2011年05月31日

これがランチです@@

息子たちが帰ってくると言っていた日の息子だけのランチ。
色々あったんです。話すには長すぎる長い一日でした。

長男のとっても仲のよかったK君の結婚式に彼は2カ月も前から
2次会のサプライズやセッティングをもう一人のY君と2人で始めていたとのこと。

私は思うんです。
とっても準備が大変だった息子もY君も、やっている本人たちが一番楽しいんだって。
ああしよう〜〜、こうしよう〜〜。と携帯代も大変だったことでしょう。
2次会だって炎上ほどの赤字だったとか・・・。
ま、それもやれたこと(成し遂げた)と思えば、楽しい青春の一コマでしょ!
なんと、広末涼子さんの旦那さまであるキャンドルアーティストJUNEにまで
ライティングを頼んだとか…。(2次会でですよ!!@@)
メッセージも皆に書いてもらって、DVD作ったり…・。
ほんとうに、心底楽しんで(苦しんで)夜中の遅くまで作っていたようです。

だから、朝の便で大阪から帰ってきたって、不十分なところはまだまだあったはず。
そう、空港で結婚式のスピ―チをまだ彼は考えていたのでしたから…。

すべてを終えて、らっくり(楽になって)帰宅したのは翌日曜日の早朝。
ネクタイも外さずに、ベットにもぐりこんだ彼は、何も持っていない・…‼‼‼‼‼
(スーツのジャケットから…カメラも、Ipadも、引き出物も…・)

どうぞご想像ください。
彼の友人たちだって、爆睡の午前中だったに違いありません。
誰一人と連絡はつきません。どんな思いで母は、台風の近づく帰りの飛行機を心配しながら
荷物の記憶のない息子の失態をオロオロしていたことでしょう。

目覚めて、お腹のすき切った息子が2時過ぎに食べたのは、
味噌汁とご飯(いずれも二膳ずつ)、そして

前もって準備して作っていたたお肉だけ・・・。
11-05-29-2.jpg

後は、お魚屋さんに直行で、新潟だから食べれる物を取りそろえたのでした。
11-05-29-4.jpg

結婚式も2次会も息子は、全く食べれなかったとのこと。
そりゃ〜そうでしょう。一番の友達のためにこんなにできる彼こそ幸せだと奮発してあげたんです‼

極めつけがこれ!
11-05-29-3.jpg
私も大好きな岩ガキ!!!(少し季節は早いのですがこの大きさです)

私の口にはひとつも入りませんでした!
うまいうまいと、食べてくれりゃ〜〜それでいい! 母親なんてそんなものですよね。
11-05-29-1.jpg

でも1個くらい食べたかった…。

最終の伊丹行きの飛行機は、台風で遅れたけれましたが無事、帰って行きました。
あんなに一生懸命になれる友人がいること、幸せ者だと思います。

うちの息子のお嫁さんは、いつになるのでしょう・・・・・。


どこかによい方いらっしゃいません???
(こんなことブログネタにしたなんて言ったら、怒られちゃいます(-_-;  )






ブログランキングに参加しています。          
レシピブログ
ポチッと応援していただけると励みになります。




にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村




posted by まさ at 21:02| 新潟 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | コース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月30日

アサリとブロッコリーのトマト風味

週末は、バタバタ過ごして、どっと疲れてしまいました。
また追って報告できるかもしれませんが、
今日は、使えるかもと思って買った(使わなかった)美味しいアサリを
ササッ〜‼ 短時間でパパァ〜っと天然調味料(コハク酸)が美味しくしてくれる一皿です。

11-05-30-1.jpg




作り方は ⇒ cookpad.gifこちらから詳しく



11-05-30-2.jpg

ポイントは 
・ブロッコリーを前もって加熱しておく。
  色よく仕上げるためと、アサリを加熱しすぎないため。
・アサリを加熱しすぎない。
  アサリが固くなるので、口を開けたらすぐあげられるように手早く調理しましょう。


台風も新潟は大した被害もなく
いえ、佐渡は波が高くて接岸できないフェリーが沖で待機…。
息子も飛行機が飛ぶかずいぶん心配したのでしたが、無事帰って行きました。




ブログランキングに参加しています。          
レシピブログ
ポチッと応援していただけると励みになります。




にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村


posted by まさ at 22:41| 新潟 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 魚・貝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月27日

アスパラとパプリカのオイスター炒め

今朝は、一番に裏の畑に行って、菖蒲を撮ってきました。
昨日脇を通った時にもうその時を見過ごしてしまいそうだったので
朝食前に行ったところ、もう、山椒の実がずいぶん大きくなって
茗荷竹もニョキニョキ元気に伸びていて、香りのものの季節なのですね。

