚(牛乳100ccに浸しておく)
    卵・・・1個
                             豪農味噌・・・小さじ1

細かく切った煮〆を材料とよく練ったら、220℃に熱したオーブンで5分+180℃で15分焼く。

10-01-05-2.jpg


その間に付け合せの人参:茹でて+バター一かけ、小さじ2
マッシュポテト:じゃがいも+牛乳+ブルーチーズ少々+ナツメグ+white pepper
インゲン:電子レンジでチン!

10-01-05-3.jpg

レストランさすがお向かいの国産牛の挽肉の威力はすごい!!
  とってもおいしくいただきました。
  銀杏を加えただけで、お正月の名残を味わえた気がします。
  和風な雰囲気を醸し出したバーグは残り物を片付けたかったなんて
  姑息な根性をしっかりカモフラージュ成功の一品に仕上がって、大成功の巻でした\(^-^)/




ブログランキングに参加していますレシピブログ
           次項有蔵元 山田屋



       
posted by まさ at 22:34| 新潟 ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月04日

岩瀬の清水そば

岩瀬の清水そば」の蕎麦打ち名人は、昨年一緒に勉強会に参加した折
席が隣同士、心強い相談相手だった仲です。
偏頭痛の番組のCDを年越しでお借りしていて、ずっと気がかりだったのです。
仕事が始まると、返しにいけないと思い、
今日のランチで、彼の蕎麦をいただこうと岩清水に出かけていきました。

なんと名人は、
腰を痛めて寝ているそう・・・。

えぇ???
かわいそうに・・・。
勉強会の最中、4時間の腰掛け姿勢が辛そうな時もあったっけ・・・。
年末の蕎麦うちで、無理したのでしょう。

お母さんの手打ちうどんをいただくことができました。

10-01-04-1.jpg
きつねうどん

やさしそうな懐かしい感じのうどんです。
10-01-04-2.jpg

連れ合いは、鍋焼きうどんをいただきました。
10-01-04-3.jpg

それからショッピングに出かけて、
楽しいお正月はこれにておしまい!!
明日から新しいスタートです!



帰って急いで鶏だんご鍋を用意^^
「かんずり」で温まりました。
料理人」を少し刺しただけのあっさり鍋です。
10-01-04-4.jpg

残ったスープで卵と分葱でおじやを作って
おなかに優しいお夕飯でした。

今晩は今年初の休肝日なり^^



ブログランキングに参加していますレシピブログ
           次項有蔵元 山田屋

posted by まさ at 20:05| 新潟 🌁| Comment(5) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月02日

フレンチで家族水入らず・・・

今日は、遅めのお店初売りでした。
10時にお店を開けると、待ってましたとばかりに5組のお客様がドドォ〜〜っと。
お待たせしました。

朝の片付けもそそくさに、
心引かれる箱根マラソンもそっちのけに、
新年早々来てくださるお客様の応対に追われました。

といっても早々に店じまい(15時)。
新年早々やっているというフレンチのお店を見つけたので
家族みんなで会食です。

以前行って、堅苦しくなくアットホームな雰囲気でいただけるフレンチのお店です。
Mont d'or (東堀前通5-403 コア東堀1F)

10-01-02-1.jpg   10-01-02-5.jpg
うにと人参のムース、         フォアグラのソティー
コンソメゼリー寄せ

10-01-02-6.jpg   10-01-02-2.jpg
真鯛のポワレ、             真鯛のベーコン巻き
マリニエールソース

10-01-02-7.jpg   10-01-02-3.jpg
新潟県産黒毛和牛フィレ       牛のハチノスカーレ風
ステーキ

10-01-02-4.jpg   10-01-02-8.jpg
焼きりんごのデザート        ??(誰かのデザート)

ワインも進んだし、お料理もおいしかったし
楽しくいい雰囲気だったのです。
お料理の名前やどれが誰が食べたものかはいい加減(^^;;

明日には、もう、息子が帰って行きます。
帰りの代行の運転手さん、なかなかのスピードで飛ばしていました。





ブログランキングに参加していますレシピブログ
           次項有蔵元 山田屋
posted by まさ at 21:45| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月01日

年越し蕎麦

あけまして おめでとうございます。

初めて、除夜の鐘を撞きました。
すぐ近所のお寺なのですが、見に行ってもつくことは・・・。
子供たちは例年撞いていたようです。
なぜって、寒いから、二年参りしたら早く家に戻りたいんですもの・・・。

10-01-01-1.jpg
ストロボなしで撮ったものです。
母は、丁度自分の年と同じ数のときを撞けたと大喜び\(^-^)/

それから、町の真ん中のお稲荷様まで行ったのですが、
人の多さに驚いて、凍える思いで帰宅です。

早速年越したそばです*^^*
10-01-01-2.jpg

寝る前に太るというのはこの日に限り
大目に見てよ〜〜♪ 
うん!OK!! だよ〜〜^^

10-01-01-3.jpg

町の稲荷様はさすがです。
ポッポ焼き屋さんも
そばもお汁粉もお店が出ていました。
かって帰ったポッポ焼きは、
昨日の残り?と思うくらい冷たくなっていました。
当然、焼き立てを待って熱々を買ったのに・・・。

お腹も膨れたことですし、
本年もよろしくお願い申し上げます。




ブログランキングに参加していますレシピブログ
           次項有蔵元 山田屋

タグ:蕎麦
posted by まさ at 01:45| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 麺類・パスタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。