2011年07月30日

ズッキーニでカナッペ@@

昨晩来の雨の大変さより気温が下がってくれて
しのぎやすくなったのが、何よりうれしかったし、
今日の午後から出かける予定があったので、
それまでに仕上げてしまいたい幾つか案件があったので
昨晩来まったくTVを見るゆとりがなかったし、当然新聞も見ていない。

お昼少し前に、午後からの予定の中止を知らせる電話を受け取り
そのためにがんばっていたのに…。と内心淋しいやら、口惜しいやら…。

その後、ようやく新潟県の豪雨がとんでもなく大変な事態になっていることを知る。
おいおい、遅すぎでしょ!

母と一緒に三条付近の親戚数件に矢継ぎ早に電話をし、
やっぱり大変な事態だということを確認しつつ、安否をを知りほっ=3

今日はいろんなことがぎゅ〜〜っと、私にとっては波乱万丈?な一日でした。

その中の一つ、こんなことをブログネタにするのは何なのかと言う気はしますが
私自身への戒めと、己を知った記念日という意味でさらぁ〜っと記しておきましょう。

実は自分の唖然にショックを受けてしばらく立ち直れなかったことです。

夜、ジムに行って帰る前に汗を流そうと更衣室で生まれた時の姿になって
お風呂のドアへ向かおうとしたその時、目の前から男性がこちらに向かってやってきます。
平然としていたし、つい「どうも〜♪」と頭を軽く下げて
お風呂のドアを開けたその瞬間、「え?何で男性が??」そう思ったけれど時すでに遅し…。

ジム側の責任や、その男性の不審さを責める前に
私自身が「どうも〜♪」といって、頭を下げた。ということにショックなのです。
もし10〜20代だったら、30代でもです。きっと「きゃぁ〜〜〜〜〜!!!!!!」と
とてつもない声を張り上げていたに違いありません。
「どうも〜♪」ですよ!よりによって!
なんにも頭が回っていない自分にショックなのです。
予習していたら、「キャァ〜〜〜!!!」はできたと思いますが、
もう予習なしにはとっさに何が起こっているか判断できなくなっている
シナプスの断絶具合を思ったら…。ただ、もうショックで…・。

自分の成長の過程と言うか加齢の現実を目の当たりにした1場面。
(見学者の方らしく、間違えたとのことですがそれもどうかと思いますけれど・・・)


気を取り直して、帰ってから赤を傾けながらこんなんで夕食を済ませました。
11-07-30-1.jpg

ズッキーニと茄子にあじ味噌たちを塗っただけのカナッペです。

それといつもの鶏モモのパリパリ焼き(プロバンスハーブをたっぷりに仕上げました)
11-07-30-2.jpg

3時を過ぎたころ、我が家の庭は、雨が上がったと思​ったら今年初めての蝉しぐれ。
この時を待っていたのでしょう。日​差しがにぎやかさを連れてきました。
11-07-30.jpg






ブログランキングに参加しています。          
レシピブログ
ポチッと応援していただけると励みになります。




にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村
posted by まさ at 23:58| 新潟 ☁| Comment(14) | TrackBack(0) | アペタイザー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月28日

夏野菜の素揚げ_トマト味噌ソースA

今日は、仕事後の予定がすっかり狂ってしまった。。。
ま、そんなことはもうどうでもいいのです。そのお陰でできた楽しみもあります。
気を取り直して、久々に絵手紙を書きました。
気にかかっていた方がいて、「これ!」と閃いたので
久しぶりに筆をもちました。
とか言っても、狂った予定のショックから立ち直れず、
赤を2杯ほど美味しく頂いた後で調子よく(ただしそれは私の気分だけ…)、
筆はいつもと若干違う運びになっていたのが気になります…。
明日の朝になったらダメ!!!!気分悪くって投函をやめてしまうかも…。
ま、オヨッパの今は、気分よく描いたぞぉ〜〜的な大きな気分になっております。