ビタミンカラーの簡単一品です。
11-05-27-1.jpg


作り方は ⇒ cookpad.gifこちらから詳しく



11-05-27-3.jpg



甘〜いアスパラにパプリカと油揚げをプラス。
中華のようなおふくろのおかずのような味わいです。




今朝のビックリはもう一つありました^^
Osteria poppo へようこそ」  nokkoさんはブログ開始一周年を記念して
ご自分でオリジナルのラベルを作って プレゼントしてくださったんです。
私はその赤ワイン(2本限定のうちの1本)をゲットしたのです\(^o^)/
なんと強運な私‼(エッヘン^^)!
そのワインが、今朝一番に届いたのでした~~♪♪♪
nokkoさん、ありがとう!ありがとう☆ありがとう<(_ _)>

IMG_8129.JPG


このワインにあうお料理を考えねばなりません。
ちょっとプレッシャー、だけどうれしいプレッシャーです。


明日は、息子たち(同時に2人)が帰ってくるらしい…。
まだ、らしいの程度なのです。
明日の夕食は、いないらしいのですけれどね。
日曜日に久々にみんな顔をそろえられそうです。







ブログランキングに参加しています。          
レシピブログ
ポチッと応援していただけると励みになります。




にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村





 

posted by まさ at 23:02| 新潟 ☁| Comment(11) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月25日

高坪山_2011春

夜会合があるから、朝の打ち合わせだけしてちょっと足慣らしに…(今日はお休みです)。
早い時間に戻れる近場の「高坪山」に行ってきました。

前回に続いて、こんな里の近くで、ブナの新緑に浸れて、
コソコソ・カサカサ、ブナの落ち葉を踏み締められるのは何よりうれしい。

IMG_8016.jpg

私は、釈迦岳方向からの踏頂と、
昨年秋反対回り(蔵王コース⇒虚空蔵コース)の秋の高坪山
(その時のブナの紅葉の写真です。)


この2回を合わせて今回で3度目です。

蚋の大群や暑さを考えるとそろそろ里山の季節は終わりかもしれません。
恐る恐るの山行でした(前回のブヨにはひどい目に会いましたもの(・・;))。

もう春の花はほとんどその時を終えていて、
「虚空蔵峰」から「飯豊連峰展望台」の間がチゴユリロード。
IMG_7960.jpg

下りのブナが終わってからが、ヒメシャガロード。
シダもこれから葉を広げるのでしょう。
これから伸びて行こう!そんなちびシダたちが背伸びをしていました。

IMG_8053RAW.JPG


木に白い花(名前がよくわからない)の美しい日でした。
IMG_8027.jpg

そうそう、
ホウノキの花がぼとぼと落ちているのです。
きっと猿の仕業ですね。美味しいところを食べて、お花を落としたのでしょう。

今まで足元の小さな花たちに心奪われていましたが、木の花たちも魅力的です。
これは、ガマズミです。
IMG_7954.jpg

大木はありませんが、高坪山頂上付近のブナはとっても心地よく
美しく、強い太陽を遮って気持ちよい光を届けてくれていました。
こんなに近くに気軽にブナ林に身を置けるというのは気持ちの良いもの。
こんな里近くの低山では、なかなかないかもしれませんね。





田んぼに水の張られた新潟の里、かすんで佐渡までは残念でしたが
広がる景色に人々の暮らしが映し出しているようでした。







ブログランキングに参加しています。          
レシピブログ
ポチッと応援していただけると励みになります。




にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村

 
posted by まさ at 22:11| 新潟 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | お出かけ_山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月24日

鶏から〜新玉ねぎとトマトのフレッシュソース〜

25℃を超えていたのに、また20℃を切ると寒い寒い寒い…。
お客さんの中には「コタツにもぐってました・・・。」という人もいました。
スカートなんぞをはき始めたものだから、腰の下がやっぱり冷たい。
靴下とズボンは冷え症にとっては、まだ放せぬアイテムなのでしょうか…。
いえ、ストーブという強~~い味方だってあるのです(笑)。

Ipadのアプリをいくつかおとして、今日使ってみました。
アプリの考えかた、PCとの違い、ふぅ〜〜んってな感じです。


11-05-24-1.jpg

鶏からをフレッシュソースをかけてあっさりと頂きます。

作り方は ⇒ cookpad.gifこちらから詳しく



11-05-24-3.jpg

みじんに切った玉ねぎを醤油に浸けてしんなりさせるのがポイントです。
みじんの大きさと醤油の塩分に起因しますが、若干辛味を感じる方が好みならば、
浸す時間を短くするまたは、みじんの大きさを大きくする。
等で好みの頃合いを見つけましょう。



