2011年12月02日

里芋と肩ロースのスープ

連日いい加減な夕食です。
母が買っておいてくれた豚肩ロースのブロックが冷蔵庫の前方にドォ~~ン!!っと
我が物顔で居座っているのです。「私を使いなさい!」みたいな・・・・。
ちょっと霜降りのなかなかいい見立ての肩ロースが鎮座していらっしゃる。

何に使ったらいいのかな…。
角煮にしようかしら、カレー煮でも・・・。お昼に見た時はそう思っていたんですよ!

仕事を終えて、母は、「私は出掛けるから、お夕飯いらないわ~~♪」なんて
PCの先生の車でビュ~~んとPC教室に行ってしまった。
本当は、PC教室の息抜き会の「カラオケのお楽しみ」のはず。
そりゃそうでしょうよ!カラオケで楽しんでいるのですから…、お夕飯は要らないでしょ!

11-12-02-3.jpg

加圧でやっつけたスピードクッキングです。
【材料】
 豚肩ロース・・・700g
 トマト缶詰・・・1/2缶
 コシヒカリ糀味噌「豪農」・・・大さじ2
 里芋・・・6個
 パプリカ(黄・赤)・・・各1個
 セロリ・・・2本
  
【作り方】
 1.2~3口大に切った豚肩ロースを加圧鍋で加圧する。
  (鍋の種類や、圧によっても時間が変わります。お好みの軟らかさになるまで・・・)
 2.皮をむいた里芋を丸のまま、さらに5分だけ加圧します。
 3.やわらかくなったお肉、里芋の鍋の中にトマト缶詰、コシヒカリ糀味噌「豪農」はこし器を使って混ぜ入れる。
 4.5p長位に切ったパプリカ、セロリを投入して柔らかくなったら出来上がり。

たったそれだけなんです。
セロリがいい仕事をしてくれています。どことなく洋風な香りです。
味噌が入ってるってきっと言われなかったらわからないでしょう。
トマト、セロリ、パプリカがいい香りを運んでくれます。

11-12-02-1.jpg

里芋がトロ~ン、ねっとり〜〜。。。和にあらず洋にあらず、世界の中でこんにちは!のような雰囲気になってるのが不思議です。
あえて、里芋を選択したのは正解のメニューとなりました。
赤が染みるおいしいお肉に仕上がりました。


あれ?赤が生えているのはこちらもです…。
11-12-02.jpg  11-12-02-2.jpg

11-11-30.jpg  11-12-01.jpg

京都のもみじ4連続です。











ブログランキングに参加しています。          
レシピブログ      
ポチッと応援していただけると励みになります。




にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村



posted by まさ at 23:36| 新潟 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | スープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。