2009年03月22日

かぶらの葉っぱのジェノベーゼ

きたきつねさんが届けてくださった「かぶらの葉っぱのジェノベーゼ」で
昨晩の残りの葛きりを和えました。

かぶらの葉っぱのジェノベーゼ

ちょうどヒスイのような葛きりに変身しました。
右隣は、ポテトサラダ、奥は、味噌味きんぴらです。

それと今日は、今年初物の「ほたるいかの酢味噌和え」です。

ほたるいかの酢味噌和え

からし酢味噌をかけていただきました。
こういうものは、祖母がお得意だった料理です。

ほたるいか ⇒ 富山 ⇒ 蜃気楼 ⇒ 父の青春の思い出

私の勝手な連想ゲームです。
中学校(旧制中学)の頃、新潟の浜で蜃気楼を見たそうですよ!
浜でお昼寝してたそう・・・。
なんと、のどかな学生時代だったことでしょう。
いいえ、学徒動員にも行ったのですから、今時から見たら随分緊張して生きていたでしょうに・・・。



 レシピブログ
                  
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします




posted by まさ at 19:54| 新潟 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | ソース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ほたるいか・・・・最近よくいただいています、先日の角館のホテルでも出ました。
今が旬なのですね?
「今月のふるさと便」も「ほたるいかづくし」でした。
オトウサマの青春の連想ゲーム・・・うーん、なぁるへそ〜☆
Posted by きりちゃん at 2009年03月23日 09:34
新潟から蜃気楼が見れるなんて誰も思っていない話です!
昔は見れたのでしょう。
(見た本人も、「昔だったから・・・」と言っていました)
でも、複数回見たはず。
そんなにしょっちゅう、浜でお昼寝してたのでしょうか?

私も昨年、「ほたるいかづくし」頼みました。
最後、やっと食べた気がします。
(子供達でもいれば別なのでしょうが・・・)
Posted by まさ at 2009年03月23日 10:05
写真がほんと上手ですね。
秋田でも、薔薇ちゃんの腕の良さ
(お料理はもちろん、お写真の)
を褒めていましたよ〜〜〜
くしゃみ いっぱいだった でしょう?

何気ない家庭料理も色どり、付け合わせ、
写真技術で、プロの味付けを 想像させます。

だって、、、、味見できないじゃん!!
Posted by たぬちゃん at 2009年03月23日 16:48
◆たぬちゃん
 ふぇ〜〜くしょん!!!
 わぁ〜〜、誰かうわさしてた?

 最近このカメラに不満を感じ始めています。
 そう、10年以上の年代物になってしまいました。(この時代にあって・・・)
 
 そう!!です。味見できないからいいのです!!!!!(笑)
 
Posted by まさ at 2009年03月23日 20:15
まあ、何と綺麗な!ホントに宝石のような色合いですね。
変身!蕪の葉っぱのジェノベーゼですね。
僕も、パスタだけでなくて、最近は色んなもので試しています。女池菜はかの君も「これはいいですね」って言って下さいましたよ。
「辻留さん」は如何でした?もっとも、釈迦に説法ですが・・・。
Posted by きたきつね at 2009年03月24日 10:52
◆きたきつねさん
 ありがたく使わせて頂いております。
 「辻留さん」は、今日のお昼で終わりました。
 ごちそうさまでした。
 主人もよ〜くお礼を言ってくれとのことです。
Posted by まさ at 2009年03月24日 16:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。