11-05-24-2.jpg

フレッシュトマトと塩分ひかえめ醤油『華』 のコラボは他にも使えそうです^^



今日は、無事アップできそうです(ほっ)。






ブログランキングに参加しています。          
レシピブログ
ポチッと応援していただけると励みになります。




にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村


 

posted by まさ at 22:27| 新潟 | Comment(5) | TrackBack(0) | ソース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月23日

セロリと豚バラの味噌炒め

昨晩、
なぜか文字が入りません。ようやくこれだけ入りました。明日再度挑戦してみます。
とだけ、記して疲れてやめてしまいました。
FBのRss Graffitiの連動の悪かったところをようやく見つけて復活させたのでもうへろへろ…。

こちらに文字が入らないことまでがんばれずに止めてしまったのでした。
ま、そういう日もあります。日付けが変わるまで頑張っているとお肌に悪いですからね…。

11-05-23-1.jpg

昨日はセロリと豚バラを味噌で炒めたボリボリ食べるおかずです。


作り方は ⇒ cookpad.gifこちらから詳しく



11-05-23-3.jpg

最近のマイブームは、「黒七味」と「一味」をブレンドしてかけること。
京都のものなのですが、香りと辛味が絶妙。
和のスパイスがこんなに心をとらえるなんて・・・・。

山椒のピリ辛さと辛味がポイントでしょうかしら…。


一晩起きて再挑戦したら、お陰で文字が入力できるようになりました\(^o^)/
クールダウンして、仕切り直しも大切ですね。





ブログランキングに参加しています。          
レシピブログ
ポチッと応援していただけると励みになります。




にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村
posted by まさ at 23:17| 新潟 | Comment(12) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月22日

たらふくうなり

いつものメンバーでの定例会。
今月は和食です。

最近は居酒屋さんというより、ちょっと落ち着いた和食を食べたいお年頃。
でも、今回はがっつり和の居酒屋さんでした。
初めてのおじゃまで行ってきました。 
古町新道に昨年暮にオープンしたばかりの「たらふくうなり」へ
情報:新潟県新潟市中央区古町通8-1437
Tel:025-201-8429

先日取材に来てくれた月刊新潟の記者さんに話したら
「五郎」「十郎」さんの姉妹店なら美味しいでしょ!と太鼓判を頂いたお店です。

11-05-22-1.jpg

     ●金鯵のお刺身(本日のイチ押し‼)
     ●鬼カサゴのイタリア煮
     ●ズッキーニの酒盗チーズ焼
     ●新発田の焼ナス
     ●ベーコンの炙り焼き
     ●枝豆の初物〜・弥彦娘・〜      等など

どれもおいしかったけれど、
たぬちゃんのマチュピチュの話とお土産が楽しかった^^

そして、
11-05-11-2.jpg

どっぷり3時間もカラオケを楽しんだのでありました。
去年の10月以来の2度目のカラオケです。
出るは出るは、古い演歌が…・(笑)

なんと、「あんこ〜〜、椿ぃは~~♪」
都はるみのデビュー曲??初めてのヒット曲??も飛び出しましたよ@@

今回は、いつものメンバーを紹介です。
皆な、美人でしょ^^ 
友は類を呼ぶんです???

左からたぬちゃんです!なんと誰も知らない「雪の十日町」を歌いきったカラオケの女王です。
でも、カラオケしながらFBで実況情報提供も同時進行のすごい人!

真中は、私たちの「道しるべ」?のRさんです。
彼女の教えで私たちのややもすると忘れそうなことを母のように導いてくれるありがたい人なんです。
彼女の歌う姿を大好きなT2ちゃんは、一番右側。

T2ちゃんのことをたぬちゃんは、今井美樹の「プライド」、本物よりもうまい‼と太鼓判です。
演歌歌わせても、デュェットしても・・・何歌わせてもすっごく上手! 気働きのT2ちゃんです。

素敵な女性がいつものメンバーなんですよ!
気の置けない楽しいおしゃべりがまた楽しみです。
明日のゴルフが心配とたぬちゃんの一言で会はお開き・・・。
私は、もう駅へのバスがなくなっていました(-_-;)









ブログランキングに参加しています。          
レシピブログ      
ポチッと応援していただけると励みになります。




にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村

posted by まさ at 12:03| 新潟 ☔| Comment(16) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月21日

アスパラガスの卵炒め


今日は、お昼からキッチンに入ってパパァ~っと仕上げました。

フライパン一本でササァーッとアスパラの甘さと卵のふわふわが伝わったらうれしい☆です。
11-05-21-1.jpg



作り方は ⇒ cookpad.gifこちらから詳しく


11-05-21-2.jpg


お取り寄せのアスパラが先ほど届きました。
athukoさんの『私のカントリーライフ』で見たら、いてもたってもいられなくって
すぐに!! 購入したのが先ほど届いたのでした。
クール便で届いてまだひんやりしています。

