2011年02月27日

おから〜野菜たっぷりうの花〜

以前、村杉の川上豆腐さんのお豆腐が毎日届いて頃は、
おかずに困るとよ〜〜く、おからをしたものでしたが
川上豆腐さんには営業が醤油を届けるようになったし
家族が少なくなったこともあって、めっきりおからを作らなくなりました。

川上豆腐さんの無料のおからは、まだまだ豆腐が絞れるんじゃないかしらと思うほど
味の濃い、美味しいおからなんです。
久々に手に入れたので、うれしいおからです。


(おからのことを「うの花」と呼ぶ方もいらっしゃいますよね。
 なんてきれいな呼び方なのでしょう!  こんなフレーズが
 「卯の花の匂う垣根に、ホトトギス、早も来鳴きて、〜〜♪」
 でもやっぱり新潟の田舎は、「おから」が普通なのです。)

11-02-27-1.jpg


【材料】
 おから・・・200g
 豚バラ…150g
 人参・・・1/2本
 ごぼう・・・1/2本
 蓮根(小)・・・1房
 しめじ・・・1/2房
 乾燥ひじき・・・1袋
 長ネギ・・・1本
 豪農味噌・・・大さじ1
 だししょうゆ「料理人」・・・大さじ2
 砂糖・・・大さじ1


【作り方】
 1.ひじきをぬるま湯で10分くらい戻したら、よく水洗いをし、ざるにあげておく。
 2.ごぼうは細めの笹がきにし、水の中であく抜きをする。
 3.人参は細い千切り、しめじはなり付を取り除き房を分けておき、豚バラも千切りしておく。
 4.蓮根は、皮をむき縦に半分にして薄く半月〜イチョウに切っておく。
 5.長ネギは青い部分は小口切りに、白い部分は縦半分にして、1p幅くらいに切っておく。
 6.フライパンに少量のサラダオイルをしいたら、豚バラ、ごぼうを炒め、火が通ったら、
   おからと青ネギを除いた野菜をざっくりと炒め、おからを加え、お湯カップ1/2〜1で水分を調整する。
   好みによって、ゆるい方が or ぱさぱさ系、お好きな感じに水分調整のこと。
 7.豪農味噌、 だししょうゆ「料理人」、砂糖で味を調え、最後に青ネギを加えて出来上がり。


11-02-27-2.jpg



加える水分量によって、調味料も調整してください。
味噌は、味噌味というより、味に深みを出すという目的です。
大豆のお友達同士ですので、後ろから大豆味を押し上げてくれるはず!
だししょうゆ「料理人」が、全体の味をまとめてくれますが、
甘みをもう少しという方は、お砂糖を+した方がまろやかになるでしょう。



今日は、今月最後のお休みです。
また、ストーブの必要な気温に下がっています。
また、鍋でもしたい冷え方です。
まさか雪にはならないと思うのですが…。








ブログランキングに参加しています。          
レシピブログ      
ポチッと応援していただけると励みになります。




にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村




posted by まさ at 15:28| 新潟 ☁| Comment(12) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。