2010年07月22日

夏味バージョン鶏首小肉(せせり)

連日の暑さに、へこたれそう・・・。
冷房で冷え切っている身体は、外に出ると何とも気持ち良かったりするのです。
この人工的な温度変化に本当は、やっつけられてしまうのかもしれません。

今日は初めての部位を見つけて思わず購入です。
(津軽地鶏)鶏の首小肉と書いてありました。
見た感じ、きっとおいしいんだろうと、早速籠に入れて購入!!!

10-07-22-2.jpg


首小肉に味を付けて、から揚げして、さらにソースにまぶして野菜にトッピングしました。

【材料】
 鶏首小肉(せせり)・・・220g
  a レッドペパー・・・小さじ1
     酢・・・大さじ1
    つゆ・・大さじ1
 小麦粉・・・適宜

 じゃがいも…3個
 玉ねぎ・・・1個
 ピーマン…2個
 塩・胡椒
《ソース》
 中濃ソース・・・大さじ1
 粒マスタード・・・大さじ1
 つゆ・・・大さじ1
 
【作り方】
 1.鶏首小肉にレッドペパーをまぶし、酢とつゆでもんでおく。
 2.じゃがいもは、大きめの拍子切りにしたあと水洗し、レンジ加熱し、揚げ油で表面をカリッと揚げる。
 3.@の鶏首小肉は、小麦粉と片栗粉を半々にした粉を振って、A同様揚げる。
 4.短冊に切った玉ねぎとピーマンを炒めたら、Aのじゃがいもを加えて、塩コショウをしてお皿に盛る。
 5.ソースの分量を混ぜて煮たったところにBの唐揚げをからめて、Cの上にのせてたら、出来上がり!!

10-07-22-3.jpg


鶏首小肉とは、別名「せせり」ともいうそうで、一羽からわずか20gしかとれない首肉です。
やわらかくって、これは鶏といえどもちょっと、侮れない部位です!!
(解凍)とあったので、これは貴重な部位なのかな?と購入後に調べたら〜〜 ピンポォ〜〜ン!!!!^^


10-07-22-1.jpg



我が家の常備野菜の王様:じゃがいもと玉ねぎにピーマンを彩に活躍させて、思わぬ夏スタイルの一品に!
ビールにもご飯にもあいそうです。

GABANスパイスを使ったおうち居酒屋メニュー「スパイシーなおつまみレシピ」大募集!
【レシピブログの「夏のスパイシーなおつまみレシピモニターに参加中です】









ブログランキングに参加しています          
レシピブログ      


にほんブログ村 旅行ブログ 女将・若女将へ     にほんブログ村 料理ブログ 調味料へ


ラベル:首小肉
posted by まさ at 21:49| 新潟 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。