2012年04月24日

同級生??との女子ランチ

昨日は、知り合うはずもなかった、でも何か引き合うすてきな女性が訪ねてきてくれました。
そう思うとFBってすごいです。きっとお友達のお友達だった人たちなのです。でも、今は私の大切なお友達です。

FBでのコメントのやり取りは、『人を表す』のでしょうね、きっと。
いつもの投稿、何気なくかけた言葉、一生懸命考えて書いたお返事・・・。そういう行ったり来たりの言葉と心の往来が知り合うはずもなかった人と強い何かで結ばれていく気がします。「価値観」とかいう言葉では済まされない。。。心の琴線に触れあえる・・・そんな人が2人訪ねてくれるというので、だったらとランチをご一緒しました。

12-04-24-1.jpg

タケノコご飯
山菜の天ぷら
ホタルイカのハリセンボン(0n とろろ芋)
手作り豆腐
紫大根と新玉ねぎのサラダ〜炒りしらすのせ
サーモンの味噌漬
大粒あさりの糸コン炊き

12-04-24-2.jpg

いらしてくださったIさんが作り方を聞いてくださったのでそのレシピ(?そんな大それたものじゃないのですが…)をご紹介。

〜〜・・大粒あさりの糸コン炊き・・〜〜
【材料】
 大粒あさり・・・1パック
 糸こんにゃく・・・1袋
 えのき・・・1/2パック
 料理酒・・・100cc
 料理人・・・小さじ~大さじ1(あさりからの塩分で調整)
 三つ葉・・・適宜

【作り方】
 1.糸コンは熱湯で湯がいて下処理して、ざっくり切っておく。
 2.よく洗ったあさりはお鍋に入れて空焚きしして料理酒を回しいれ、ざっくり切ったえのきと@の糸コンを入れたら蓋をする。
 3.あさりが口を開けたら、だししょうゆ「料理人」を回しいれて味を調え、三つ葉を散らして供す。

おしゃべりが何よりのごちそうで、Iさんのすてきなご主人とのラブスト―リーに心熱くして、Mさんの真摯な誰からも愛される生きざまに共感して、またの再会を約束してお別れしたのでした。

12-04-24-3.jpg

そして、夜は、夜桜を見る信濃川のクルーズに参加してきました。
新潟のライトアップは今が盛りの桜より歴史博物館や旧第四銀行住吉支店のライトアップのほうがずっとすてき☆
まだまだ、さびしい新潟の信濃川沿いだったことは、これからの新潟市の課題なのかもしれません。
突然川に突き落とされるような、いろんなことが起こるのも人生でしょう(笑) 
posted by まさ at 22:26| 新潟 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月21日

和風(わっふう)クリームパスタ

午後からずっとPCの前でPage作り。。。全くつっかえずにサクサクいっていたら気持ちよく仕事が進むのですが。HTMLとできたものに大きなイメージのギャップがあると、もう、へこんでしまいます。プロにお願いすればいいのでしょうけれど…。こちらの希望通りにいく事のほうが稀。だったら、コツコツ一つずつ一つずつ自分で納得するようにやったほうが…なんて思ってしまうタイプなのです。
行き詰まってしまうと、もう頭の上からマンホールの蓋をのせられたかのような重~~い気分になってしまいます。ひとつずつ、ひとつずつ、コツコツこつこつやったら、いつか終わることはわかっているのですよ。でも閉塞感の中に入ってしまうと。。。逃げ出したくなってしまいます。
きっとどんな仕事でもそうなんでしょう。仕事ってそういうもの。いいことばかりじゃありませんもの。
そんな今日は、慰めてくれたFBの友人がいました。私の話を聞いてくれて、一緒におしゃべりしてくれて救われました。目の前の霧が晴れたようになるから不思議です。もしかしたら、自分で勝手に迷い込んだ暗〜いマンホールだったのかもしれませんね。『気の持ちよう!!』そう簡単には片づけられない気もしますけれど、そう思えて楽になるなら、きっとそうだったということで…^^V

本当だったら、おいしいパスタでも食べに出かけたい気分。
でも、咳込んでいる母と、ビールを飲み始めた連れ合い君を相手では、どこにも出れませんからね。。。。(-_-;)

【ごぼうとシイタケのクリームパスタ〜たらの子風味〜】

12-04-21-1.jpg

【材料】
 ごぼう(細み)・・・1本
 シイタケ・・・3個
 細ねぎ・・・6本
 カッペリー二・・・2人分
 豆乳・・・50cc
 ハインツホワイトソース(小袋)・・・1袋
 たらの子・・・1本

