2011年04月05日

車海老の香味パン粉焼き

今日はいいおてんきでした〜〜♪
きっもちいい、青空^^万歳モード全開\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/
少し前に、妹が姪っ子と一緒に来た時に使ったお布団を
私の秘密の場所(ちっとも秘密じゃありませんけど、誰もよりつきません。)に干しました。
2階のベランダを越えて、母の部屋の屋根一面に布団を並べるのです。
若い頃から、ここで布団干しをするのは私だけ。
干した布団を夕方入れる前にちょっと横になる幸せ(ムフフ…)
お陽様の匂いをいっぱい感じながら、いい感じなんです^^
この頃は、ずり落ちてしまってゆっくり空を仰げません(-_-;)バランスが悪いのかしら・・・。


冷凍の車海老です。リーズナブル(安価)だったので一人2匹でもとんかつ一枚と大差ありません。
(豚ロースの厚さによりますが、ちょっと厚めのお肉屋さん仕様だったらこの海老の方が断然安い!)
11-04-05-2.jpg

【材料】
  車エビ・・・4尾
  塩、黒胡椒…適宜
 A:香味パン粉の材料
   パン粉・・・C1/2
   ニンニク(みじん切り)・・・小さじ1 
   豪農味噌・・・小さじ1.5 
   プロバンスハーブミックス・・・小さじ1 
   グレープシードオイル・・・大さじ2

【作り方】
 1.海老の頭と尾を残して殻を取り除き、背部分に切り込みを入れ背ワタを取り、
   筋を切るように、押しつけ形を整える(ピケッ、ピシッ…みたいな感覚です)。
 2.海老全体に塩コショウをする。
 3.Aの香味パン粉を全部混ぜ、Aの海老の背に乗せる。
 4.180℃に熱したオーブンにクッキングペーパーを敷き、Bの海老を入れて7〜9分。
   こんがり、きつね色に焼けたらOKです。
11-04-05-3.jpg


もしかしたら、海老フライよりずっと楽で、簡単で、ちょっと豪華に見えません?‼
作り置きしていた、ジェノベーゼをパン粉と和えてもいいかもしれませんよね。
本来だったら、パルミジャーの粉を使うべきところですが、
味噌の焼けた香りっていうのも捨てがたいものなんですよ!
ほら!焼き味噌をお酒のつまみに・・・っていうの聞いたことありません??
あの香りと、プロバンスの香りをにんにくがうまく繋ぎとめてくれるんです。
ちょっと新しい出会いの一皿ですよ!

ある番組(ウ○○ン滞在記)的に言ったら、
「味噌が、南フランスで、車エビとプロバンスハーブに出会った!」(ナレーター:下條アトム)
ってなところでしょうか・・・(笑)

11-04-05-1.jpg









ブログランキングに参加しています。          
レシピブログ      
ポチッと応援していただけると励みになります。




にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村



ラベル:海老 パセリ
posted by まさ at 21:49| 新潟 ☀| Comment(10) | TrackBack(0) | 魚・貝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。