2009年04月12日

吉野にて

Family姦しい4人の美人(?)旅

お土産やさんのおばさん早い!強い!! 
さすが〜!吉野ザル(本人自称)^^

わからないでしょ!この意味。
吉野の桜の見方が今一よくわからずに中千本付近の散策を終了頃、
でも、夕食までまだ1時間ほどあるし・・・。
お土産やさんのおばさん(私がおばさんというような年配の方)に
「吉野の桜は、どう見るのですか?」と尋ねたら、
まだ見てないと言う上千本からの風景をぜひ見てほしいといって、
お店のおばさんですよ!
「道がわかりにくい」からと自ら中腹まで連れて行ってくださった。
15分ほど観光案内してもらいつつ、すごいスピードで上る登る!!
本当にいい方!! 人柄のよさがお顔にも出ておっしゃる言葉がすてきな言葉。
「これは、ボランティアと思ってくださいね。
 気持ちよくご案内できました。
 とってもいい出会いでした。」なんておっしゃる。
恐縮に思いながらも、吉野のお山が深く心に刻まれた出会いでした。

上千本から
中央奥に権現堂を望む 上千本から 夕日に光る桜越しに
急いでお宿まで戻らないと・・・・。

最初の夜は吉野のお山で一泊。
吉野野山を駆け巡って旬の竹の子食べて、最高の時期のイノシシ 
イノシシ鍋が待っていました。
吉野_ぼたん鍋

本当によく歩きました。
明日からまだまだ楽しみです。


 レシピブログ
                  
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします


posted by まさ at 23:00| 新潟 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。