【作り方】
 1.ごぼうは笹がきにして、水にさらしてあくをとる。
 2.シイタケはちょっと厚めに切っておく。
 3.たらの子は縦半分にして、包丁の背で卵を皮から離しておく。
 4.パスタはたっぷりの少ししょっぱめのお湯で表示時間より1分ほど短くなるように茹でる。
 5.フライパンに大さじ2(少し多め)のオリーブオイルを熱したら@とBにまんべんなく火が通るように炒め、
   そこにシイタケを入れたら、豆乳とホワイトソースを加えてソースを作る。
 6.茹であがったパスタをDのソースに入れ、塩コショウ(たぶん塩は必要ないでしょう)で味を調えたら、
   ざっくり切った細ねぎをさっと和えて、お皿に持って供す。


12-04-21-2.jpg

やっぱり赤ワインが進んでしまいました。
そう、食べに行ったら、ワインなんて飲んでられませんもの。自分でこさえてワインの栓を抜くその瞬間、やっぱりいいかも。。。
それに庭の梅もそろそろ散り始めそう。ライトアップしたのを楽しみながらでした。


12-04-21-2.jpg
池の上にはハラハラ落ちた花弁が鯉の赤の上に浮いていました。
 
 
posted by まさ at 21:58| 新潟 | Comment(1) | TrackBack(0) | 麺類・パスタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月19日

一人梅酒のおつまみに…

中学生の頃、応援団に練習させられた中に「が〜んばったっ〜、が〜〜んばったっ、〇〇〇〇」という凱旋のエールがありました。今日の私、自分で自分をほめてあげたい(嘘です、やったのですけれど結果がいまいちうまく行けていない。。。(^^ゞ )
でも、私しかわからない。だから誰もほめてはくれませんからねぇ〜〜。。。。。
自分の中で「が〜んばったっ〜、が〜〜んばったっ、Ma~sako☆」なんてね、心の中で叫んでいましたっけ☆キッチンに立っている時。
当然一人と思っていると、仕事ももう少し、もう少し・・・って終わり時間が延び延びに…。

こんな日は年数物の自己流の甘み抑えた梅酒の口当たりがよくって。。。
12-04-19-1.jpg

有頭海老の背ワタを取って背開きしたもののオリーブオイルとガーリック焼き
そして
ごぼうとさやいんげん塩こうじ風味
 (これは、
  笹がきしてあく抜きしたごぼうをしんなりするまで炒めたら、
  筋を取って斜めに切っておいたさやえんどうと一緒に、
  ちょっぴりの塩こうじだけで炒めただけの簡単レシピ。)

12-04-19-2.jpg


もう一つは、
にらとえのきの卵とじ
 (これも塩こうじ味にしてみました。
  にらは3〜5センチに切ったら油で炒め、しんなりしたら
  同じくらいの長さに切ったえのきも加えてしんなりするまで炒める。
  炒めたにらとえのきをとき卵(3個)と塩こうじ小さじ1をいっしょにしたら
  たっぷり油を敷いて熱しておいたフライパンに流しいれて両面を焼く。  一口大の正方形に切って(チヂミのように)お皿に盛る。
12-04-19-3.jpg

梅酒は口当たりが良いせいか、ちょっと進みすぎてしまったようです。



今日はどんな一日でしたでしょうか?
yukiwariso-4.jpg


ただただ うれしい ただただ しあわせ 

踊りだしたくなりました  
雲の覆った日の中 
ちょっと覗いた太陽の陽に
雪割草が体いっぱいの日光浴
最高の出会いの瞬間でした 




posted by まさ at 22:15| 新潟 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | アペタイザー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月18日

弥彦山〜西生寺から

最近根を詰める仕事が中心です。眼鏡を変えたのもありますが(度は変わりなくレンズの傷が気になったので、新調しました)、鼻に当たる部分の調整がうまくいっていない気がして・・・。レンズも度が強くなった気さえしています。視神経がオーバーワーク状態・・・。
先週からの休日も取りたかったので、連れ合い君に誘われるまま、頭痛の頭のまま、ぼぉ~っと(私の中での)弥彦山の春一番コースに行ってきました。

シジュウカラがずっと気持ちよさそうに鳴いて出迎えてくれます。ずっとずっと続くカタクリは、今年がカタクリの豊作年なのか、それとも雪解け遅くて一斉に咲き始めているだけなのかしらと、カタクリの多さにびっくりです。雪割草の少ないこと…。それにもびっくり@@  雪割草の種類の少なさもあわせての驚きです。