ここ数日、夜TVを見ることなく楽しみなエッセイのアップがあるのです。
今日も、このブログのアップ終了後にはその楽しみが待っていると思うと
わくわく気分でブログをあげてしまおう!なんてスキップ気分です〜♪♪♪

11-07-26-5.jpg

夏野菜をあげ、ベーコンソテーを添えてトマト味噌ソースを添えました。
ただそれだけ…<(_ _)>

こんなんではブログにあげる価値もありませんよね。
11-07-26-4.jpg
右奥に見えますのは、春雨サラダ(マヨネーズのほかにだししょうゆ「料理人」が忍んでいます。)


今朝、雨の滴の落ちる花を撮ろうと近所で見つけた素敵な花のところにカメラをもって行ったのです。
そしたら、・・・・・あぁぁぁ。。。。またやってしまった!!

SDカードが入っていない!!

いつもなら予備が財布に入っているのに。
近所ですから気が緩んで、当然財布なんてもの持たずに家を出ていました。
ま、慰めとしては、風が強すぎて撮れなかったと思ったら諦めもつきますけどね。
得意なリベンジです。
夕方5時過ぎに走って行って撮ってきた一枚です。

11-07-28-F1.jpg
クレオメ(西洋風蝶草)のようです。
風にひらひらする蝶のような花びらですものね。

やっぱりこれをアップし終えた後、もう一度、絵手紙描き直します。
お礼ですもの、オヨッパでかいてはいけませんよね☆




ブログランキングに参加しています。          
レシピブログ
ポチッと応援していただけると励みになります。




にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村

posted by まさ at 22:24| 新潟 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | ソース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月27日

ビーフステーキだよ~~♪

    我が家の庭に柚子の木があります。
    祖父が昔々植えた木だそうです。
    そういえば、「10年したら実がなるかな…」と祖父が言ってた言葉が頭の隅っこでかくれんぼしています。

    「桃栗三年柿八年」という諺がありますが、ググってみたら
    「桃栗三年柿八年、梅は酸い酸い十三年柚子は大バカ十八年、
    りんごニコニコ二十五年女房の不作は六十年、亭主の不作はこれまた一生」
    とか
    「桃栗3年柿8年柚子は9年で成り下がり、ナシの馬鹿めは18年」
    またまた
    「桃栗三年 柿八年 梅梨林檎が十八年 蜜柑のバカヤロ二十年 柚子ののろまが二十五年」

    ビックリ@@出てくるわ出てくるわ!!
    とにかく柚子は10年は有にかかるということは間違いなく
    祖父の10年への期待はまんざら遠からずではなかったでしょう。

    その柚子の木は、5年ほど前(祖父が他界して30年は経ちました)から実を付けるようになったのです。
    「柚子ののろまは二十五年」が近かったことになります。

    前置きが長くなりましたが、今年もたくさんつけた柚子の小さな実。
    これを間引くべきか、はたまたそのままにすべきか…。
    素人の私たちでは全くわからず、母とたくさん実が採れた方がいいからこのままにしておこう!
    と、いとも短絡した結論に不安ながらも落ち着いたところです。
    新潟あたりで柚子が実をつけるのは、果たして経年ゆえなのでしょうか?
    新潟もみかんの実ることのできる気候になったのでしょうか?
    長野、秋田がリンゴの産地ではなくて、ミカンの産地になったりして…@@


    なぁ〜んてね、今日はこんな時期だから牛ステーキといってみました~~♪
    11-07-27-1.jpg

    といっても、数切れで、あとは
  • 枝豆
  • ラタトゥイユ
  • ポテトとズッキーニのスティックブラックペッパー風味
  • トマト
  • 豆乳寄せ〜華餡かけ

    11-07-27-2.jpg

    にんにくの香りをしっかり移したオリーブオイルで焼いたステーキには、
    最後に塩分ひかえめ醤油「華」 を鍋肌を伝わせてジュ~ッと香り立たせることは忘れてはなりません!