IMG_7727.JPG
athukoさんは、私の中で写真のお師匠さんです。
とっても素敵な風景写真がたくさんです。
以前、TWINSさんが『感動することが大切』と写真のことを話してくれていました。
athukoさんの写真を見て勝手に、私がお師匠さんと思っている方です。


最近、もうひとつ勝手に夜は待っているものがあるのです。
夜な夜なそんな楽しみに、むふふ・・・としているので
ブログの更新がおろそかになっています<(_ _)>
それも完成したら、また復活するのですが…。
好きなことに追いかけられて時間の足りない欲張りまさにございます(^^ゞ









ブログランキングに参加しています。          
レシピブログ
ポチッと応援していただけると励みになります。




にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村

posted by まさ at 13:34| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月17日

《残雪残る》大蔵山〜菅名岳

今年に入って最高気温が25℃を超えた新潟にとってはとても暑い日。
こんな時の山って注意が一ついることを忘れていたわけではない…。
まだ早いと高をくくっていたのです。
雪解け後、山には、ブヨが大軍で発生するのです。
ブヨって、カなんてもんじゃなくって、真っ黒くって射されたら痛くって、
ボォ〜〜んって腫れて、その部分に熱をもつし、痒みだって一週間(ちょっとオーバーかな?)は続く…。

いま、昨日の山行のお陰で
首筋が痒くって…。
半そでを着ていた同行者くんは、腕が腫れて真っ赤っかに燃えてるみたい!
かゆいというより、痛々しい・・・3か所も…(長袖脱ぐからそういうことになる…)


でも、ブヨでなくってブナの美しさは素晴らしかった‼‼
こんなにも気持ちがすぅ〜〜といい気持になれることってそうはない!

IMG_7523.JPG
昨秋のブナの落ち葉をかさこそ踏み締めるっていいんですよ^^

以前、ここ大蔵山の6合目で時間切れでリタイアをしたことがあったリベンジもある。
また、このエリアの山は、ヒルが出るから梅雨時は行かないように…との通説があって、
この時期に挑戦するか、秋まで待たなければならないという山でもある。

もう一つ感激したのは、沢沿いのコースを取ったこと。
『寒九の水』で有名な「菅名岳」という新潟のお酒の
仕込み水を取るほどの沢の散策というコース選択もよかったみたい(エッヘン!)
IMG_7584.JPG
桂の木の向こうに寒九の水への胴腹の清水からの瀧


リベンジの6合目からは、田植えを終わったばかりの水をたたえた水田が、
太陽を反射してキラキラ光って、水害中の新潟平野(笑)みたいな風景ももれなくついてきたお・ま・け!

昼食だって大変だった。
家からキャベツとねぎを切って持参した塩ラーメンを煮る。
ウインナーも投入!ごちそうだ。野菜ラーメンとおにぎりが今日の昼食。
ところがブヨの大群にはほどほど閉口。。。。急いで食べ終え、さっさと菅名岳へ向かう。
ここでかは不明だけれど、今も重傷?の傷跡はここだったのではないだろうか…。

早春の花たちより断然ブナの美しさに心奪われた山行だったけれど
美しい花とだって会えたんです。

IMG_7532.JPG
イワカガミ

IMG_7608.JPG



もっと、ブナの美しかったこと
気持ちがすぅ〜〜としたことを語りたいのですが、それよりこれで
IMG_7545.JPG
連れ合い君は、いつも先を歩いています。
(この時は、まだ半そでになっていないけど・・)

IMG_7468.JPG

木漏れ日だって、こんなにやさしかったんです。
(こんなにがつたわってきませんね!(-_-;) )


美しい渓谷の散歩は、ずっと歩いてきた疲れを忘れさせてくれるほど美しい。
IMG_7468.JPG



詳しい山行記録はこちらから ⇒ヤマレコ Masa





帰りに、馬下保養センターhttp://www.city.gosen.lg.jp/7/126/000162.html で
温泉を頂いて汗を流して帰宅しました。

チョイギブで、昨晩は、即ベッドへ!
身体の疲れと頭のアドレナリンのバランスが@@びみょう。。。。
そう早く眠れるものじゃありません。 でも眠いのです。
そんな、お疲れのリベンジクリアーの大蔵〜菅名縦走でした。







ブログランキングに参加しています。          
レシピブログ
ポチッと応援していただけると励みになります。




にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村
posted by まさ at 21:50| 新潟 ☀| Comment(16) | TrackBack(0) | お出かけ_山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月15日

