2009年02月09日

ブリの香り焼き(薫々クンクン)

今ほどオランダにいる従妹からコンタクトがあり、
SKYPEで話しました。
8時間日本の方先だとかで今、今日の昼下がり・・・。
今年は、新潟のようにボサボサ雪が降ったのよ〜〜と話してくれました。
明日から、ウィーンだそうです。
新潟から東京に行くようなものよ♪ だそうです。

さてさて、今日はブリのおいしそうな切り身で・・・

ブリの香り焼き

【材料】
 ブリの切り身・・・3切
 プチトマト・・・2個 (4つにスライスしてブリにトッピング)
 大葉・・・3枚
 にんにく・・・大1片
 オクラ・・・6本
 エリンギ・・・小3本
 《トッピング野菜》  
  水菜・・・1/3株 (4〜5cmに切っておく)
  長葱・・・1/3本 (白髪葱のように切っておく)
  パプリカ(オレンジ)・・・1/5個 (薄く薄くスライスしておく)
 《ソース》
   ・・・大さじ1
   バルサミコ・・・大さじ1

【作り方】
 1.ブリの水分をキッチンペーパーで十分とって、若干の塩を振り、小麦粉を満遍なく振る。
 2.オリーブオイル大さじ1にスライスしたにんにくの香りを移し、@のブリに大葉を乗せて焼く。
 3.ブリに火が通る間に、脇でエリンギと、オクラに火を通す。
 4.水菜、長葱、パプリカを水にさらしておき、十分水を切る。
 5.とバルサミコをあわせてソースを作っておく。
 
レストランお皿には、ブリをその上に野菜をたっぷり、そしてソースをかけていただきました。
  水にさらした野菜は、長葱がおいしさをバァーーンとブリを持ち上げてくれいます。
  バルサミコとのブレンドは、やさしい甘さが絶妙よ!(^^)

さ、明日に備えて、お風呂に入ってゆっくり休みましょうzzz。。。。

             
 
レシピブログ
                  
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします。


   


ラベル:にんんく焼き
posted by まさ at 22:27| 新潟 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 魚・貝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お礼が遅くなりました。
牡蠣の味噌炒め、先日挑戦しました。
割と美味しくできて、家内は「うん、いいんじゃない?」と言ってくれましたし、偶然来た友人(女性)にも食べてもらったら『美味しい〜〜〜!」と言ってくれました。例の魚屋さんで一袋買ったら、350円で身長10センチくらいの牡蠣が8個入っていました。大振りの牡蠣とセロリの葉っぱとネギに味噌がからみ、絶妙なハーモニーでした。ありがとうございました。
Posted by きたきつね at 2009年02月11日 11:43
◆きたきつねさん
いつもありがとうございます。

http://www.recipe-blog.jp/mypage/r.cgi/top.html?id=12486
 
これが、私のmyレシピブックのURLです。
ここに作ってくださったお料理を投稿できるようになっています。
ぜひ、大ぶりの牡蠣のおいしさぶりを見せてください<(_ _)>

お友達にまで誉めていただいて・・。
うれしいニュースありがとうございます。
Posted by まさ at 2009年02月11日 15:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。