    ラタトゥイユには、新潟米仕込みそ「延齢」  だししょうゆ「料理人」 が隠し味でしのばせてあります。


    11-07-27-3.jpg

    こんな時期に牛肉?と思うでしょうけれど、こんな時期だから牛肉!!というのもpositive:D


    庭の柚子の代わりに庭の百日紅(サルスベリ)です。
    11-07-25-F2.jpg





    ブログランキングに参加しています。          
    レシピブログ
    ポチッと応援していただけると励みになります。




にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村

posted by まさ at 22:39| 新潟 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月26日

ゴーヤをあっさりちゃっかり

今日は少しジムで汗をと思って仕事を終えて久々のジムに出かけてきました。
久々と言うのはきつい!!!!
まだ完ぺきではない足を気遣いながら、とはいえヘトヘト…。
筋力も、体力も確実にDOWNは、身に心に感じいるものがある。。。。

家に戻ると、母は、PCの教室に行ってるらしくまだ帰っていないし、
連れ合い君と飲もう〜といさんで2階に駆け上がってみたら、もう電気が消えていた…(-_-;)
あぁぁ。。。。。一人ワインを傾けるか!! 今晩はゴーヤの苦いのが無性に食べたくて
いえ、勝手に今日のおつまみはと、帰り道々考えていたから、頭の回路はもうゴーヤ一色!!

今どきのゴーヤの苦味が和らいだのか、
重ねたモノのせいで味蕾が摩耗してセンシビリティーが落ちたのか、
いや、嗜好が経験で年々UPしているのだと勝手に思っているのです(^^ゞ

簡単、なかなか…いいえ、とっても簡単。頭の中の緑マンはこれでした。

11-07-26-7.jpg


【材料】
 ゴーヤ・・・1/2本
 ごま油・・・大さじ1
 塩分ひかえめ醤油「華」・・・大さじ1.5
 鰹けずり節・・・1パック

【作り方】
 1.ゴーヤのワタを取り除き、スライスする。
 2.ごま油を熱したフライパンに@を手際よく炒め半量の削り部節と塩分ひかえめ醤油「華」
   加え、ざっくり炒めたらお皿にもって、残りの削り節を振りかけて出来上がり。

これは、母にとっててあげた残りの半量です。
でも、帰ってきた母は、食べなかったようです。ラップして冷蔵庫にさっき片づけました(・・;)

11-07-26-6.jpg


今日、初めて黒羽トンボを見ました。極楽とんぼとも言うらしいです。
ゆったり、ふわふわ飛んでる様は、呑気なお殿様みたい…。
それにしても背中の黄金虫様の色合いは、おしゃれな黒と輝くエメラルドグリーン…。
宣教師から教えを頂いたちょっぴリ温かいお殿様と言うのが私の印象でした。


11-07-26-F2.jpg





ブログランキングに参加しています。          
レシピブログ
ポチッと応援していただけると励みになります。




にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村

タグ:ゴーヤ 鰹節
posted by まさ at 23:39| 新潟 ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月25日

鶏肉のクミンとトマト風味

朝方の地震の長さに3月11日を思い出してしましました。
即、TVのスイッチをON!に…。
やはりまだまだ東北地方は揺れるのでしょうか?
出張で、宇都宮にいるらしい関西住まいの息子はさぞ驚いたことでしょう。
(それとも全く気に解せずで、爆睡だったかしら??)