ピリ辛肉みそ

11-05-15-1.jpg

今日は、あわてて肉みそを作りました。
ピリッと辛くて、茹でたもやしときゅうりの千切りにトッピングしました。

11-05-15-2.jpg


作り方は ⇒ cookpad.gifこちらから詳しく


IMG_7376.JPG






ブログランキングに参加しています。          
レシピブログ
ポチッと応援していただけると励みになります。




にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村
posted by まさ at 21:38| 新潟 | Comment(12) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月13日

シャリアピンソースを醤油でグレードアップ

私にとって、『シャリアピンステーキ』は大学時代のあるレポートに選んだものでした。
しかし、料理の得意ではなかった私にとって、とりあえず添付したかった写真をどうにかしないと…。
そこで、あるホテルで作ってもらい添付した忘れられないレシピなのです。
あぁ・・・そんなインチキをしたレポートもA+をいただいたのでした_(._.)_\(^o^)/

どうしてこういうステーキが生まれたかというと
音楽家のフィールド・シャリアピンが来日した際に帝国ホテルに滞在したそうです。
体調の悪かったシャリアピンさんは、是非ステーキを食べたいとのこと…。
そこでその時の料理長が、玉ねぎのプロテアーゼ(蛋白質分解酵素)の働きを利用して
このソース、このステーキを考案された様に記憶しています。

で、今回は、さらにこのソースに赤ワインと醤油をプラスしたソースに仕上げてみました。

11-05-13-1.jpg


さらに黒七味で和風のピリッと辛い豊かな香りをプラス!

11-05-13-2.jpg

大阪のまぁリさん からのプレゼントの『黒七味」です。


ちょっと手間ですけれど、かけた手間だけおいしいソースです。


作り方は ⇒ cookpad.gifこちらから詳しく


11-05-13-3.jpg


お肉は、30分~1時間玉ねぎペーストにつけてから焼きます。

ソースは、みじん切りの玉ねぎを炒めて『』と赤ワインでペースト状にしたら
一度火にかけて、アルコールを飛ばして全体をまろやかに一つにまとめます。


レストラン玉ねぎの苦みを出さないようにみじん切りを炒めてから、FPでペースト状にします。
  最初から、ペーストにすると嫌な苦味が出るかもしれません。手間でもこの順序をお勧めします。
  醤油フレーバーと赤ワインのコクが醸し出すソースを是非お試しください。






ブログランキングに参加しています。          
レシピブログ
ポチッと応援していただけると励みになります。




にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村
posted by まさ at 22:51| 新潟 ☀| Comment(16) | TrackBack(0) | ソース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月11日

ホタルイカのペンネ

まだ購入して2年くらいでしょうか…。
プリンターとスキャナーの複合機に「紙詰まりエラー」が出るので
(でも紙詰まりしていないと思うのです…)
メーカーに修理を依頼したところ、紙送り部が劣化いて部品交換だというのです。
で、かかる費用は、○が4つよりまだ高い…。
私としては、まだ2年経たない気がするし、直したくて修理をと思っていたのですが
部品交換で○4つ以上・・・。
修理をお願いしていたお店に行ったら、○4つでお釣りの来るその機種よりいいものが
丁度お買い得の目玉となっていたので、後ろ髪惹かれる思いで
(だって直せば使えるんですよ!)新品を購入。

そういえば、この前だって、圧力鍋のパッキンが切れてもう圧がかからない。
で、メーカーさんを調べて電話してみたら、そのパッキンはもう作っていません。
新しいのを購入してください・・・。ですって…。
え?お鍋って、ある意味一生ものと思っていたのに5年でもう廃盤になるそうです。
その時も、納得できない何かが心の中でモヤモヤしていたのでした。

消費が美徳といっていた時代はもうとっくに has gone! でしょ。
今どきじゃない気がした今日の出来事でした。


で、これは昨晩のパパッとペンネです。
11-05-11-2.jpg

【材料】 (2人分)
 ほたるいか(生)・・・70g
 ペンネ・・・120g
 オリーブオイル・・・大さじ2
 新玉ねぎのグリーン部・・・2本
 にんにく・・・1/2片
 ハウス香りソルト<イタリアンハーブミックス> ・・・数振り

【作り方】
 1.ペンネは表示されている時間、多めの塩の入ったたっぷりのお湯で茹でる。
 2.多めのオリーブオイルにみじんに切ったにんにくの香りを移し、斜めに切った
   玉ねぎのグリーン部分とホタルイカを炒める。
 3.Aは、あっという間に火が通るので半生くらいのところを見計らって
   @の茹であがったペンネを加えハーブミックスソルトを2〜3振りする。
   (@がほぼ茹であがるのと同時にBをスタートする。)
 4.お皿に盛りつけ、ハーブミックスソルトを一振りしたら出来上がり。