まずは、雪割草のオンパレード

yukiwariso-4.jpg

yukiwariso-1.jpg yukiwariso-2.jpg yukiwariso-3.jpg

yukiwariso-5.jpg yukiwariso-6.jpg yukiwariso-7.jpg

そして今年初の花たちは・・・
sakura.jpg nirinso.jpg ikariso.jpg
山桜                 ニリンソウ             イカリソウ

途中の小川では、カエルたちがまるで犬かと思うような鳴き声で春のラブコールの真っ最中^^
山頂を目指さずにお花の多いコースに変更してみたけれど、やっぱりカタクリの沢。山一面がカタクリのピンクに覆われています。

夢中でレンズと覗いていると何にも考えなくて、とっても気持ちが楽になります。また、明日からの仕事に集中できる気がしてきます。
帰りに寄ろうと思った日帰り温泉が、なんとことごとく3軒とも休業で、結局ワイナリーが併設している温泉まで足を延ばして、汗流して帰りました。  

山桜が風にハラハラ舞って、優しい気持ちになれました。


posted by まさ at 23:32| 新潟 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | お出かけ_山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月17日

私も筍ごはん☆

昨日のブログネタを見たKちゃんが「何にして食べても美味しいですね。 筍ごはんは外せませんわ。」との返コメ☆
さらに、Fちゃんは、「今日は、筍ごはんに決定!」 だそう。

夕方お客様があって、急遽(といってももう6時を廻りそう。。。)お夕食をご一緒することになって…。
こういう時は変わりごはんが何かと便利(^^)V またも、筍ごはんを作りました。
といっても炊飯器が炊いてくれるのですけれど…(^^ゞ

12-04-17-1.jpg

タケノコごはんはこちらから ⇒ Cpicon たけのこご飯 by Marsya

今日は、形のいい鮎を見つけたのでアユの塩焼きとホタルイカの新生姜のせ

そして、あんまり代わり映えしない里芋と筍で肉じゃが

12-04-17-2.jpg
里芋のねっとり感と筍の歯ごたえが案外癖になるのかも…(私は筍を除いていただくのですけれど…)

そうそう、つい先日「ホタルイカが脂肪肝にいい」なんて記事を見つけたんでしたっけ。
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20120411-00000004-pseven-soci

さすがホタルイカの産地富山の大学の先生のご研究です。
ラットの研究での発表とのことなのですけれど、ラットに効果が出るくらいということは人間どれくらい食べなきゃないのかしら…。と思ってしまいました。富山湾からホタルイカが消えてしまうでしょう。なんて思いながら、私もホタルイカを買ったのでした。。。。


12-04-16-2.jpg
今日のアロマは
オレンジ油 タンジェリン油 ナツメグ油
そして
クリスマスローズの花言葉
「不安を取り除いてください。慰め」

今日は本当に視神経が疲労困憊状態です。そろそろおしまいにします。
一日お疲れ様でした<(_ _)>枕元にはどんな香りをかぐわしましょう。。。
posted by まさ at 23:07| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ごはん・餅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月16日

初筍

私は基本、お医者様に一年に一度だけ筍を食べてもいいけれど…なんて言われているものです。
筍を食べるとテキメンに胃が荒れてしまいます。家族はみんな大好きなので筍はいつも春のおいしい時(少し早い時期)に必ず数本は買ってくる人がいるのです。案の定、3本も買ってきたんです。。。。。。誰がこれを作るというのでしょう。(-_-;)(・・;)(-_-;)(・・;)買い物の好きな方がいるのです。あぁぁ。。。。もう一人の人は、これと蕨の味噌汁が最高の春だ!!なんて言っているし…(^^ゞ

夢中で仕事しているとキッチンに入る時間が遅くなってしまいます。
おいしさの向こうにはすてきな時間がある・・・そう思ってキッチンに入っれるから、もうひと頑張りできるのです。効率よく、栄養学的にも、作業的にもクリエーティブなセンスを問われるのがキッチンの仕事だと常々思っています。最近の私の仕業の様子はさておき…(-_-;)


この季節になるといつも思うのですけれど、タケノコ・・・旬に竹冠 ⇒ 筍 この季節の代表ですものね。
えぐみや独特のアクを含む食材。筍のアクの正体は、ホモゲンチジン酸やシュウ酸が主なんです。太陽に当たらんければアクはないのです。地上に頭の先端が少し出ただけで、アクを作り出すのだそうです。動物たちに食べられないように筍が防衛でアクをつくりだすのだそうです。筍君も偉いですね^^V