これは昨日の夕食です。
トマトソースを作った時に取り除いたトマトの種+スープをソースにして
鶏に酸味と甘みをプラスした夏に合わせたスパイシィー鶏のソースです。

11-07-26-1.jpg

【材料】
鶏もも・・・2枚
クミンパウダー・・・小さじ1/2
塩・・・少々
イタリアンパセリ・・・適宜

オリーブオイル・・・大さじ1
にんにく・・・1片
トマトの種・・・3ケ分
だししょうゆ「料理人」・・・大さじ1

【作り方】
@鶏モモは、一枚を3等分にし、クミンパウダー塩をふりかける。
A@のモモを皮面から焼き全体の2/3に火が通ったら、ひっくり返す。
BAに、みじんに切っておいたにんにくとトマトの種、だししょうゆ「料理人」を加え中火で
 ソースを煮詰める間に、残り部分1/3の肉に火を通す。
Cイタリアンパセリを散らし、付け野菜(ズッキーニとポテトのソテー)と一緒に共す。


11-07-26-2.jpg


トマトの種も無駄にせず、トマトの甘みと酸味のきいた鶏に仕上がりました☆
ことのほか、赤の進んだ夜でした(*^^*)



隣町の丘に自生していた百合の花です。
丘にたくさん今を盛りと咲いていたので野生の百合、力強さを感じました。
11-07-26-3.jpg





ブログランキングに参加しています。          
レシピブログ
ポチッと応援していただけると励みになります。




にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村
posted by まさ at 21:45| 新潟 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | ソース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月23日

トマト味噌そーす

朝、庭から生まれたてのセミが巣立っていきました。

数日前にTVで聞いた話です。
蝉は、積算気温がある一定の温度に達して初めて羽化すると言うのです。
その番組は、こんなに暑いのに今年はセミの鳴き声を聞いていないようですね。というところから始まりました。
地震の振動の影響か? 放射能の影響か? ということも考えられるけれど、
4〜5月以降の冷温が続いたせいで、積算気温がまだ、蝉の羽化に達していないのでは? 
という話だったように記憶してます。

夕食の時に、母が、庭で今年初めてのモズ(蝉の抜け殻)を見つけたと話していたので
あの蝉の抜け殻だったのかしら?と思って話を聞いていました。

トマトのハネダシをたくさんいただきました。たいていは、冷凍して冬まで楽しむのですが、
ソースを作りました。もちろん味噌屋風のそーすです。
イメージは、モッツァレラとトマトのサラダです。

11-07-23-1.jpg

詳しい作り方は、こちらから ⇒ Cpicon トマト味噌ソース

11-07-23-2.jpg


使用した味噌は、新潟米仕込みそ「延齢」  だししょうゆ「料理人」

お肉のソースにも使えます(お肉のソースの場合は、
煮詰めるのをもう少し手前でやめた方がよいでしょう)。







ブログランキングに参加しています。          
レシピブログ
ポチッと応援していただけると励みになります。




にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村

posted by まさ at 22:55| 新潟 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | ソース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月22日

蓮たち_福島潟

我が家から、車で5分ちょっとのところにある『福島潟』
中学校の2年、3年生と2年続けて夏休みの宿題の題材はそこのものだったのが
私にとって、『福島潟』とのご縁の始まりでした。

中2の時は3年生の先輩があの昔風な手漕ぎの舟を出してくれて
水を取ったのが、どうして行けなかったのか
その先輩たちだけが先生に怒られていたような記憶があります。
ひょっとして、停まっていた船を勝手に失敬したのだったのでしょうか。
と言ってもその宿題は、私の課題だったし、
私の友人(とってもチャーミングな人気者)が声をかけてくれたお陰で、
その先輩男子たちが、舟まで出してくれようという事になったのかもしれない。
まだ2度しか福島潟で舟に乗っていない初めてのExicitingな思い出です。

11-07-22-F6.jpg

その後、現在のように整備される途中で少しばかり市民活動にかかわったこともあって、
その時に、2度目のチャンスがありました。
今度は、何かの視察で潟をぐるりと葦原の中を回ったその最後。
ぱぁ〜っと視界が開けたと思ったら、一面桃色の蓮のお花畑。
極楽浄土と言うところがあるなら、こんなところに違いない!
と初めて見たその時の印象は未だに忘れられません。

