2011年01月14日

大根と手羽元のじっくり煮込み

ちょっとおバカかもしれませんが…
蓮根を食べてる時の音ってシャキシャキって表現するでしょ!
ちょっと気になって、じっと耳を?神経を集中させて聴いてみたんです。
シャキシャキ・・・より ジャキジャキ・・・かな。。。
こんなこと真剣にゆっくり噛んだり、ネズミみたいに前歯で噛んでみたり
ば〜っかみたい!〜〜〜そう思ってやめましたけれどネ・・・。

気づかずに、それで当然って思ってることっていっぱいあるのかもしれませんよね。
(犬って、本当にワンワンって鳴いてます?
 英語で bow- wow、 ブタは oink oink、鶏はcock-a-doodle-doo・・・)

今日は、初めていらしてくださった garakoさんのところを訪問したら
塩おでん」というを作っていらして、私はだししょうゆ「料理人」と昆布の味付けですけど、
あのやさしげな大根をほっくりと煮たくってこんなのをつくりました。

11-01-14-1.jpg

11-01-14-2.jpg

3時にまだ仕事のめどもたたないうちに、大根と昆布だけ火にかけてて、
夕方、手羽元を入れて、弱火でかけっぱなし。
軟骨もコリコリ食べれて、お肉がほろりっと外れる、軟らかさ。
ほっこりやさしい煮ものができあがりました。


イカとじゃがいものパセリの香り炒め
11-01-14-3.jpg

【材料】
 イカ(胴のみ)・・・3枚
 メークイン(大)・・・2個
 にんにく・・・・1片
 オイスターソース・・・小さじ1
 だししょうゆ「料理人」・・・大さじ1
 ラー油・・・小さじ2
 乾燥パセリ・・・大さじ2

【作り方】
 1.じゃがいもは皮つきのまま、よ〜くこするように洗って縦半分、その1/2を8等分の櫛形にカットする。 
 2.イカは、かのこ状の切り目を入れたら長方形に切り、千切りにしたにんにくの香りを移した
   オリーブオイル大さじ1で、あらかじめ電子レンジで軟らかくしていたじゃがいもと一緒に炒める。
 3.調味料をすべて加え、均一になるように炒めたら、おろし際に乾燥パセリを加えて、お皿に共す。


もくもく、どんどん進んでお腹がぱんぷくりんになってしまいました。

明日から寒波が、北陸新潟地方を直撃するそうです。
なのに、ずっと前からの計画中のいつものメンバーの小旅行、「蟹を食べに行こう!」その一言に乗って
よりによって、この嵐のなか、出かけてきます。
報告できる写真は、真っ白の吹雪の実かもしれませんが、乞うご期待!!









ブログランキングに参加しています。          
レシピブログ      
ポチッと応援していただけると励みになります。




にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村



posted by まさ at 21:23| 新潟 ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。