2011年02月16日

五頭山-雪山ハイク〜アイゼンデビュー

今日は、父の命日で朝にお寺様からお経をあげていただき
叔母がお参りに来てくれました。

といっても新潟に太陽がにっこりしている最高のお天気。
こんな日は、むずむずしてくるのです。
今週末にまた、今度は静岡エリアからの富士山を見に行く予定。
そのお山を調べると先週末はアイゼンが必要だったようで、
以前から、アイゼンを持ってはいても実際に山ではいたことがなかった私を
連れ合い君が、そんな状態で一人で行くのは心配だと申します(^^ゞ
一度くらい足なおしをしないと!との忠告で
急遽午後から、車で30分くらいの五頭山の途中まで、と出発です。

奥の駐車場はもう半分ほどに減っています。
どんどん降りてきて帰る人に、「これからですか?」なんて声かけられて・・・。

階段の登りは雪で覆われていて、急斜面になっています。
駐車場からしばし歩くとその急登が最初です。
登る前に、キツツキが木をつつく音でお出迎え。

キツツキ
(真中の横じまのグレイの物体がキツツキ君です。)


五頭山-2
ヒイコラ、ヒイコラソ 最初の急登は、写真撮る余裕なんてありません。
でも、青空の気持ちのいいこと!!!

昨年トルコに行った時に、日本でこんな青空は見られない…。
そう話したことを思い出します。いいえ!見れるのですね。知らなかっただけ。

雑木林越しの松平山

両側は雑木林なので、太陽を浴びている隣の山々は、くっきりその姿を現してくれません。
1時間半ほど登ったところで、太陽の日の下でコーヒータイムです。
こんな気持ちいいことってありません。
来ていたジャケットを脱いで、太陽を気持ちよく浴びて、こんな時期に雪山で珈琲だなんて・・。
雪国のものにとっては、とっても元気をもらえた時間でした。

五頭山-1

山頂はもう少しでしたけれど、目的はアイゼンのおためし。
欲をかいたらろくなことはないと、たしなめられそこで下山。

アイゼンはいているとはいえ、急斜面は、スキーをしているようです。
いつものことながら、下りは楽しくって^^ 
・・・
いえ、そういえば、目の前の枝に気付かずにガァ~~ン!!! 
大きなたんこぶ作っちゃいました(-_-;) 痛かった。。。。。

新潟にもこんな気持ちのいい晴れた日があるのですね。
無事アイゼンデビューを果たした一日でした^^









ブログランキングに参加しています。          
レシピブログ      
ポチッと応援していただけると励みになります。




にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村



posted by まさ at 18:07| 新潟 ☀| Comment(9) | TrackBack(0) | お出かけ_山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。