2010年01月18日

手羽元と大根の白湯スープ

夕食の準備を終えてジムに行ったら、
帰ってから夕食なら、糖質は摂るべきではないと・・・。

身体が飢餓状態だから、いつも異常に糖質を吸収しやすい
「糖質ちゃん、Welcomeよ~~♪、おいで、おいで~~!!」になっているとのこと。
え?
ポテトとベーコンの黒胡椒炒めもあるのに・・・。

10-01-18-2.jpg


しかしメインは、「手羽元と大根の白湯スープ」*^^*

白湯スープにする気はなかったのですよ。
すっきり透明スープにしようと思った、怪我の巧妙^^V

大根(中)・・・2/3本
手羽元・・・10本
料理人・・・大さじ1
唐辛子・・・大さじ2

【作り方】
 1.大根は皮をむき半月に切り、たっぷりの熱湯で茹でる。
 2.その間に、手羽元をフライパンで表面を炒める(旨味の流出を防ぐため)
 3.Aを@に入れ、調味料を加えて、コトコト煮るだけ。

10-01-18-1.jpg

一緒に三つ峠に行った友人から大根をいただいたのです。
「おいしく調理しますね^^」なんて調子のいいこといちゃって・・・。
でも、ほんとにおいしくできたんですよ!!
大根があっという間に軟らかく煮えて、よい大根のお陰です。

すっきりスープになると思いきや白濁したので、
大根の甘味と唐辛子の辛さのコラボです。
手羽元がほろっと骨からはずれて、おいしいったら・・。
ちょっと辛めで、ほっかほかに身体が温まりました。

これだったら、糖質そう多くないでしょ!!
でも、ミネラルの補給に、もっと有色野菜があったほうがよかったですね。
はい、次回の改善点ですね。《了解》





ブログランキングに参加していますレシピブログ
           次項有蔵元 山田屋


posted by まさ at 22:32| 新潟 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | スープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
後光の差す 素晴らしい富士山の写真
ありがとう!
快晴で 青と白のコントラストも
すごかったでしょう!!
よかったですね。
雪道って滑らないのかな?無事で何よりでした〜〜

ジムの後、私はすごく甘いもの食べたくなって
食べるよ〜〜〜
私  思うけど
『本能のまま、食べる』のが
動物的に一番いいと思う。
だからお腹すいてなければ。。。食べない!!

これよ〜本能のまま!!ね。
Posted by たぬちゃん at 2010年01月19日 07:24
◆たぬちゃん
 本当に快晴でうれしかったです。
 やはり日本海側と太平洋側ですね。
 
 あの後すぐ寝るから糖質は控えた方がいいよ!
 ということなのでしょうね。
 そう!本能ですよね。
 人間も動物ですもの。
 本能が正しい動物でいませんとね。
Posted by まさ at 2010年01月19日 09:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。