さてさて、おしゃべりはこれくらいにして・・・。今日は、パスタと薬味たっぷりの冷しゃぶに筍好きの人のために筍を添えました。12-04-16-1.jpg


薬味というのは、
新生姜の千切り
大場の千切り
茗荷の千切り
さらし新玉ねぎをミックスして薄切りぶたしゃぶでたっぷりの野菜を巻いて塩分控えめの「華」でいただきました。



ペンネは、
大粒あさりと筍、マッシュルームをタプナードで和えたオリーブオイルのフジリです。

12-04-16-2.jpg

筍の独特なアクは筍の個性。これこそが冬にたまった体のアクを追い出してくれる気がしてなりません。デトックス効果でしょうか。。。春の山菜の醍醐味を実感できる季節です。春を存分に楽しみたい最高の時、そのときが今そこいます。


12-04-16-3.jpg

歩いてきた道
歩いている姿
時に 立ち止まります
 
月曜の朝から立ち止まってては困りますね
黄色で元気を充電して
昨日の自分の上に今日の自分をのせて
ズン ズン ズン・・・
パワーみなぎらせて
Let' go☆
 



posted by まさ at 22:55| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月15日

日曜日はお店番

日曜日は、山田屋のお店番で一日PCに向かって仕事をします。お客様がいらっしゃると接客ということになるのですが、お客様とのおしゃべりが案外楽しくって・・・。いつもより、仕事をこなす量が少なくなりがちです。ま、ほぼ一人ですから、お天気の良い日などは遠方からのお客様が多いので、ゆっくりなさっていかれますし、珍しい方がおいでになるので、本当に私の予定している仕事は、ほとんど進捗状況がフリーズした状態になってしまいます。
今日も珍しいお客様がいらしてくださって、外の陽気や、咲き始めた花にも負けじと、話に花が咲いた楽しい日曜日でした。

車での待ち合わせだった従姉とお夕食を一緒に食べた報告です。
12-04-15.jpg

以前からよく行くお店ですが、夜に行ってAlcoholをいただかなかったことってあったかしら…。

●ビストロ・DE・またのり
  〒950-0917 新潟市中央区天神2丁目1−20
  TEL:025-244-0221

 ・牡蠣の香草バター
 ・子羊と米茄子のムサカ
 ・ウニのスパゲティー トマトチーズ焼

 をいただきました。
 アルコールがないとちょっと 塩辛かったかしら…。


少し時期が遅くなりましたが、水芭蕉が咲き始めました。
12-04-15.jpg

あたたかい陽の光がやわらかく、やさしく注いで春の花が次々と咲き始める季節がやってきました。 
posted by まさ at 21:31| 新潟 | Comment(1) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月13日

ふきのとうを愛でた後…

ようやく、ふきのとうが今頃ですよ!!!
例年だったら、2月の半ば頃、それも山に近いあぜ道でも見つけることができますのに…。
先日、福島潟の脇を探していたら、「踊子草が出ては、もう終わったでしょ!」と言われたのが記憶に新しい。『踊子草』は本来なら、ふきのとうよりずっと遅いはずですものね…。今年は雪解けが遅かったし、4月になってからも相当の積雪がありましたから、ふきのとうも頭を飛び出せずにいたのかもしれませんね^^

今日はふきのとうで2品です。定番は当然、「ふきのとうの天ぷら」。
でもですね、今日は、おつまみに軽いタイプのフリッターにしてみました。
12-04-13-1.jpg

そしてもう一品は、
12-04-13-2.jpg

湯がいたふきのとうをみじん切りにして、アボガドとクリームチーズでソースを作って、
ブラウンマッシュルームとパプリカ(赤)を和えた。。。。うぅぅ。。。んサラダというか、和え物というか…、ま、そうんなもの^^V

こんばんは、5年物の私作りの甘み控えめの梅酒をストレートで…。うぅ〜〜ん、まったり琥珀色~♪



12-04-10-2.jpg
出てきてくれました
冬のデトックスには春の芽が一番
気持ちだって上昇気流〜
気持ち漲る春の到来
全身で感じます

『野原は、命のパレット』
そんなすてきな言葉を添えていただきました。
 
posted by まさ at 22:00| 新潟 | Comment(1) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月10日