11-07-22-F7.jpg

我が家の小学校学区にあるこの潟で、数十年ぶりに発見されたというオニバス。
おりしも息子たちが小学生だったその時、子供たちの手で、小学校の池で成長記録を作ろうと
子供たちの活動を通して、オニバスと言う花のことを初めて知ることにもなりました。

11-07-22-F1.JPG

日本一野鳥の渡来種類の多い潟湖として知られている『福島潟』ですが、
今の季節は、水生植物の美しさに魅せられて、たくさんのカメラマンが三脚を立て、
思い思いのアングルで写真を撮っている姿を見ることがでいます。

11-07-22-F5.jpg

今日、撮ってきた写真たちです。
久しぶりの曇天で、強すぎない太陽で気持ちよく写真を撮ることができました。





ブログランキングに参加しています。          
レシピブログ
ポチッと応援していただけると励みになります。




にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村

posted by まさ at 23:54| 新潟 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | Photo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月21日

麹でつくるサラダ

あっつい昨日の今日だから、なんとも過ごしやすい一日でした。
空気は乾燥していて、さら〜っと風が吹いて30℃超えた今日なのにとっても過ごしやすい。
じとぉ〜っとしたいつもの30度とは比べ物にならない!さわやかな(?)暑さの一日でした。

今朝からこんなものを作ったのですよ!
さわやかついでのさわやかサラダです。

11-07-21-1.jpg

今どきって、「塩麹」と言うのがちょっとブームらしいのです。
発酵調味料とかで、麹に塩と水を加えて作るものらしいのですが、
糖化を十分させるわけではないもののようです。
ま、昔の三五八漬の元のようなものでしょうか?!
でも、あま酒の麹粒はもう糖化してあって、甘くって美味しいしこれを使ったら
「塩麹」をつくるのに、冷蔵庫で1週間以上かかる工程もぶっ飛ばすことができちゃうんですからどうでしょう?

なんて、朝、搾ったオレンジにあま酒のスープを割って、オレンジジュースを濃くしたかった時の
漉した麹粒をこうして利用したというのが思いたちのスタートだったんですけれどね…。


詳しい作り方はこちら ⇒ Cpicon 麹でつくるサラダ


11-07-21-2.jpg

朝から、ちょっと気取った朝食になっちゃいました(*^^*)



ブログランキングに参加しています。          
レシピブログ
ポチッと応援していただけると励みになります。




にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村
 

posted by まさ at 19:01| 新潟 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | サラダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月20日

ごはんでガスパチョ

連日「暑い、暑い」が挨拶。他に口から湧いて出る言葉は見当たらない今日この頃です。
太平洋側の台風の影響の大変さを聞いていても、茹だりそうな頭では「暑い」意外に他の言葉は思いつかない。。。
新潟のフェーン現象は、相当なものらしい…。今日の最高気温は、新潟のどこになるのでしょう。

ほんとうに本当に暑い今年201日目の7月20日です。

こんな暑い日は、美味しい完熟トマトで冷製スープと言うのはいかがでしょう。

11-07-20-1.jpg


詳しい作り方はこちらから ⇒ Cpicon ごはんで作るガスパチョ


11-07-20-2.jpg

本来は、フランスパン1切れ位を使うところ
ご飯を1/2膳で作ってみました。

それに味付けは、だししょうゆ「料理人」です。
スペイン人もびっくり美味しい日本人の冷製野菜スープです。
トッピングは、枝豆を数粒です。



11-07-12-8.jpg
八方尾根で見つけたシソ科のイブキヤコウソウ 

山の上は、涼しい風が吹いているのでしょうね〜〜〜。






ブログランキングに参加しています。          
レシピブログ
ポチッと応援していただけると励みになります。




にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村
 
posted by まさ at 17:03| 新潟 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | スープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月18日

