2010年08月24日

秋鮭の和風ムニエル

今日も暑うございました。
北や南では急な雨があったようですが、新潟はかすめて通っていった模様…。
そろそろ雨が恋しいよ〜〜〜♪

今日は新潟から豪華客船が函館へ向けて出港したというニュースをやっていました。
友人がご姉妹でご両親を連れて、このクルーズに参加するといってたっけ…。
思い出しながらTVニュースの画像で友人を探していました(見つけられませんでしたが…)。
どうしてもお母様を妹さんたちと一緒にお連れしたかったんだそうです。
さすがの長女です。大きな懐の彼女には、学ぶところ多いのです。

生鮭が出回り始めました。
早速のムニエルです。
でも、この暑さじゃ、あっさり味にしたくなるでしょ!!
いつもとはまったく違って、レモン醤油+たっぷり荒挽きコショウでいただきました。

10-08-24-1.jpg
手前が、小さな鮭に見えそうですが、実は、野菜が山盛りすぎるのですよ!!

【材料】
 鮭(切り身)
 大根おろし
 生姜・・・針千本に
 茗荷・・・千切りに
 小葱・・・小口切りに
 《ソース》
 塩分ひかえめ醤油「華」 : レモン汁 =1:1 に胡椒をがりがりと適当ですが多めに・・・。

【作り方】
 1.鮭は、塩コショウをして、小麦粉を振ったら、サラダオイル:バター=1:1で両面を焼く。
 2.@の上にたっぷりの大根おろし、千切りの茗荷、小口切りの小葱をたっぷりのせ、
   胡椒たっぷりのレモン醤油をかけていただきます。

10-08-24-2.jpg


レストラン鮭のさっぱり味をバター風味が引き立ててくれました。
  サラダオイルだけでは、さっぱりソースには物足りなかったでしょう。
  バターをお料理に使ったのは、私の中では、久しぶりかもしれません。
  ついつい、動物性脂ということで、パンに塗るのに大好きなもので、他では控えるようにしているのです(^^ゞ


遠くから、秋祭りの練習の太鼓や笛の音が聞こえてきます。
ここ、豊栄のお祭りは、9月5〜8日です。
町のあちこちでは、そろそろ山車の準備も始まっています。
今年のうちの町内は、どんな山車ができるのでしょうか?(楽しみです。)






 

ブログランキングに参加しています          
レシピブログ      


にほんブログ村 旅行ブログ 女将・若女将へ     にほんブログ村 料理ブログ 調味料へ



posted by まさ at 21:32| 新潟 ☀| Comment(19) | TrackBack(0) | 魚・貝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。