今年初めての山行-角田山《浦浜コース》

角田山に「雪割草」が咲いた情報をゲットしてから、むずむずしていたんです。
例年なら3月の中ごろには、カタクリや雪割草で賑わって、足慣らしに最適で かつ お花の種類の多い人気の里山なのです。

天気予報とにらめっこしていて、今日は唯一の「晴れマーク」とみたら、ハイ、もう今日しかありません!
行ってきました。今年初めての山行に「角田山」へ・・・☆

コースは、いつか一度行ってみたいと思っていた「浦浜コース」 。海側からのほうが地面の乾燥状態も良いのではとの予測です。
(「キツネノカミソリ」で有名なので、その季節にぜひ行きたいと前々から思っているのです。)

車を駐車場に止めたら、最初に出迎えてくれたのが今年初のウグイスの鳴き声。シジュウカラとの共演です。
びっくりするくらいいい声で鳴いて出迎えてくれています。少し霞がかった空でしたがとってもいい気持ち。

杉の枝おとしの後のようで、杉の香の漂う階段をしばらく上ると、目の前にピンク色のカタクリ畑が広がっていました。
テンションあがって、つづくカタクリロードに、感激してもう、びっくり@@ です。

katakuri-2.jpg katakuri-4.jpg katakuri-5.jpg

katakuri-1.jpg katakuri-3.jpg murasakikeman.jpg

写真を撮っていると一人で登っているらしいおじさんが、花を撮る時はね・・・。といろいろアドバイスをくださるのです。
はぁ。。。。。。ありがとうございます。とはお礼を申し上げますが、ちょっといらない情報…。

真剣に写真を撮っていて遅くなると、先にまた待っていてくださる。。。。。
どこの山にはどんな花が咲くとか、これは自分が作ったコンパスだとか、どこから来たのかとか・・・。
それ以上のことは、何をおっしゃっていたのか。。。カタクリロードを急ぎ足で登ったら、東屋で休息なさったらしくもうそれっきり\(^o^)/

期待していた雪割草は、帰りに見つけることができたほんのわずか…。その代わりにイチゲの白が花盛りでした。

itige-1.jpg itige-2.jpg oren-1.jpg
オウレンは山頂近くにあることが分かっていたので、ちょっと斜面を下りて、今年のオウレン(↑)もゲットです。

うれしかったのはキバナアマナ(↓)に会えたこと。
kibanaamana.jpg yukiwariou-1.jpg yukiwarisou-2.jpg

雪割草は、弥彦か樋曾山に行ったほうがもっといい株のものに出会えます。このコースは、雪割草は、不作ですね。
頂上では、持参のおにぎりとカップヌードルをスープ代わりにして、日本海を眺めながらの日向ぼっこ。
まだ頂上は1mほどの残雪でしたが、ちょうど、雪のないところが空いていたので、お尻が冷たくならずに済みました^^

雪割草の季節は、そう長くなさそうです。また明日から雨が降りそうな予報ですから、次の晴れまで、お花たちが on timeでいてくれるかどうでしょうか…。ちょっと心配です。

まだ足の疲れは感じませんが、明日の朝は元気で起きれるかしら。。。。。
posted by まさ at 19:24| 新潟 | Comment(4) | TrackBack(0) | お出かけ_山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月08日

日曜のランチは…

実は、昨日の夜から携帯の調子が悪すぎ…。 ブルーな一日にございます。
私の生活の中に、携帯する最先端の電子機器がのめりこんで、私を支配していたなんて… 全く想定外にございます。
携帯依存症やら、“ライフログ”に夢中になっている友人がいないわけではありません。しかし、携帯が全く機能しなくなった時、私の記憶の中に何もないことをまざまざと見せつけられる・・・。そんな機会に遭遇してしまうと、オロオロ(゚▽゚;))((;゚▽゚) 以外の何物でもない私がそこにいたのです。案外、昔人間とヘンな自負のあった私でしたが…(^^ゞ(・・;)(-_-;)

そんな日のランチは、「とんかつにしよう!」 と連れ合い君のリクエストに応えて、ジャン!!  ただのとんかつ。。。。(-_-;)ゴメン

12-04-08-1.jpg

落ち込んでいる私のために、彼が作ってくれたみそしるです〜〜〜。
連れ合い君は、とんかつができるのをひたすら待っていたのでありました。私がキッチンに入った時には、もうトン汁ができていましたから。。。
トン汁の中のコロッコロした人参には、若干びっくりでしたけれど…(ここだけの話です…)。

