2011年02月07日

鶏のテリーヌ


GABANさんからのドレッシングが送られてきて
一番好きだったのはこれかな!?
濃厚で、しっかりした味付け。

これを使いたくて、考えていたのが今日のこれ!
これは贅沢な・・・そうねぇ〜、オーバーに言ったら
ちょっと名のあるレストランの前菜に出てきてもいいかも!

そんな、テリーヌに仕上がりました。
11-02-07-4.jpg


【材料】
●テリーヌの材料
  鶏ムネひき肉・・・450g
  もめん豆腐・・・200g
  生クリーム・・・100cc
  マイタケ・・・100g
  干椎茸・・・3枚
  味噌・・・30g
栗の甘露煮・・・80g(一列になる量)
ローリエ・・・3枚
●ソースとして
  GABANスパイスドレッシング<焙煎ごま&きざみ生姜>・・・適宜
 
【作り方】
 1.干椎茸は弱火にかけたぬるま湯で煮立てずに戻しておき、もめん豆腐は水を切っておく。
 2.マイタケは、いくつかのブロックに、椎茸はなり付を取り除いて3つ位に切っておく。
 3.テリーヌの材料をすべて、フードプロセッサーにいれ、マイタケと椎茸の歯ごたえが少し残る
   頃合いまで、FPを回す。
 4.テリーヌ型にクッキングシートを敷き(取り出しやすくするためです)、空気を抜きながら半分入れ、
   栗を一列に並べ、残り半分を隙間なく詰め、ローリエを乗せて蓋をする。
 5.160℃に余熱したオーブンで湯煎にしながら30分。さらに 蓋を取って20分焼く。
 6.荒熱がとれたら、冷蔵庫で一晩休ませる。

11-02-07-3.jpg

一晩寝かせてから、容器から取り出し、カットしていただきます。
その時に、GABANスパイスドレッシング<焙煎ごま&きざみ生姜>を
ソースとして、かけていただきます。

11-02-07-1.jpg

本当でしたら、重石をしてギュッと詰めるのでしょうけれど、
レバーを豆腐と生クリームで代用してみましたので
都会で頂くというよりはカントリーなテリーヌな感じです
(勝手な言い訳かも…)。


11-02-07-2.jpg

とっても、とっても美味しくって
母と二人で目を丸くしましたよ@@
一切れの予定を二人とも当然のように2切、ぺろりと頂いちゃいました。

翌朝のオープンサンドにレタスと一緒に軽く焼いて
連れ合い君は大満足そうに食べていましたっけ*^^*



レシピブログのGABANRスパイスドレッシングアイデアレシピコンテスト参加中









ブログランキングに参加しています。          
レシピブログ      
ポチッと応援していただけると励みになります。




にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村





 



posted by まさ at 16:30| 新潟 ☁| Comment(11) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。