2010年11月22日

薄焼きオムレツ~ホワイトソース添え

小春日和のいいお天気続きだった昨日までとはうって変わって、
今日は、寒~~い(ブルブル…)。
庭の紅葉もすっかり散って、グレーの空がいっぺんに見えます。
先週末に庭師さんが冬囲いを早々に終えて、いつ冬将軍が来てもいいよ!と準備は整いました。
あ、スノータイヤはまだだった…(-_-;)

この寒さ…。これから始まるんです・・・。冷え症にはこたえます(・・;)

10-11-22-2.jpg

【材料】  4人分
 卵・・・3個
 塩コショウ・・・少々
 
 グルメサラダ・・・約40枚(サラダ用小リーフ達のパックより)10-11-22-1.jpg
 レモン汁、醤油・・・小さじ各1
 インゲン・・・12本
 パプリカ・・・1/5個
 大正海老・・・8尾
 小岩井 焼いておいしいチーズ&ベーコン・・・6個
 ハインツちょっとだけホワイトソース・・・1袋(70g)
 黒コショウ・・・適宜

【作り方】
 1.ボールに卵を割り入れ、塩、こしょうを加えてよくときほぐす。
 2.フライパンに少々のサラダ油をキッチンぺ―パーで拭き取り、
   @をレードル1杯少々(これが丁度1/4になります)
   熱したフライパンにゆっくりまわして、中火で薄焼き卵を4枚焼く。
 3.電子レンジでパプリカとインゲンをそれぞれ加熱しておき、4等分に分けておく。
 4.熱湯に酒大さじ1を加えて、背ワタと殻を取り除き、筋を切った海老を湯がく。
 5.Aの薄焼き卵にグルメサラダをレモンと醤油で和えておいた
   1/4(約10枚)を敷き、海老2本、
   焼いて美味しいチーズ&ベーコン1/2カットを3個、
   インゲン3本、パプリカ1/4 をのせて、半分に折ったら、
   左右から丸める。
 6.ハインツのちょっとだけホワイトソースと黒コショウをふり、
   ソテーした椎茸とズッキーニを添えて出来上がり。


小岩井乳業さんの人気商品でつくるおうちパーティーレシピコンテスト参加中


10-11-22-3.jpg

オムレツといえば、プレーンオムレツ。
フライパンを上手に使えるようになるまでには、少しハードルの高かったのを思いだします。
でも、薄焼き卵となると俄然簡単!!
後で挟むこういうタイプは、具のことを心配しなくていいし、
錦糸卵で、ちらしずしや冷やし中華の時に母に作らされたのを思い出します。

「小岩井焼いておいしいチーズ&ベーコン」は、焼かなくともベーコンの風味が美味しいチーズ。
焼いて使ったらもっとおいしいのでしょうね。
ホワイトソースとブラックペッパーの荒挽きでアジにアクセントがもう一つつきます。
ベーコンの風味と海老のやさしさが楽しめる一皿です。









ブログランキングに参加しています。          
レシピブログ      
ポチッと応援していただけると励みになります。




にほんブログ村 旅行ブログ 女将・若女将へ     にほんブログ村 料理ブログ 調味料へ

 
  


posted by まさ at 17:00| 新潟 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。