12-04-08-2.jpg

とんかつを揚げて、キャベツの千切りをたっぷり準備するのが我が家流。ほんらいでいしたら、付け合せはピーマンなのですが、冷蔵庫の中にピーマン君が不在でしたので…、オクラとお茄子が代役を務めてくれました。 そして、当然の、レモンで味を占めます(Vitamin Cの補給にもなりますしね)。

先ほど、支障なく元通りになれることがわかりました\(^o^)/ これでどんなに心が大きくなれたことでしょう~~♪
ゲンキンな私にございます。ほっと一安心です。携帯のデーターが真っサラになったこと想像してみてください。平気な方もおられるでしょう。 
すべての情報を入れているというあなた、バックアップをお勧めします。今時ってそういう機能があるのですよ!!便利なのに、さらに胡坐かきつつ便利なことがあるものですね(よう、意味わからんけど…)。  
いい勉強になりました。。。はい!



12-04-04.jpg

み〜つけた〜
やっと顔 出してくれたのね
線路わきでの
両の手からあふれるほどのつくし取り
... いつも春を連れてきてくれました

今年の春はこれから・・・
待ちわびていました
 
posted by まさ at 16:57| 新潟 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月07日

イケメン男子と居酒屋へ…

お世話になっているO君は新潟に来たことがないという。「いらっしゃい、いらっしゃい。新潟はおいしいものがあるわよ~~♪」と軽く誘っていた彼が、切符らとれたから来るという。
現実味を帯びたら、実際、新潟はどこを案内すればいいのだろう。。。悩みました。

せっかくだったら新潟をよ~く知ってほしいし・・。この雪解けの時期にどこがベストだろう。。。。
「港としての新潟」もあり、「新潟平野ど真ん中の米どころ新潟」もあり・・・・。頭の中で、いくつか候補を挙げて待っていたのに…。
なんと、私の携帯番号を控えてなかったって!!!!@@; はぁ~~???でしょ!とりあえず知らせてあった夕食の時間と場所で会うことはできたのですけれど・・・。仲良しのY君と一緒の来訪でした。
ご一緒した居酒屋「葱ぼうず」は、たぶん心底だと思うのですよ…。とっても喜んでくれていました。

12-04-07-1.jpg

私もいろいろと勉強になる話を聞けましたし、息子のようなイケメン男子に囲まれてですもの、そりゃ~~楽しかったですよ。
一流企業に勤めている彼らですから、まぁ、礼儀正しくて、やさしい心遣い。。。こうでなくっちゃですよね。「できるやつ」って感じでしたよ!
ついついおばさん風吹かせて、お母さんじみたことしゃべってしまった気もしています。。。。(反省)

12-04-07.jpg

ご一緒のY君、翌日(日曜)の観桜会の場所取りで翌朝早々に帰らなければならないそうで…。なんともかわいそうな新潟訪問だったんです。翌朝、寒い新潟にサヨナラして、桜の温かい東京サァ〜へ帰っていきましたとさ。


posted by まさ at 23:15| 新潟 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月06日

豆乳で手作り豆腐

今日は、仕事を終えてからお手伝いをしているコーラスの練習でした。お手伝いといっても私自身が一番楽しんでいるのですけれど…。もっと、うまくなってほしくて、もっと楽しみたくて・・・そこに長年コーラスをやっている私の友人からもお手伝いしてもらうことにして、彼女が今晩初の登場でした。その友人の気配りやすてきな笑顔のおかげであっという間にメンバーの皆さんと溶け込むことができて、やっぱり助けてもらうことにしてよかった。。。そう実感して、たった今帰り着いたところです。
彼女とピアノ伴奏をお願いしいるやはり私の友人と、レッスンの後に一緒にお食事をして、楽しいひと時も持てました。

先日もそうでした。
いつも私のことを気にかけていてくれ友人を招いて、2人きりのsmall party☆  なんたって、おしゃべりが一番の姦しいお年頃^^;
12-04-06-2.jpg

肉じゃが味のコロッケ(男爵イモ+玉ねぎ+牛肉+ワンランク上のつゆ+みりん)
有頭エビと大粒あさりのペペロンチーノペンネ

そして

12-04-06-1.jpg
手作り豆乳が手に入ったので、できたてお豆腐の料理人のあんかけです。
あとは盛り付けただけのお刺身やグリーン野菜のおひたし。。。。

なんたって、花が咲くおしゃべりが一番のお年頃(こういう言い方って、若い子特有では決してないのですよ!無理あるかしら?(-_-;)。。。 )なのです。友人のお嬢さんからメッセージをいただきました。「母をよろしく!」のような。。。かわいい息子世代のお嬢たちからもメッセージを時々もらいます。息子よりうれしい心遣いに感謝です。心根の優しいお嬢たちの母ですもの、みんないい仲間です。