あま酒ソルベ

庭のサルスベリが花を付けました。
そんな今朝は、大変気持ちのいい一日となりました。
熟睡できずに、時間を確認しながらzzz眠っていましたが、
開会式前にパフォーマンスショウがあるのですね、ワールドカップって…。
と言いながら、アメリカの国家を聞いた記憶はあるのに、「君が代」を聞いた記憶がない…(^^ゞ
こんないい加減な態度でコインスルーから、時々zzzゴ―ルシーンは、ダイジェストでしっかり(・・;)
しかし延長戦からは、パッチリしっかり応援していました。

最後の最後まで日本の勝利を信じていたのは選手だけではなかったのでしょうか?
Abby WAMBACHの延長でのゴールを見たときは…。

澤選手が最後に追加点を入れてからの展開は、神様の掌の中でゲームが起こっているかのようで…。
数年前、新潟の震災後、文理高校の甲子園での決勝戦が頭をよぎりました。

なでしこジャパンの素晴らしい活躍が一日中素敵な日にしてくれた気がします。
「ありがとう」「おめでとう」
夜の再放送は、今度しっかり見ましたよ^^


夏のスイーツを発酵食品コラボで作りました。

11-07-18-1.jpg

詳しい作り方はこちらから ⇒ Cpicon あま酒ソルベ by Marsya

11-07-18-2.jpg

あま酒はこちらから ⇒ 『あま酒』 キンキンに冷やしても美味しいですよ!




ブログランキングに参加しています。          
レシピブログ
ポチッと応援していただけると励みになります。




にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村
 
posted by まさ at 21:54| 新潟 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | スィーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月17日

夏野菜の揚げびたし

実は、先日の山から帰ってから、足の調子がどうも・・。
近所の整形外科に行ってみたら、軽い肉離れでしょう。という診断。
連休の一日休みをもらって、標高の高い山にでもと計画をしていたのでしたが、断念。

そんなことがあって、ご一緒しよう思っていたT2ちゃんが駆けつけてくれました。
ごめんね。。。。

お昼のおそうめんにこれを作って一緒のランチでした♪

11-07-17-2.jpg

詳しい作り方はこちらから ⇒ Cpicon 夏野菜の揚げびたし

11-07-17-1.jpg


美味しい枝豆をもってきてくれたT2ちゃんは、さすがプロ!
お母さんご自慢の枝豆をあっという間に見事に、美味しく茹であげてくれました。
夜、晩酌が楽しみだわ〜〜♪♪♪

11-07-17-3.jpg





ブログランキングに参加しています。          
レシピブログ
ポチッと応援していただけると励みになります。




にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村



 

posted by まさ at 16:54| 新潟 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月12日

八方尾根

こう暑くては、山も暑いに決まっている。
しかし、標高100m上がる毎に0.6度気温が下がると言えば、1000mで6℃、1500mで9度と言うことになる(^^)
俄然、元気が湧いてきます。
但し、標高の高いところへ行けば森林限界で直太陽を覚悟のことですけどね…。

避暑を兼ねて、長野県は白馬村の八方尾根に Let's go‼
スキーには何度となく行ったことある八方ですが、夏に山・トレッキングとしては初めてです。

朝、5時に出発で行ってきましたよ~~♪
白馬村に近づくとずど〜んとそびえる白馬三山を含む北アルプス。ぅおぉ〜〜〜!!!

