2009年03月09日

あかひげのお刺し身

新潟の春のさかな(?)
「あかひげ」です。

松浜のおばちゃんが「あかひげ いらんかねぇ〜〜」
いい声で高らかに歌うように
自転車の後ろに 木箱を積んで売りに来たものでした。

あかひげのお刺し身

わさびをおろして、
」をかけていただきました。

口の中で、海老の甘味がとろけます。
Ca補給、これでバッチリだわ^^





 レシピブログ
                  
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします




ラベル: 刺し身
posted by まさ at 23:00| 新潟 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 魚・貝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
赤ひげねえ。お刺身も美味しいし、かき揚げもいいですよね。釣りの餌にも使いましたが、冷凍物よりも、持ちがいい(簡単に外れない)のです。釣りをしながら、ときどき口に放り込んでました。

またまた「蕪の葉っぱのジェノベーゼ」を作りました。1瓶お届けしましょうか?
Posted by きたきつね at 2009年03月10日 16:45
◆きたきつねさん
 つりの餌なの??? 
 かき揚げ・・・。
 そんな風なの今晩のおかずでした。さすが!!
 
 蕪の葉っぱをうまくお使いなのですね!!
 大根や蕪の葉っぱって栄養豊富ですが、ついつい捨てちゃいますものね。
Posted by まさ at 2009年03月10日 20:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。