そんなして、今日がおしまいになって、明日にバトンタッチの時間が近づいています。

Feeling is Spring
もう待ちません
春のいろ パステルカラーで
うきうきして とびだします
ぐ〜んと背伸びしたら
気分は すっかり
... Spring has come.
さぁ 飛び出しましょう
 
まだ逆戻りしそうな空模様は もう十分です
素敵な一日がきっと待っています
Let's go☆

12-04-03.jpg
posted by まさ at 23:46| 新潟 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 豆・実・豆腐 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月05日

カタクチイワシの塩こうじ漬

しっぽり雨であけた今日は、お日様が顔を出してくれてうれしい春の一日かと思っていたら、あぁぁ。。。冷たい冷たい雨交じりの風の夕方。コートを持たずに出かけたので、すっかり体は冷たくなっての帰宅となってしまいました。遅くなった分、急いで準備しなければなりません。


12-04-05-1.jpg

昨日、友達がおしゃべりに訪ねてくれました。彼女のために漬け込んであったカタクチイワシ。丸一日経ってちょうどいい塩梅のころあい。ところが、時間に追われてしまうと、予定が未決になることのある(-_-;)私にとって、それが今日の一番のおつまみになったことは、いうまでもありません。(昨日出せなくて、Tちゃんごめんなさい。 おしゃべりが最高のおつまみだったということに免じて、ゆるしてください<(_ _)> )彼女が持参してくれたスイーツも冷蔵庫の中で、今朝発見。。。本当にごめんなさい<(_ _)>

カタクチイワシの塩こうじ漬
【作り方】
 1.タッパーに大さじ1の塩こうじを敷き詰める。
 2.タッパーの大きさにキッチンペーパーをカットして敷く。
 3.頭と内臓を取り出したカタクチイワシを隙間なく丁寧に並べる。
 4.A同様のキッチンペーパーをを置き、大さじ1の塩こうじを全体におく。
 5.キッチンペーパーをそ~っとあけて、グリル or 大さじ1/2のサラダオイルを敷いたフライパンで焼く。

塩こうじの浸透圧で魚の水分が抜け、酵素のおかげで肉質が軟らかくなり、こうじの香りが魚臭をマスクしてくれて、最高の酒の肴になっていることは言うまでもありません。以前イワシを漬け込んで、1ヶ月も冷蔵庫の中で忘れてしまっていたことがあります。恐る恐る、キッチンペーパーをはがし、もったいないからと焼いて食べたら、なんと、なんと全くの別物。熟成して、これ以上ないほどの「あて」になっていたことは、想像していただく他ありません。

12-04-05-2.jpg

帰宅が遅くなってしまった日のぱぱっとおつまみってこんなもの。日本酒が合う今晩でした。


一陣の嵐のあとは しっぽり雨
いっぽ いっぽ
ひとつ ひとつ
めぐってきてくれます
もうすこし
そのときを 
... うつろうそのときも またたのし

そして 流れる雲の奥に月が顔をだしてくれました

12-04-05-4.jpg



posted by まさ at 23:11| 新潟 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | おつまみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月03日

笹がききんぴらの牛肉巻き~・ごま風味・~

すっごいすっごい突風が吹いた一日だったようです。さっきは雷がピカァ==って光ったのですが…。
明日は、新潟が最高の風速で25mの予報とか…。家に潜んでいて静かに静かに仕事をしていましょう。

さてさて、今日はこの嵐で出かけたくなくて冷蔵庫にあったものでこんなもの。
冬菜のおひたしだっておいしいかったわ~~♪

12-04-03-1.jpg

とうがらし味噌とつゆで作ったきんぴらごぼうに
ちょっと甘にに味付けしたうす切れ牛をトッピング。
たっぷりのすりごまをふりかけて、お肉で巻いて…。
辛口の日本酒が進みましたこと、すすみましたこと^^


12-04-03-2.jpg

おなかの中は、野菜の繊維質がぐるぐる巻きになって大変なことにならないかと若干心配…。
たっぷりグリーンのお野菜もいただきましたから。。。
腸の中のお掃除は万全でしょう~~♪ ^^V


12-03-28.jpg

そぞろ歩き
にほいに誘われ見上げると
梅がにほい放ってた

梅ほこるその時に
出会えたうれしさで
... 春のほほえみかんじました
 




posted by まさ at 20:34| 新潟 ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月02日

プリップリ海老をグラタンを

新年度を迎えて、あちらこちらで新しい出会いがあったことでしょうね。
今日はどんな一日でしたか?

