2010年03月22日

「もずく」を使って…

今日は、いよいよ念願のスノータイヤをノーマルに換える決心を実行に。
といっても、自分でやるわけじゃないのですが…。
車屋さんにもっていって、履き替えてもらうのです。

かかりました、時間が。
午後1時にもっていって、2台終わったのが6時半チョイ前。
2〜3時間待ちですと言っていたはずなのに…。
ま、無事終わってよかった…。まだタイヤは積みっぱなしですが。
車屋さんからの帰り、車がずいぶん軽くなった気がしました。
「スピード出しすぎないように注意しよう!!」自分で戒めて運転して帰ってきました(^^ゞ


「もずく」のワークショップに行っていくつかレシピーを思い描いていたのですが
そのうちの2種を今日やってみました。

10-03-22-1.jpg

1つは
「乾燥もずく」を使って…。


かぼちゃコロッケをもずくでポックポク!
10-03-22-2.jpg

10-03-22-3.jpg【材料】
 かぼちゃ・・・450g
 プロセスチーズ・・・80g
 乾燥もずく・・・4g
 塩・・・一つまみ
 小麦粉、溶き卵、パン粉、揚げ油

【作り方】
 1.かぼちゃは電子レンジで加熱したら、皮をむき、マッシュする。
 2.乾燥もずくを細かく切ったら、一瞬水にくぐらせる。
   (かぼちゃがホクホクなら、30〜60秒水に戻す)
   乾燥もずくにかぼちゃの余分な水分を吸ってもらうのが目的です。
 3.もずくと一つまみの塩を加えてかぼちゃに混ぜ、
   親指の頭大に切ったチーズを中央にくるように成形する。
 4.小麦粉、溶き卵、パン粉をつけて180℃の油で、表面をカリッと揚げて出来上がり。

レストラン乾燥もずくが余分な水分を吸ってくれたおかげで、ホックホクのかぼちゃのコロッケです。
  チーズがコクを出してくれていて、お肉が入っていなくとも、ウン!いけますよ^^



もずくのテリーヌ
10-03-22-4.jpg

【材料】
 もずく・・・180g
 アスパラガス・・・5本
 ウド・・・1/2本
 オクラ・・・8本
 パプリカ(赤)・・・1/4個
 レタス・・・2枚
 ゼラチン・・・20g(5%ゼラチン液を作る)
 だししょうゆ「料理人」・・・大さじ1
 かつお・昆布だし液

【作り方】
 1.アスパラガスは下部を切り落とし半分以上下部の皮をむく。
 2.オクラと@アスパラは、火を通し、料理人の希釈液に漬けておく。
 3.パウンドケーキの型にアスパラ+オクラ+ウド+生もずく+パプリカ+レタスをおき、
   だし汁と料理人の5%ゼラチン液を流しこんで冷蔵庫で固め、カットしてサーブする。

 参照:http://e-misoya.seesaa.net/archives/20100307-1.html

レストランもずくからのなにか成分が出るせいか、もずくのあたりは、ゼラチン質がずいぶん
  しっかりしている気がします。さっぱりと和風のゼリー寄せも美味しかったです。

  海でのお友達、寒天の方が、もっと興味深いものになったかもしれません。
  

黄砂で汚れた車は、汚れっぱなしです。
まだまだ、黄砂が続くそうです。
今年は、中国から化学物質がどんどん飛来して、日本、大丈夫???@@





ブログランキングに参加していますレシピブログ
           次項有蔵元 山田屋

 





posted by まさ at 21:01| 新潟 ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | 海草類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まささん、こんばんは〜。^^
は〜っ。やっと遊びに来れました〜。
いつもコメントいただいていたのに、
なかなかこちらまで来れずにごめんなさいでした!(汗、汗、汗)^^;

もずく大好きですよ♬
もっぱら酢の物専門で、パックに入ってるのを
移し替えてそのまま食べるのみ…なんですけど。。^^;
こんなに色々アレンジできるとは!
乾燥のものもあるんですね。ひじきっぽいけど、
ひじきとは、またひと味違うのでしょうね〜。
そういえば、沖縄料理のお店でいただく、
もずくの天ぷら大好きでした。^^

テリーヌに驚き〜!です。
すごいアイデアですね〜♬
一気におしゃれな一品に変身ですね。
Posted by jasmine at 2010年03月22日 21:14
こんばんは〜