11-05-11-1.jpg

レストランアンチョビを加えることなく、ホタルイカから美味しいワタが飛び出て
  美味しさを全体にまとわりつかせてくれます。それにイタリアンソルト+ハーブだけOK!
  パパッと簡単パスタ。赤にぴったりです*^^* 






レシピブログのハウス香りソルト2種&カレーパウダーで「省エネ簡単レシピ」モニター参加中




ブログランキングに参加しています。          
レシピブログ
ポチッと応援していただけると励みになります。




にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村


posted by まさ at 21:07| 新潟 ☔| Comment(10) | TrackBack(0) | 麺類・パスタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月10日

木の芽味噌

今日は、ちょっと手の込んだ本格派木の芽味噌です。

手の込んだというのは、『青よせ』という本格裏技を使うからです。
料亭で「木の芽味噌」が出てくると色がとってもきれいなのはこの『青よせ』のお陰です。
この一手間が、美しい「木の芽味噌』作りに欠かせません。

庭の木の芽も大きくなってきたことですし、今日は『木の芽味噌』を作りました。


11-05-10-1.jpg


1.青よせを作る
ほうれん草で作りますが、香りは全く問題ありません。
無臭です。
11-05-10-4.jpg
ミキサーをかけたほうれん草の葉の裏ごしの汁に火を通すと
わわ〜〜っと煮立ったらすぐ、火を止めます。
その上にういてきた「アク様」のものが『青よせ』です。

作り方は ⇒ cookpad.gifこちらから詳しく

2.味噌を練る
11-05-10-5.jpg

漉タイプの味噌に砂糖+酒+卵黄を練って、
木の芽10枚と『青よせ』をく混ぜれば完成です。



たけのこの木の芽焼き
11-05-10-2.jpg
作り方は ⇒ cookpad.gifこちらから詳しく



ウドと竹の子の木の芽あえ
IMG_7163.JPG
作り方は ⇒ cookpad.gifこちらから詳しく

季節の味に重宝です。






庭の元気な雄の山椒の木です。
IMG_7071.JPG
隣に雌株があります。
雌株遠カブが隣同士にないと実が付かないそうです。







ブログランキングに参加しています。          
レシピブログ
ポチッと応援していただけると励みになります。




にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村

posted by まさ at 21:22| 新潟 ☁| Comment(12) | TrackBack(0) | ソース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月09日

どんこ椎茸のご馳走焼き

昨日、お店を閉めて、連れ合い君と映画を見に行きました。
何年ぶりでしょう。たぶん子供が生まれる前に行ったっきり・・・。
何度か誘っても、ことごとく断られ、夫婦割なるものがあるといっても全く関知せずを貫き通す…。

なのにですよ!自分の観たい映画だったんでしょう。
「岳」観に行かない?ですって…。
私は、小栗君好きだし、2つ返事でくっついていきました。
映画の前に、Mont-bellで見てたら、始まるからとすこすこ先に行ってしまったのです…。
そんなものですよ。私は付属ということはよくわかっていますけどね。

漫画の映画化というムードたっぷり。
興味のある方は、ご自分でご覧になったら感じることあると思います。(とコメントしておきましょう。)


立派などんこ椎茸をよくスーパーで見かけます。
南魚沼市の名産「八色しいたけ」のようで、時々買ってきます。
今日はそれを主役にした一品です。

11-05-09-8.jpg


作り方は ⇒ cookpad.gifこちらから詳しく


11-05-09-6.jpg

豆腐バーグをプラスしたヘルシーな椎茸のごちそう焼きです。

庭の木の芽が芽吹いて、ナイスな時です。
これは雌株の今つけている花です。これがピリッと辛い山椒の実になります。


11-05-09-9.jpg





ブログランキングに参加しています。          
レシピブログ
ポチッと応援していただけると励みになります。




にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村
posted by まさ at 22:10| 新潟 | Comment(0) | TrackBack(0) | 豆・実・豆腐 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月07日

本格げな「うんまいソース」の鶏のパリパリ焼き

ナンなのこれ!!