実はですね、今日のお昼ちょっとご飯が足りないな・・・って思って
先日お友達がご当地ラーメンを送ってくださっていたのがちょうどあって
「うん!これだ!!!」と手を打ってみたけれど、ちょっと足りなそう。。。。
残っていたご飯をチャーハンにして、ラーメン+チャーハンと決め込んだのでした。

できたチャーハンはちょっと多くて、山盛り一膳のチャーハンは、
明日にと別の器に盛り分けておいたわけなんですね。
今日食べる分は、器にもうすでに盛ってあります。

食べ終わってみたら、まだそこにチャーハンが一膳ある。。。(盛ったんですから当然です☆)
私のお腹はといえば、もう少し入るかな??(^^)V
一口、  ん。。。もう一口・・・ えへへ(*^^*) やっぱりおいしいじゃん!・・・・・え?これだけなら…。
なんて言っているうちに、 明日用にと思っていたチャーハンが
・・・・・あれれ?  (^^ゞ 一人で全部食べちゃった☆  きゃはぁ~~<(_ _)>ごちそうさま。。。

つまり予定のラーメン+チャーハン そして 明日用のチャーハン・・・・満腹リンになってしまった。。。


12-04-02-2.jpg

これはお昼のチャーハンではありません…^^

冷凍エビですけれど、ぷりぷりに仕上げてベシャメルソースの中でおいしいグラタンにうまみをプラスです。
ちょっと歯ごたえのあるマカロニも、海老のプリプリに負けていません。

背ワタを取った海老は、片栗粉でよ~くもんでからさっと油で炒めて、
そして、ベシャメルソースに入れるのがポイントです。

12-04-02-1.jpg

パルメザンをたっぷり振り掛けてちょっと焦げ目がつきすぎたでしょうか…。



12-04-02.jpg
春と冬の継ぎめにゆれて 
微温く感じたり 寒が戻ったり 
冬のほころびから
春がほほえみをのぞかせます 


東洋のモナリザと呼ばれるデバターは 
Bibbidi-Bobbidi-Boo 〜♪
そういって 
固いつぼみがほころぶように頬笑んでます 

Bibbidi-Bobbidi-Boo〜♪  は 
洋のおまじないでしたっけ… 
新しい学期はご一緒に Bibbidi-Bobbidi-Boo〜♪ と 
笑顔でスタートできましたか

posted by まさ at 23:55| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 麺類・パスタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月01日

鶏手羽元のすっきりスープ 〜塩こうじ篇〜

こんばんは☆
今日はどんな学期初めでしたか?
とっても素敵な太陽が顔を覗かせたと思いきや、雪がちらついたり
急いで仕上げたい仕事はといえば、追われて気持ちばかり急いているのに、
集中はとんでもないところで、ぷつぅ〜〜ん! って切れちゃって…。
4月だというのに梅の蕾がまだ固い。。。。そんな一日だったのです。

12-04-01-2.jpg

実はですね、チキンカレーを食べたくなって、朝からチキンをコトコト火にかけて煮ていたのです。
ローズマリー、ジンジャー、ローリエと人参と玉ねぎと一緒に。

触れたら、お肉がもう骨からほろぉ〜っと落ちる寸前です。
とってもきれいなスープが取れたので、急きょ、スープとカレーの2品に仕上げて、
カレーはお昼に、スープは夜ように・・・
一度で2度おいしいに仕上げちゃいましたよ〜〜♪

スープは、「塩こうじ」がおいしい味を醸し出してくれたので、簡単一発OK!!です〜〜♪

12-04-01-1.jpg

コラーゲンたっぷりのスープは、明日のお肌がたのしみです(*^^*)  大差なかったらどうしよう。。。。。(-_-;)



12-04-01.jpg
そぼ降る雨を恨んでみても
木の芽おこしだと思えば
歓迎もしましょう
春の気配をふと感じつつ…

そう 春の気配りかもしれません
近づく気配を感じられたら
もっと春をたのしめるよって…
 
新しい月は 春から頂いた気配りと一緒にスタートです
はやく鳥のさえずりを聴きたい新しい月のはじめです



posted by まさ at 21:25| 新潟 ☔| Comment(7) | TrackBack(0) | スープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。