2008年12月11日

牛肉の唐辛子炒め

そう、買ってあった牛肉をそろそろ食べきらなければなりません。
相性のいい牛蒡と炒めて、唐辛子味噌で味付けました。

牛肉と牛蒡の唐辛子味噌炒め

【材料】
 牛肉(薄切りの切り落とし)・・・250g
 牛蒡・・・2/3本(太め)
 長葱・・・2本
 本しめじ・・・半株
 山田屋のとうがらし味噌・・・大さじ2
 酒・・・大さじ2
【作り方】
 1.牛蒡は、金たわしで皮をこそげたら、薄く斜め切りにして水にさらし、
  長葱は3~4センチに切っておく。 
 2.サラダオイル大さじ1に@の牛蒡を炒め、油が廻ったところで牛肉を加えて炒める。
 3.牛肉の色が変ったところで、長葱、房を切り分けたしめじを加え、
  分量の酒を全体に振りまいて蓋をして全体を蒸し煮する。
 4.しんなりしてきたら、全体にとうがらし味噌で味を調えて、出来上がり!!

 レストランとうがらしの辛さがたまりません!!牛蒡と牛肉の組み合わせは、
   大好きなものの一つです。
   太めの牛蒡を平たく薄い斜め切りにして、存在感があるのに、
   火どおりがよく早く出来上がります。
   あったかご飯にぴったりのご飯の進むおかずです。

そして、冷蔵庫の鶏をそろそろ片付けねば・・・。
食材の買いすぎです。
追いかけられてしまう感あり。。。。
牛と鶏に追いかけれたメニューは、オイオイ!! ⇒ 豚になる~~~~(ブヒィ~~)

鶏の黒酢煮

熱した鍋に5〜10分ノン油で炒めて、余分な油を落とし、
黒酢(5)、料理人(1)、蜂蜜(1)で液体がなくなるまで煮含めるだけ。

レストラン軟骨がコリコリ骨にもいいし、コラーゲンたっぷりは、お肌にもいいわw
  余分な脂も落としてあって、さっぱりおいしい我が家の定番です。

先ほどサッカークラブWCのワイタケレとアデレートの試合が終わりました。
ガンバとの相手が決まった今ほど、オシム前監督がオーストリアへ
来春帰るそうです。とってもやわらかな、すてきな笑顔のオシムさんでした。


 
              
 
レシピブログ
                  
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします。


posted by まさ at 22:07| 新潟 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
サンキュ!
今夜はコレに決めた☆
材料もあるし・・・。

鶏肉の甘酢煮は我が家もよ登場しますよ〜コラーゲン〜コラーゲン〜あぁそぉ〜れ〜コラーゲン♪爆
Posted by きりちゃん at 2008年12月12日 09:14
コラーゲン〜コラーゲン〜
あぁそぉ〜れ〜コラーゲン♪爆

私も、も一つコラーゲン〜〜♪

まだ残ってます。さめてもgoodよね。
まだお肌への効き目は見れないよ↓↓↓↓

Posted by まさ at 2008年12月12日 09:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。