2009年03月30日

ふき味噌

お店によく来てくださる素敵なおじ様とおば様のご夫婦。
前に、Nikonのカメラを・・・。というお話をしたことがあって
USBケーブルをちょっとだけお借りしたくてお宅を探していると
道の途中で声をかけてくださった。

なんという偶然!!!!
通り過ぎてもよさそうなところで
ちょうど伺いたくてお宅を探していたそのon timeに声をかけてくださるなんて・・・。
まぁ〜、何てついていることでしょう。

たった今採ってきたという「ふきのとう」を母にと、お土産まで頂いてちゃった(^^)

ふき味噌_ウドにつけて

ふきのとう【材料】
 サラダオイル・・・小さじ1
 ふきのとう・・・5個
 延齢味噌・・・40g(くらいだったと思う・・・) 
 砂糖・・・大さじ2〜3
 酒・・・大さじ1

【作り方】
 1.ふきのとうはよ~く洗って、葉っぱだけを取る。
   (花と茎は捨てました。随分伸びていたし、花は食べないと伊藤さんに教わった。)
 2.@のふきのとうを包丁で細かくみじん切りにする。
 3.鍋に熱したサラダオイルにAのふきのとうをサッと炒め、延齢味噌、砂糖を加えて練る。
 4.もう少し、火を通したかったので酒を少々加えて、ちょうどよい硬さまでBを中~弱火で練ってできあがり。

レストラン実は、私はふき味噌を作ったのは初めて!!
  いつも母が作っていましたし、このほろ苦さがどうも苦手で・・・。
  初めてにしてなかなかのできばえ!! o(`⌒´*)oエッヘン!(笑)
  ふきのとうって本当に春の気(パワー)がいっぱいなのですね。
  細切れしてると、どんどん渇変してくるんです。
  ところが、熱にあったら(油にあったらかな?)サァ~っと、美しいグリーンに変化したんです。
  
  ウドのみずみずしさとふき味噌の組み合わせは
  私もこういうのが好きになったのかしら・・・・。(つまり、重ねた年月がすきにさせた(゚_。)
 
  伊藤さん、ごちそうさまでした。
  おいしくできて、好評でしたよ(^^)V
  またお店に来てくださいね。




 レシピブログ
                  
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします
 



ラベル:味噌 山菜 ふき
posted by まさ at 19:41| 新潟 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
女将さん!
さっそく〜作りましたよん☆
欲張って〜たぁくさん〜摘んで来ましたので、ジャムの大瓶一本分も出来ちゃったぁ(笑)
すご〜く良い香りがして美味しくできました\(^o^)/
また〜ふきのとう狩りに行こうかしらぁ〜うひひ
Posted by きりちゃん at 2009年04月02日 17:51
◆きりちゃん
 「ふきのとう狩り」?
 まるで、赤頭巾ちゃんみたい(笑)
 狼が襲ってくくるわよ!
 
 しばらく、春の香りをたのしめますね(^^)V
Posted by まさ at 2009年04月02日 19:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。