天気予報では、夕方から雨になる確率が上がっているし
昨日は、雷雨でリフトとゴンドラが夕方まで止まったそう、それにJRも運休があったらしい。
山の天気は気をつけねばと、早めの下山を目指して今日は、写真に夢中にならないようにせねば…。

11-07-12-3.jpg

ニッコウキスゲ越しに時々見せてくれる白馬三山たち

高山植物たちは、里山とまるで種類が違います。

11-07-12-1.jpg

11-07-12-2.jpg

11-07-12-7.jpg
こんなに青い空なのに、さすが標高2000m近いこの辺は、とっても気持ちいい風が吹いています。
雪渓を横切る時は、クーラーの効いたお部屋にいるより気持ちがいい(*^^*)

11-07-12-5.jpg

松代中学の2年生御一行様が元気に追い越して行ってくれます。
みんな、「こんにちは!」と声をかけてくれるのですが、こっちは100人以上に声かけ返した気がします(・・;)

今日の目的は、丸山ケルンまで。
happoone_course_map.gif

11-07-12-4.jpg

後10分位ですよ!と声かけて頂いたその直後のこと。
あれ?ぽつぽつ雨が当たってきた気がしたかと思ったら、急に暗くなって、
ボツボツ雨。山の雨って雹みたいに大きい雨なんです。
急な雨と、遠くで雷が鳴ってる気がして大至急レインウエアーを着て、丸山ケルンを断念して即下山。

すぐそこだったのに…。
それより、雷や雨の方が怖くなっての下山です。

11-07-12-6.jpg

途中、すっかり晴れた雨もその名残を残して靄がかかってこれまた違う世界が広がっています。

下山後、みみずくの湯で汗を流して、帰りついたのは8時半。
やっぱり新潟は、あっつい夜。白馬の駅付近でもこの日の最高気温は26℃。
休日のOne day tripは、うれしありがたい避暑でした。







ブログランキングに参加しています。          
レシピブログ
ポチッと応援していただけると励みになります。




にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村
posted by まさ at 23:54| 新潟 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | お出かけ_山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月06日

豆腐とアボガドのミルフィーユ〜ネギ醤油で〜

夕方、夕食も作らずに福島潟にカメラを持って行ってきました。
夕陽が沈むには少し早い時間。といっても太陽が地平線にかかるまでというのは
刻々と時間が経っていくのがよ〜く分かります。
夕日をバックにできる場所って・・・(オロオロ)。朝日に向かうにはいいアングルたくさんあるのに…。
場所選びをしているうちに、太陽がどんどん地平線に近づいてしまいます。

ってな感じで、家に帰りついたのは19:30を少し回っていました。
それから、夕食の準備だなんて…(-_-;) わかってはいたんですけど…(とほほ…)
実は、お昼は稲庭の細いおうどんを冷やし麺にして、以前作った梅しょうゆであっさり食べたので
若干、いいえ、なかなかこの時間にはお腹ぺこぺこ状態です。

で、あっという間に仕上げたのがこれ!!! 

11-07-06-1.jpg

重ね技の妙味にございます!!!

下から

木綿豆腐 + スライストマト + アボガド + ローストポーク(薄切り) + 輪切り茗荷
そして昨日のネギ醤油とトマトの切れっぱし、そしてアーモンドを千切りにして…。


考えてみたら、火を使わずにやっつけることができたのはラッキー☆
なんと、赤を美味しく頂くことができました。


11-07-06-2.jpg


カッコよく盛り付けたこのほかの残りもサイドプレートにこんもり盛りつけて
モッツァレラとバジルも添えて、美味しい夕食でした(*^^*)


そして、夕方撮ってきたという写真の一部です。
IMG_0108.JPG
《福島潟にて… 今日もさようなら》


IMG_0113.JPG
《夕陽に染まって、はずかしい… *^^* 》











ブログランキングに参加しています。          
レシピブログ
ポチッと応援していただけると励みになります。




にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村





posted by まさ at 22:05| 新潟 | Comment(4) | TrackBack(0) | アペタイザー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月05日

鯵のオイル焼きをネギ醤油で

ここのところちょっとハードな日が続いておりました。
シコシコ自分の仕事をただこなすだけの日々にございます。

ただ先週宣言したジムに3回というのは、どうにか先週はクリア(ほっ)。
やっとの思いでクリアできました。
自分に鞭打って、日々過ごしておりまする<(_ _)>

今日は、ものすごい雷と豪雨。まだ夏ではないので
異常気象なのでしょうか??

