2009年09月11日

マグロの佃煮活用篇

今日の空は、ほうきで掃いたような雲が流れていました。
こういうのが秋の空なんだ!そうです。
上空に風が吹いているからだそうです。
 
私には「ふぅ〜〜ん」の世界です。

なすとごぼうのササガキ

【材料】
 茄子・・・4個
 ごぼう・・・2本
 まぐろの佃煮・・・1袋(賞味期限切れ)

【作り方】
 1.茄子は縦半分に、さらに4つに(一個を8に切る)、ごぼうはササガキに、
   水に晒してあく抜きをする。
 2.まぐろの佃煮はサイコロ状のものを3〜4つにスライスする。
 3.カップ1のお湯で@を煮たら、まぐろを加えて、ふつふつと煮含める。
 4.全体に佃煮の味が廻って、もし薄かったら、料理人を少々加えて味を調えて出来上がり!!

レストラン賞味期間切れとはいえ、味のいい佃煮だったのでおいしい煮物ができました。
  考えてみたら、まぐろはおいしいだしを出してくれたんでしょうね。

  


ブログランキングに参加していますレシピブログ
               
        次項有
蔵元 山田屋


posted by まさ at 21:17| 新潟 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まささん、こんばんわ☆

佃煮って味が濃くて、途中で飽きてしまうことが
多いんですけど、こういう風に
すればいいんですね!
茄子にうまみが染みておいしそう!!
誰か佃煮くれないかな〜♪
(自分で買えよ^^;)

>そうめんかぼちゃ、一度茹でると
かなりの量になるので、
サラダで食べるには限界が・・・
しかも、主人には「そんなにおいしいもんじゃないよね」
言われてしまいました^^;
ガレットにしたら「これだったらまだいいよ」
と、言ってくれましたが。
(上から目線ですよね^^;)
Posted by えみ@すみれ堂 at 2009年09月11日 22:55
お帰りなさい♪
もう東京からお戻りだったのですね。

そう、昨日義母が来てくれて。
まささんのブログ&山田屋さんのHP、見せちゃいました。
ハイセンスなお料理の数々に、感心されてましたよ!
もちろん、私も日々同じ感想を抱いているのですが。
Posted by みつみつ at 2009年09月12日 18:22
◆えみさん
 そうそう!
 味が濃いからついつい残っているのですよね。
 いっそ!!とばかりに佃煮で味付けしちゃいました。
 
 そろそろ糸瓜も底をつくのでは・・・。
 「これはたいしたもんだ!!」と言わせる素材との遭遇を期待ですね。
 

◆みつみつさん
 あら、義母様がご訪問だったのですか?
 そんな・・。恥ずかしい・・・。
 みつみつさんに追いつけのまさにございます。
Posted by まさ at 2009年09月13日 12:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。