なんて言わないで_(._.)_
「本格げな『うんまいソース』の鶏のパリパリ焼き」
今ね、県外のお友達に電話で聞いちゃったわよ! これわかる?って。
うぅ〜ん、「本格ゲなって、とっても本格的ってこと?」。。。こりゃだめだぁ〜〜。
やっぱり新潟弁入ってるようよね。。。。。

でもめげずに使ってしまった今日のタイトルです!
どうぞ、雰囲気でわかってくださいませ。
自分でもびっくりした美味しいソースになったのです。
いつもの鶏のパリパリ焼きを「おフランスでございますことよ!」ってな
感じの味に仕立ててしまったのでございますことよ!(〜おぉ〜、ほほほ*^^*)

11-05-07-2.jpg

【材料】
 鶏モモ肉・・・2枚(550gでした)
 ハウス香りソルト<4種のペパーミックス>・・・適宜
 ●ソース
   ホワイトソース・・・70g
   長ネギ・・・1本
   牛乳・・・小さじ1〜2
   ハウスカレーパウダー<調味料入り顆粒>・・・小さじ1

 長ネギ・・・1本(つけ合わせ用)
 ハウスカレーパウダー<調味料入り顆粒・・・少々(ソースの飾り用)

11-05-07-1.jpg
 

【作り方】
 1.鶏モモ肉は、筋を切るように肉側に切り目を数か所入れ、ハウス香りソルト<4種のペパーミックス>を
   肉側全体に振りかけ、フライパンで皮を中火強で、出てくる油を取り除きながら15~20分蓋をせずに焼く。 
 2.皮面〜1/2辺りまで火が入った頃、お待たせしました。ようやくひっくり返します。
   (ここの我慢が、パリパリに仕上げる大切なポイントです。)
 3.5p長に切った長ネギをAの鶏の脇で一緒に炒める。
 4.Aの鶏は、ひっくり返して5〜7分で、中心まで火が通れば焼き上がり。
 5.この間にフードプロセッサーに炒めた1本分の長ネギと他のソースの材料を入れて滑らかなソースにする。
 6.お皿にDのソースを敷き、Cの鶏をのせ、さらにソースを添え、
   少しだけアクセントにハウスカレーパウダー<調味料入り顆粒>をふり、
   つけ合わせの長ネギBを添えたら出来上がりです。


晴れ炒めた長ネギが思いのほかカレーパウダーといいハーモニーを奏でているのでございます。
  あれ?これって美味しいじゃないの?!
  思いがけずに、本格っぽい感じじゃない‼‼ そんな驚きのソースでした。
  こんなに簡単なのに、フレンチのシェフに申し訳ないかもです_(._.)_゛
 




レシピブログのハウス香りソルト2種&カレーパウダーで「省エネ簡単レシピ」モニター参加中




ブログランキングに参加しています。          
レシピブログ
ポチッと応援していただけると励みになります。




にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村

posted by まさ at 21:33| 新潟 ☁| Comment(14) | TrackBack(0) | ソース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月06日

蛤のイタリアン焼き

久々のモニター投稿です。

11-05-06-3.jpg

ちょっと小さかったけど、がんばったはまぐりです^^



【材料】
 はまぐり・・・30個(数えたらあった)
 ホワイトソース・・・1/3缶(約100g)
  A:パセリ・・・2本
    | パン粉・・・大さじ2
   にんにく・・・1/4片
 ハウス香りソルト<イタリアンハーブミックス> ・・・数振り

11-05-06-2.jpg

【作り方】
 1.ハマグリは殻をきれいに洗い、浅めの鍋に蓋をしてハマグリの殻が開いたものから順にとりだし
   身の付いていない方の殻を手でひねって取り外す。
 2.フードプロセッサーにAを入れ緑色のパン粉にする。
 3.缶詰のホワイトソースを鍋にとり、熱をかけて柔らかくする。 ←省略可能
 4.@のハマグリに+Bのホワイトソース+その上にAの緑パン粉(ひっくり返すと表面にまんべんなく塗られる)
   をまぶしたら、ハウス香りソルト<イタリアンハーブミックス>を全体に振る。
 5.220℃に熱しておいたオーブンで8分パン粉にきつね色が付いたら出来上がり。




11-05-06-1.jpg

一度にこんなにたくさん出来上がりました。
こんなに簡単だったのに、大好評!
美味しいアペタイザーでしたのよ!おほほほほ^^





レシピブログのハウス香りソルト2種&カレーパウダーで「省エネ簡単レシピ」モニター参加中




ブログランキングに参加しています。          
レシピブログ
ポチッと応援していただけると励みになります。




にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村
 
posted by まさ at 19:38| 新潟 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | アペタイザー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月05日

アオネバ渓谷 in佐渡

初の佐渡の山です。
洞爺湖サミットで紹介された写真家天野尚氏の佐渡の原生林に一度行きたくて…。
それに
佐渡で「シロネアオイ」に会いたかったのです。
5日は、雲マークのないお天気マークがドォ〜〜ン晴れの天気予報。
これでは、未開の佐渡の山へ足跡をとりあえずつけに行ってきましょ!
そして、情報収集です。

佐渡観光協会の「アオネバ渓谷自然観察トレッキング」を発見。
http://www.niigata-kankou.or.jp/sado/kyoukai/event/5948.html

