2010年11月06日

高坪山_2010秋

今日は、ブナの美しい高坪山へ山行です。

今年は、ロシアの餌が少ないのでしょうか?
冬のやってくるのが早いのでしょうか?
白鳥の餌を啄ばむ数の多いこと!!
イモ洗い状態の田んぼをあちこちに見かけることができます。
(土盛りした高速から観ています。)
イモとは、白鳥のこと!
白鳥はある気に入った田んぼだけで餌を啄ばむ習性があるようです。
ボス白鳥の命令の田んぼなのか?
美味しいにおいがする田んぼなのか?
餌の多い田んぼなのか?
餌を取るのに適した田んぼなのか?    
全くわかりません!!が・・・。

高坪山は、以前は、春に登ったことがあって秋は初めてです。

10-11-06-2.jpg

杉林を少し抜けると美しいブナ林の登りが続きます。
昨日までの雨で落ち葉は濡れていますが、
日に当たって乾いたところはカサコソ、カサコソ心地よい音が響きます。
風の音と、落ち葉を踏む音、そして、熊鈴の音だけ。

木漏れ日をすかして青空が澄んで、時折顔をのぞかせるモミジに心躍ります。

10-11-06-3.jpg 10-11-06-4.jpg

木漏れ日がさすと本当にブナ林が秋の深まりを教えてくれますし、
真底、とってもいい気分になれるから、山って不思議です。

家から一時間足らずのところにこんな登りやすく、気持ちのいい山があったなんて…。
(春に行った時とは印象が違う。。。。)

10-11-06-6.jpg
向こうの田んぼの奥は日本海です。

10-11-06-1.jpg

1時間(蔵王コース)+お昼(高坪山頂)+1時間半(虚空蔵コース) 10:20〜13:30

帰りに、近くにある薔薇のたくさん咲いている喫茶店でコーヒーとケーキを頂いてから帰りました。
10-11-06-5.jpg












ブログランキングに参加しています。          
レシピブログ      
ポチッと応援していただけると励みになります。




にほんブログ村 旅行ブログ 女将・若女将へ     にほんブログ村 料理ブログ 調味料へ



posted by まさ at 23:45| 新潟 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | お出かけ_山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。