2011年12月11日

牛タンをフォンドヴボーと塩麹で

日曜日のお店は、いつもよりは事務仕事が進んだけれどお店のお客様でバタバタの一日。
実は土曜日の忘年会、最終を逃してしまって大好きな友人が始発まで一緒にカラオケハウスにいてくれました。
その忘年会で、2人で数曲デュエットをしたんです。どうだったのかその足で反省会を楽しんだのでした。
「ここのところ、外したかもね…」
「この曲はバッチリだったわよね〜♪」
音を重ねる嬉しさをまたまた確認しつつ、思いのほか時間が経つ速さに驚いて・・・。
まだ暗い古町から新潟駅まで、アドレナリンでまくりのさえた頭で楽しい散歩をしたのでした。
ご主人にもしもの時、私のために了解まで得ていてくれたTちゃんには、感謝です。



今晩はと言えば、朝からローリエとセロリ、人参の皮たちでコトコト煮込んでおいた牛たんです。
11-12-11-3.jpg

皮をむいて、煮込んだ煮込んだ煮汁はシノワで漉した後、赤ワインと塩こうじをミキサーにかけて、
フォンドボートを足して、再度煮込み。と言っても火にかけているばいいのですから・・。

11-12-11-2.jpg

下茹でしておいた里芋、ごぼう、にんじんをソースでいっしょにすこし煮込んだ後、
ブロッコリー、カリフラワーを彩りに添えて赤と楽しい時間が始まります。

今日の赤は、以前ブログのお友達のnokkoさんから頂いたもの。
ちょっとがんばった特別の時に撮っておいたんです。
nokkoさん、ようやく私へのご褒美に頂きました。おいしいタンをさらに楽しませてくれた愛伝わる赤~♪最高でした

11-12-11-1.jpg






久々に妹と電話で長話を。妹は、姪っ子が修学旅行に出かけて一人ぼっちで今シャンパンを開けたとこと言う。
私はと言えばそろそろお仕舞にしようと思っていた赤が少し残っているというところ。
一人ぼっち同志の飲兵衛姉妹のおしゃべりは、とどまるところを知らない。
挙句の果て、手元のグラスが減らないわ!ということで、ピリオドを打ったのでしたが…。
遠慮のないおしゃべりは、お互いの思いのたけを話して、幕切れとに落ち着いた感じ。。。

彼女が、FBでみたこの↓写真を話題に出していたのでご紹介。
11-12-09-2.jpg
幸せに思わないとだめだよ!
おじいちゃまやおばあちゃまが残してくれたものがいっつも傍にあるんだから…。
妹にそう言われました。父が祖父に代わってお庭のお手入れをするのにどれだけ勉強したかは私たちがよく知っています。
だけど今の私たちは、それを繋げる努力を父がやったほどしていないことにも気づいてしまいました(-_-;)
でもね…。
四季をいつも傍にいて感じさせ、教えてくれているお庭には感謝です。直ちゃん、サンキュ~☆










ブログランキングに参加しています。          
レシピブログ
ポチッと応援していただけると励みになります。




にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
にほんブログ村


posted by まさ at 22:42| 新潟 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。