2日後というのに、20人定員でまだ8名の余裕。さっそく申し込んで、
朝一番のジェットフォイルの予約(早朝割引が効いた。ラッキー‼)をして、行っていました。


最初に迎えてくれたのはニリンソウの群生
IMG_6777.jpg
ニリンソウは根で繋がっているので群生になるのだそう。
キンポウゲ科なのに食べられるのだそう。
上高地でこのおひたしを頂いたのを思い出しました。


次に出会ったエゾエンゴサク
IMG_6778.jpg
幻の蝶が大好きな花なのだそうです。
名前聞いたのに…、すっかり忘れてしまっています(-_-;)


本物を見たのは初めてです。「福寿草」それも群生です。
IMG_6798.jpg
葉っぱが元気でお浸しにもできそうな感じ。
でてきたばかりのお正月によく見る感じのもありました。


エンレイソウの謂れもしっかり説明してもらいました。
IMG_6805.jpg
花を咲かすのに16年もかかるので付いた名前が「延齢草」。
属名のトリリウムはカタクリと一緒の3基数ユリの意味。
ガク、花弁、おしべ、めしべの先の割れ・・・3の倍数なんですって@@


ヒトリシズカも初めて本物と出会いました。
IMG_6809.jpg
フタリシズカとは全く違う様子です。
花もガクもない裸のおしべとめしべでできているストリップ・フラワーですって^^


気持ちでやっぱり佐渡の雪割草でしょ!
IMG_6812.jpg

IMG_6832.jpg
群生は、どんでん山近くにならないと現れませんでした。


さぁ、お待ちかね!「シラネアオイ」の登場です!
IMG_6814.jpg
今までの小さめの山野草と違って花壇に咲いている優雅なお花のようです。
サイズ的には、花屋さんに売ってるポピーくらいでしょうか…。
そんな大きなお花が群生してるってすごいですよね!それも自然に…。



今年は雪の多かった昨年以上の雪だったそうです。
カタクリの葉っぱが本州のとは違って斑入りではないことや
カタクリも花をつけるまでに8年もかかること・・・
水と深いつながりで森の木々が生育している話・・・。
海岸にしかない花がここにだけある「?」その由縁は…。
などなど…、ガイドさんとの山行ならではの情報満載の山行でした。








ブログランキングに参加しています。          
レシピブログ
ポチッと応援していただけると励みになります。




にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村
 
posted by まさ at 23:37| 新潟 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | お出かけ_山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月04日

鯛のカルパッチョ〜新玉ねぎと三つ葉〜

庭に置いてあった白のボタンが今日3つ同時に花をつけました。
ピンクのボタンは今年の蕾は2つ。もう少し開花まで時間がかかりそうです。

庭の三つ葉が元気を出して、「ワサワサ」茂っています。
三つ葉をおひたしにしたものからちょっと拝借して、カルパッチョに緑の彩りを加えtました。

11-05-4-1.jpg


作り方は ⇒ cookpad.gifこちらから詳しく



11-05-4-2.jpg

アーモンドの触感と、三つ葉の香りで+2のカルパッチョです^^
和と伊の融合じゃ〜♪



こんな、簡単レシピで失礼いたしました。
明日1日お休みいただけました\(^o^)/ 朝6時前に家を出てちょっくら海をまたいできます。
早く支度を整えて、BEDに滑り込まねば…
明日、帰ったらゆっくりご報告しますね。なんたって、明日は晴れマークなのです。
それでは、行ってきま〜〜す〜〜♪






ブログランキングに参加しています。          
レシピブログ
ポチッと応援していただけると励みになります。




にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村



posted by まさ at 22:16| 新潟 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 魚・貝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月01日

筍ステーキ〜チーズ焼き〜

いよいよ地の筍が出始めました。
これは、新発田の筍です。
まだちびちゃんでしたが、柔らか買ったので一手間加えたでも簡単一品です。

11-05-01-1.jpg


作り方は ⇒ cookpad.gifこちらから詳しく


だししょうゆ「料理人」で薄く味付けした筍に調理用チーズを乗せて
オーブントースターで焼いて、黒コショウをおろした簡単一品です。


11-05-01-2.jpg


最近PCに向かって細かい仕事が多いらしく
昨晩は、目の老化を感じました。
夜、目がしょぽしょぽ、目の奥が痛いような…。
お年頃ですねぇ〜〜。。。。(とほほほ・・・・・)


新しい月が始まりました。風さわやかなよい季節の到来です!






ブログランキングに参加しています。          
レシピブログ
ポチッと応援していただけると励みになります。




にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村




 

posted by まさ at 20:58| 新潟 ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。