2010年11月01日

醤油屋のとんかつ

たまにこんな日があってもいいでしょ!
今日は、色々あって、つっかれてしまって、
5時過ぎてからちょっとすてきな男性に会いに行ってきました^^
ま、それが誰かは、きっと本人と彼の脇にいつも座っているK女史は知っているだろうけれど…。
しばしおしゃべりをして、やっと重い腰を上げて帰ってきました。

なんと意味不明な文章でしょう。
ま、そんな日もあります。
母が、買っていておいてくれたロースの切り身は、何の考えもなくトンカツです。
昔から、時間のない時は、よ~くとんかつをしました。
だって、 揚げて、キャベツの千切りでOKでしょ!

お腹をすかせた男子には、大好評のアイテムでした。
(時間とボリューム、翌日のお弁当を含め)

10-11-01-1.jpg

でも、そこで終わらないのが女将なのです。

私はソース派ですが、家には醤油派が、2名おります。
千切りキャベツも、とんかつもソースではなくて、醤油なのです。
山田屋の塩分ひかえめの「華」をかけるのです。

醤油屋なんだから自社醤油を使う人口密度の高い方が
説得力があるってものです。(私は、ソース派ですが…)

10-11-01-2.jpg

どうでもよいことですけれど、
私は、とんかつソースとケチャップのブレンドに
たっぷりのレモンを絞って、さらにからしをたっぷり、
そうそう、とんかつも、実は、ナツメグの香りがあった方がいい。
そんなちっぽけなこだわりのまさにございます。

たかがとんかつ、されどちょっと霜降り系のロースを探して私は買うのです。
それも厚めが好きだから、体重には気を使っていまいます(^^ゞ

南アフリカの赤ワインで今日はとんかつを美味しく頂きましとという報告まで…
では・・・。








ブログランキングに参加しています          
レシピブログ      


にほんブログ村 旅行ブログ 女将・若女将へ     にほんブログ村 料理ブログ 調味料へ


ラベル:豚ロース
posted by まさ at 21:06| 新潟 ☁| Comment(14) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。