2012年02月27日

長芋と塩こうじ(WA風ホワイトソース)でグラネチを

今日はどんな一日だったかしら・・・。そう考えてしまう時間帯です。
週の初めは、所用に追いかけられがちです。ご多分にもれず、今日は、次から次へと新しいことを処理していただけの一日だったような気がします。そんな日なのに、いいことも、心がほっこりすることもあったりするから、神様って私を見捨てていなかったのかしら…なんて思っちゃう単純さです。

今晩作った一皿は、長芋に塩こうじを忍ばせて、グラネチさせたもの。
「グラネチ」って。。。ご存知でしたか? ちょっと優しい響きでしょ!
焼き目をつけると言うフランス語です。やっぱりフランス語って感じ^^
パン粉やチーズ、をトッピングしてオーブン上段、魚焼きで焦げ目をつける、あれですよ!!
「グラネチ」・・・・思い出しません?ちょっと似た言葉、連想ゲームのように…。
そう! 「グラタン」に似てるでしょ! きっと深いお友達かもしれませんね。

さてさて、今晩のグラネチのソースはと言えば、私的に和風(WA風)ホワイトソースを目指してみました。
12-02-27.jpg

長芋に塩こうじを混ぜただけです。そこにパルミジャーノレッジャーノを卸してトッピング。

【ソースの材料】
 長芋・・・120g
 塩こうじ・・・5g
 パルミジャーノレッジャーノ・・・大さじ1位

【その他の材料】
 ほうれん草・・・1束
 えのき・・・1/2パック
 牡蠣・・・1パック(大粒7粒入っていました。)
 片栗粉、胡椒・・・適宜


【作り方】
 1.ほうれん草とエノキは同じ長さになるようにざく切りにして、さっと炒めておく(しんなりする少し手前くらいに・・・)。
 2.よく洗った牡蠣は、片栗粉で表面を覆ったら、サラダオイルでさっとコーティングするように炒めて、
  容器に移した@の上に並べます。
 3.すりおろした長芋に塩こうじを混ぜたら、Aの上にかけ、卸したチーズをたっぷりトッピングします。
 4.230℃に余熱したオーブンで10分ほど、あるいは、魚焼き機で、表面がこんがりしたら出来上がり☆


今日は時々日が射してくれて、うれしいほっこり気分になれた1日でした。

12-02-27-3.jpg

ちょっと車を走らせたら、雪が花かと見間違えるような光景が広がっています。
早く春よ来い! もう私は待ちきれませんよ!!  しかし2月もあとわずか…
皆さんのところには、春もう、やってきましたか? 3月の足音を楽しみにいたしましょう~♫
 
 
 
 
 
 
 
 
 


posted by まさ at 22:33| 新潟 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | ソース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。