2011年01月07日

七草粥

本当に本当に寒い一日でした。
窓から見える、お隣の屋根浜氏色です。ベットから立ち上がれません。
一番に”エイッ”と起きて、ストーブのスイッチを入れて、おぉぉ。。。。。さむ、再度布団の中へ。
氷点下になった朝は、背中まで冷たくなってる気がします。
(今晩は、もっと傍観してから寝ます。私は、電気類に囲まれて寝るのは嫌なのです。)

今日は七草。もう今年になって一週間が終わってしまいます。
11-01-07-1.jpg
初めてスーパーで、七草のセットのパックを買いました。
よく見ると、その辺に生えてるよ〜く見かける雑草ばかりです。
でも、今どきの新潟では、見つけることができませんけれど…。
七草粥を頂くというのは、雪国新潟の習慣ではなかったはずです。
春、ひばりが鳴いている頃に、見かける雑草達なんだと七草の詳細を初めて知りました。

早速作ってみました。
11-01-07-2.jpg

あんまりおいしいものではありませんね。
とっくりと煮たお粥さんに、草っぽい匂いが移って…。
味噌汁を足して、香りを消して、いただきました(やっぱり味噌屋でしょうか…(・・;) )。

こういう季節の風習を重ねることって、大事なことかもしれません。
新しい風習ができても、味わい深い伝わってきた習慣は残っていった方がいいと思うのです。

連日続いていた、黒豆やっつけ作戦。
marronちゃんの「黒豆と葛餅」をまねてみました。
といっても葛餅を作ったわけではなくて、吉野に行った時に買ってきた「葛切り・平」を
ゆっくり水で戻して、コトコト煮ただけの平打ちの葛切りに黒豆とすりごまをトッピング。

11-01-07-3.jpg
お正月風に下に金の紙を敷いたら、光りすぎ。
ちょっといただけない写真になってしまいました<(_ _)>






ブログランキングに参加しています。          
レシピブログ      
ポチッと応援していただけると励みになります。




にほんブログ村 旅行ブログ 女将・若女将へ     にほんブログ村 料理ブログ 調味料へ


ラベル:七草 黒豆
posted by まさ at 20:54| 新潟 ☁| Comment(12) | TrackBack(0) | ごはん・餅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。