鯵をオリーブで焼いて、ネギ醤油でジュ〜ッとさせて
キ〜ンと冷えた冷酒ってのもたまにいいものです。

11-07-05-1.jpg

レストランジェノベーゼを醤油ベースで、日本のハーブ長ネギで作ったとイメージしてみてはいかがでしょう。
長ネギの辛みがお好きなら、冷蔵庫で寝かせる必要はありません。
ネギと醤油のバランス、醤油の塩分のバランスでお好みの配合でマイネギ醤油を試してください。

私の作った分量は、
 ネギ              … 1本
 塩分ひかえめ醤油「華」 … 1/2C


Cpicon 鯵のオイル焼き 〜ネギ醤油で〜


11-07-05-2.jpg

フライパンで焼いた鯵にネギしょうゆのジュ〜〜ッと芳ばしい香りが漂ってきたら
なんとなく、夏を吹っ飛ばせそう!な気がしてきたってのがおかしいでしょ☆









ブログランキングに参加しています。          
レシピブログ
ポチッと応援していただけると励みになります。




にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村




 

タグ: ネギ
posted by まさ at 23:50| 新潟 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ソース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月01日

La Gemma (新発田市)

今日夕方、急にお腹がすいてきて…。
友人にパスタでも食べに行かない?と誘ってみたけどふられてしまった…。

連れ合い君にお願いして、しつこくお願いして…
(そう、彼は、私と出掛けるより、家で飲んでた方が簡単でいいと、
私のリクエストにはなかなか応えてくれません。)
なんと、私の懇願に根負けしたのか、「いいよ!」のOKサインを頂きました\(^o^)/
二人で夕食だなんて久しぶり…。
(ただし、私はノンアルコールデーですけれど…)
やったぁ〜〜〜〜!!!!!

いつもだったら新潟方面に向かうところ、
反対新発田の入口付近に地の野菜を使ったイタリア料理のお店ができたと
雑誌で見たので、そこに向かうことに=3==3

11-07-01-1.jpg
今回は白黒の中にカラーを際立たせてみました。
@A
BC

@:地野菜たっぷりのバーニャカウダー          
A:新発田産アスパラと半熟玉子・モッツァレラチーズのオーブン焼き
   トリフ風味
B:新発田さんのたつばあちゃんの平飼い卵のカルボナーラスパゲッティ
C:みゆきもち豚・カモ・越の鶏・白レバーの田舎風バテサラダ添え


Bのたつばあちゃんちの素敵なお孫さんがさわやかな笑顔でサーヴィスしてくれました。
とってもいい感じの、言葉かけとお店の雰囲気です。

パテも美味しかったし、バーニャカウダーも美味しかった。
カルボナーラもパルンジャーのレッジャーノの香りも高く、うん、これも美味しかった!
オーブン焼きのアスパラは、若干卵がやわらかかった、トマトが勝ち過ぎてた気がするな…
トリフも私の貧困な舌と鼻では、キャッチできなかった(うぅ〜〜ん、残念)

ワインも飲んでいない癖に、1時間ほどの気軽なゆったりした夕食を楽しむことができました。
「La Gemma」のスタッフさんたち、ありがとうございました。

11-07-01-2.jpg
  ちなみに「La Gemma 」の情報
  〒957-0063 新発田市新栄町3-3-28
  電話:0254-27-8080
  定休日:月曜日・第2火曜日


きょう、庭で見つけた毛虫君です。
蝶になるのか蛾になるのか…。
すっごい勢いで私に迫ってきました。

11-07-01-3.jpg








ブログランキングに参加しています。          
レシピブログ
ポチッと応援していただけると励みになります。




にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村


posted by まさ at 22:06| 新潟 🌁| Comment(12) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。