2009年08月13日

ぜんまい煮つけ

お盆の今日は、会社はお休み。
でもお店は、私たち家族でてんてこ舞い。
午前中は、HELPを出して、ベテランお姉さんに助けてもらいました。
お中元、お盆礼でありがたいお客様ばかりです。
17:00にはお店を閉めました。(ごめんなさい。我が家も仏様をお迎えに行かないと・・・)

ぜんまい煮物

昨日母がぜんまいを戻していてくれました。
へとへとに台所に行って、何の準備もしていなかったのでラッキーでした。
子供達がかえって来ないお盆で、いつものお盆らしいメニューはこれだけかも・・・。

【材料】
 ぜんまい
 油揚げ(薄揚げ)・・・3枚
 インゲン・・・30本くらい(?)
 料理人
【作り方】
 1.乾燥ぜんまいをぬるま湯に一晩浸す。翌朝、熱湯に入れなおしておく。よ~く洗って使用。
  (中国・韓国産はとってもかたかったり、どこか変なにおいがするので要注意!)
 2.油揚げは熱湯でゆでて、油抜きをし、千切りにしておく。
 3.大さじ1の油を熱したフライパンでぜんまいに全体に油が絡まるく程炒めたる。
 4.油揚げを加え酒大さじ3・料理人大さじ2を廻し入れ、蓋をして煮る。
 5.油揚げやぜんまいに味が染みてきたら、インゲンを加え、インゲンに火が通ったらできあがり。
 6.糸唐辛子をトッピングして供す。

レストランこれは、知り合いから買ってもらったぜんまいだったので、戻りもよくおいしく仕上がりました。
  今頃、麩の煮つけが食べたくなってきました。そういえばお盆にそういうのを作っていたんでした。
  忙しくて・・・は言い訳で、家族が揃わないと作るものに心を砕かない自分自身に反省です。
 
  お盆中お店番です。


  

ブログランキングに参加していますレシピブログ
               
        次項有
蔵元 山田屋
ボチッと応援よろしくお願いします


 


posted by まさ at 23:50| 新潟 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そうなのぜんまいって手に取ると98%中国産なんだよね
それで棚に戻しちゃう
美味しそうだなー
山菜の香り大好きなんだ

おうえん
Posted by ほ助 at 2009年08月14日 20:52
◆ほ助さん
 そう、なんですよね。
 中国産の多いこと…。
 山に行ったとき、道の駅などで見つけたら即買っちゃいます。
Posted by まさ at 2009年08月15日 14:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。