2010年09月24日

和風にござるアボかぶ

来週半ばから、ようやくもらえた夏休み(もうそろそろ涼しい?寒いというのに…)。
少し長めに休暇をもらえたので、その分一生懸命(いつもそうなのですけれど)
今日は特に一生懸命仕事をして、へとへと・・・。
この寒さだし、あったかい味噌ラーメンでも食べたい気分で連れ合い君を誘ったら、
冷蔵庫に賞味期限切れそうな焼きそばがあるけど…。と言われ、
根性無しの私は自ら、あったかラーメンは、湯気の向こうに消してしまった。。。。。

そう、ブログだって、最近おさぼり気味!!
私は奮起したのですよ!
この寒さで、もう真っ暗の中買い物にも行きたくないし…。
冷蔵庫の中から、あるもので、こんな美味しいものが作れましたよ‼‼‼
これは久々のヒットです\(^o^)/

白ワインにぴったりの一品を作り上げてしまいました。

10-09-24-1.jpg


【材料】
 カブ・・・2つ
 アボガド・・・1個
 グレープシードオイル・・・大さじ1
 干し海老・・・大さじ山盛り2
 だししょうゆ・・・大さじ1
 白ゴマ・・・小さじ2
 ワサビ・・・2p位の縦半分

【作り方】
 1.カブは、皮をむき縦に4等分したら、拍子切りにする。
 2.アボガドは、半分に切り、種を除き、皮をむいたら、拍子切りにしておく。
 3.干し海老をフライパンでから入りしておく。
 4.フライパンにグレープシードオイルを熱し、カブを炒め、火が通る手前でアボガドを加え弱火で炒める。
  (アボガドの角がカブとぶつかって、カブにソースのようにからむ位まで。)
 5.だししょうゆを回し入れたら、から入りしていた干し海老を全体に混ぜ、器に盛る。
 6.ごま、千切りしておいたワサビをトッピングしたら出来上がり。

10-09-24-2.jpg


レストランカブの甘みとアボガドのまったり感が絶妙です。
  それに、干し海老の薫り、ごまの香りが白ワインを誘ってくれます。
  極めつけは、ワサビの千切りでした。
  「香り」という共通項でこのplateとwhite wineは食する者にとってうれしい出会いとなってくれました。

残り物とはいえ、ちょっとおしゃれな一皿に仕上がったうれしい夕べでした。

しっかり、焼きそばもいただきました(賞味期限切れる前に…。*^^*)

明日、明後日と休暇前の仕事をしっかり仕上げますぞ!!


南フランスラングドックのAOCワイン&IGPペイ・ドックワインと楽しむレシピコンテスト参加中







 

ブログランキングに参加しています          
レシピブログ      


にほんブログ村 旅行ブログ 女将・若女将へ     にほんブログ村 料理ブログ 調味料へ



posted by まさ at 20:49| 新潟 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。