2008年11月12日

大根のきんぴら

我が家の冷蔵庫にはまだまだたくさんのご馳走があります。
若干胃がご馳走に疲れています。

サットできるやさしい何かと思って、
大根できんぴらを作ってみました。
大根のきんぴら

材料】
 大根・・・20センチ
 みず菜・・・一株(茎に近い部分)
 油揚げ・・・2枚
 料理人・・・大さじ3
 すり胡麻・・・大さじ4

【作り方】
 1.大根は長さ10センチくらいの千切りにする。
 2.みず菜も10センチくらいに切る(青い部分はサラダにでも・・・)。
 3.油揚げも細く切っておく。
 4.フライパンに、サラダ油大さじ1くらいを熱し、大根がしんなりするまで炒める。
 5.Cにみず菜と油揚げを加え火が通ったら、料理人を回し入れ、全体に味をしみこませる。
 6.トッピングにすり胡麻をかけて、供す。

 レストラン大根の甘味が程よく、みず菜のシャキシャキ感も口に新鮮でした。
  すり胡麻は、十分なコクを出してくれて、箸も中々止まらない一品に仕上がりました。
  味を含めるのに必要ならば、酒を大さじ2ほど加えると、いい感じになりますよ!!

でもまだまだ、胃の腑はお疲れモード。
あぁ〜、若くなくなったかな。。。なんて、思っちゃいますよ(;´д`)トホホ)

こんな時にしっくりくるのがなんたって味噌汁!!!
今日は、お昼の味噌汁は、
08_11_12_味噌汁

味噌汁の材料は、大根 大根なっぱ、じゃがいも、油揚げ
使用した味噌 : 
新潟米仕込「延齢」  でした。


今日は、全国的に晴れマーク。
早い日の出を追っかけて福島潟近くで撮った写真です。
朝霧の中の日の出

静寂の中の自然の大きなパワーを感じた朝でした。

今日一日、漸くお歳暮の企画にフル回転!!
先ほど、大まかな部分が練りあがりました。
ふぅ〜〜、今日はがんばった!!!!!



   本レシピブログランキングへ    次項有蔵元 山田屋








posted by まさ at 21:21| 新潟 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今日も穏やかな良い気持ちのお天気でした。
お陰さまで、このレシピさっそく〜頂いちゃった!!
サッパリとしてて美味しかったですよん。
ちょっと私風にアレンジしてみましたが。
大好評でした〜〜サンキュ!
Posted by きりちゃん at 2008年11月13日 19:31
大根のきんぴら、美味しそうですね〜。
私はセロリできんぴらをしますが、シャキシャキ感がいいです。
こちらも試してみたいと思いま〜〜す。
素敵な日の出が撮れましたね!
Posted by swansea at 2008年11月13日 21:19
きりちゃん
 頂いてくれて、ありがとう!!!
 うれしいわ!どんなアレンジだったのかな?
 興味ある〜〜〜
 いずれにしても、大好評は、うれしいわ〜〜n♪
Posted by まさ at 2008年11月13日 22:17
swansea さん
 セロリのきんぴらはシャキシャキ感が最高でしょう。
 私は、ごま油をセロリの時に使います。
 新潟は、冬に株のセロリが出回ります。
 燻製のイカなんかも案外あいますよね。
 
 
Posted by まさ at 2008年11月13日 22:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。