2010年03月20日

タコッティー☆ネバネバすっしー丼

今日は午後から急に暖かくなって、半そででもOK!な陽気。
買い物に重ね着して出かけた私は、
あれ?(;´∀`)… ちょっと恥ずかしいかも… そんな空気です。

昨日まで、オーバー着ていたんですよ、それもモヘアーの・・・
汗かきそうです(;><)

今日は、頭に描き、あたためていたネバネバ丼にトライです!

10-03-20-1.jpg

細めの茹でダコをゴマ油と醤油でした味付けておいて
寿司飯の上で丼にして、さらにサラダ感覚にレタスたっぷりのせて
「あっさり」と「こってりネバネバ」の融合 というコンセプト!
(今回は、コンセプトつきなのです*^^*)

【材料】 (1丼用)
 「金のつぶ あらっ便利! ほね元気」・・・1パック
 レタス・・・1枚
 茹でタコ(足の先端の方、細い方がよりよい)・・・30g
 ゴマ油・・・小さじ1/2
 醤油・・・小さじ1/2
 すし飯飯・・・一膳分 ※1
 とうがらしみそ・・・大さじ1/2(お好みで・・・)
 半熟卵・・・1個 ※2

  1 : 
米2合をすし飯モードで硬めに炊きあがったら、ミツカンすし酢 昆布だしを大さじ4を  
       まわしいれ、混ぜ合わせたら荒熱を取ってから盛りつける。

  2 : 68℃のお湯で20分キープで作ります。(お手軽にコンビニでも売っています)



【作り方】  
 1. 「金のつぶ あらっ便利! ほね元気」は、ゼリー状の醤油で味付け、和えておく。
 2. レタスは洗ってよく水を切ったら、5ミリ幅くらいの千切りにしておく。
 3. 茹でタコは、できれば納豆の粒を意識した大きさに切り、
   ゴマ油と醤油をよく混ぜた調味液をからませておく。
 4. すし飯をよそった上に、レタス、和えた納豆、味付けしたタコを載せたら、
   半熟卵をトッピングし、好みでとうがらしみそを載せて出来上がり。


10-03-20-2.jpg

レストラン タコのごま風味がどこからともなく豊かな香りにしてくれています。
   半熟のまったりした味わいがすし飯とレタスのさっぱり感覚と納豆とタコを繋ぎとめる
   いい仕事をしています*^^*
   ゴマ油がワンランクアップの丼に仕上げてくれている気がします。



ネバネバ丼レシピコンテスト参加中!



ブログランキングに参加していますレシピブログ
           次項有蔵元 山田屋



posted by まさ at 21:05| 新潟 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | ごはん・餅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。