2009年03月01日

ミスミソウ

このブログのタイトルは
「食べる」と「旅」をもじってつけた「Taberu」と「Tabi」のBlogというつもり。

その「Tabi」に関連して
今年初の足慣らし。 
「みすみそう」を探して、角田山に登ってきました。
(「雪割草」を探していったのです、本当は。
 販売している人たちが「みそみそう」を「雪割草」と呼んでいるんだそうです。)

角田山
途中、視界が開けた場所から日本海を望む。
もうちょっと左側に外海府の山に雪を頂いた佐渡がはっきりと見えたのに・・・。

途中、会う人に「ミスミソウ」の所在を聞くと
「この上にはありませんねぇ〜〜。 違うコースだとありましたよ!」
下山して、コース変えようかと思っていた矢先・・・。

食事を楽しんでいる3人ずれに聞くと
「ほれ、そこにあるがね・・・・。」

「きゃぁ~~~(^ー^* )( *^ー^)!!!!!」
ミスミソウ_白
私にとって、初のミスミソウとのご対面!!!
「へぇ〜〜、こんなに小さいの」

途中にたくさんあったミスミソウの葉っぱは、きっと「オオニスミソウ」だったのでしょう。

一度わかってしまえばこっちのもの。
その後に会えた「ミスミソウ」は、
ミスミソウ_ピンク
ピンクのミスミソウ

ミスミソウ_紫
紫のミスミソウ

そして、極めつけ たぶんオウレン(黄蓮)を発見!!
おうれん_雄花
雌雄異株の 雄しべしかない雄花

おうれん_雌花
雌株だと思うのですが・・・。

まだまだ早い新潟の山ですが、
こんなかわいい早春の花々に会えました。

とっても素敵なちいさな山歩きでした。

久々で、つかれた〜〜〜〜〜。。。。。。。。
帰って、ソファーの上で気持ちよいひと時を過ごしました。

そうそう、出かけたのが11時過ぎ。
山の麓のコンビニでおにぎりとお茶を買って12時過ぎに登り始めたのでした。


  
 レシピブログ
                  
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします


ラベル:山野草
posted by まさ at 00:00| 新潟 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | お出かけ_山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ま〜〜小さい春見つけた!
かわいい、可憐、色のきれい な 花々です。

このブログの題、、、どういう
意味か?わかりませんでした。胸のつかえが取れました(^^)V
Posted by たぬちゃん at 2009年03月03日 07:29
◆たぬちゃん
 そう・・・、ゴメンナサイ。
 胸のつかえになっていたの。。。。
 
 「雪割草」を捜しに行ったのですよ!
 帰って調べたら、これは雪割草というより
 「ミスミソウ」葉っぱが三角だから、だそうです。
 いろんな色と会えて、うれしい幸せな散策でした。
Posted by まさ at 2009年03月03日 09:15
まあ、何と可愛らしい花たち!
薔薇さんの写真の腕前が、益々上がりますね。
Posted by きたきつね at 2009年03月03日 16:18
小さな花がとても可愛く映っていますね
山はまだ寒かったでしょ?
私も日曜はスキーに・・・・
晴れてとても気持ちのいい日でしたね
Posted by とん at 2009年03月03日 17:21
◆きたきつねさん
 腕前は、これ以上上がりそうにありません。
 私は元来、文字を読むのがきらいなもので・・・。
 取説を読む気がないのです。
 もう、限界です。。。。。


◆とんぼさん
 まあ、スキーでしたか?!
 どちらへ? 
 
 もう雪がざら目になってませんでした?
 春スキーなんて、何年ご無沙汰でしょう。
 ウエアーも、今時のものなんでしょね。
Posted by まさ at 2009年03月03日 19:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。