もずくは酢の物だと決めつけてました。
テリーヌにするとオゴノリ(エゴノリ)
みたいな感じなのでしょうか?
見た目はそんなですが・・・

ビジュアル的にもいい感じですね〜(*^^)v
Posted by TWINS at 2010年03月22日 22:28
こんにちは♪
もずくがこんなおしゃれなお料理に
なってしまうとはっっ!
いつもカップに入ってる酢の物ばかり
食べています。^^;
コロッケはちょっとしたアクセントに
なってくれそうだし、テリーヌは
思いっきりもずくを楽しめそうだし、
どちらも甲乙つけがたい一品だから
このセット、いいですねぇ♪

>新潟の雪の深いスキー場ってもしかして
奥只見ですか?^^
いつか行ってみたいゲレンデです。
Posted by marron at 2010年03月23日 11:12
モズクの食べ方アマリ知らなくて・・

参考になります・・乾燥したものを使う手l法はしらなかったです・・

コレも、新潟に来てから知った食材です。
今は何処でも手に入りますが・・知りませんでした。(海のものはわかめ、昆布くらいで)

ワークショプなんてあるんですね・・
コロッケ食べたいです〜〜


スノータイヤはまだはいてます・・
今日か明日新車がくるので・・

Posted by もに at 2010年03月23日 13:41
乾燥もずくなら、いろいろできそうですねェ。普通に売ってるのかなァ?東京でも。

黄砂、第二段がやってきますよ。昨日、北京でそうだったから。あちらの友人が雪だの砂だのって、文句たれてました。笑
午後になって、なんだか東京も薄黄色く暗い空模様だ〜ッ。


Posted by ぴーたろー at 2010年03月23日 16:06
今朝方は雪も降っていましたので、まだまだスノウは外せませんわ。
ワタチモ〜ゼラチンで固めてみました。
今冷蔵庫〜〜〜!
もずくじゃないけど〜別ので試作中でっす。
上手く固まるとイイナァ〜〜〜(^-^;)V
Posted by きりちゃん at 2010年03月23日 18:07
◆jasmineさん 
 乾燥もずくは、ちゃんと長かったのですよ!
 水分吸収してほしくって、細かめに切ったのです。
 わずか10分でぬめぬめになっちゃうんですよ!
 ネバネバ系の一品にいいアイテムですよ!
 
 沖縄のもずく天ぷら、一度食べてみたいものです。
 衣に入れるかきあげ系ですか?


◆TWINSさん
 そうそう!!
 エゴ系です。
 そうだった☆
 もずくを固めるとエゴです!!
 
 さすが、豊かな発想だわ^^V


◆marronちゃん
 あのね、聞いたらね。
 カップのもずくって生モズクを4倍にも膨らませてるんですって!!
 つまり、もうこれ以上ふやけないってくらいふやけているんですって。
 儲かる商材ってことですよ!!
 それより、生 or 乾燥 or 塩漬けを自分で
使った方が、4倍成分がRichってことですってよ!
 
 あそこは、只見湖に突っ込む感じで滑れて気分いいですよ!
 早いうちでないと、太陽の陽で雪は最悪ですけれど。半そでで滑れるって気分は最高ですよ^^
Posted by まさ at 2010年03月23日 20:24
◆もにさん
 まあ、新しい車が納車ですか!!
 それに乗って明日は、ご主人新潟ですか?
 
 もずくのバリエーションを考える会でもあったのです。


◆ぴーたろーさん
 多分普通に売っているはずです。
 これから生モズクが出回るそうです。
 と言っても冷凍かも…。
 太平洋側にも黄砂は届くのですね…。
 どんどん軽いものだけ残って、危ない成分が残っていくそうですよ。。。。


◆きりちゃん
 何を閉じ込めたのかな?
 楽しみだわ〜〜♪
 5%じゃそう失敗しない!硬めに設定してるもの!
 早く固まれ〜〜〜〜〜!(念力)
Posted by まさ at 2010年03月23日 20:30
乾燥もずくを水分調整に使うのはとっても
いいアイディアですね。
試してみたいです。

それに、テリーヌ すごい。
アスパラ、オクラ、ウドの断面がとっても
きれいですね。
私も作ってみたくなりました。

また、お邪魔させていただきま〜す。
Posted by e-cookies at 2010年03月26日 13:46
◆e-cookiesさん
 訪問ありがとうございます。
 私の方こそ、いい刺激を頂いています。

 ありがとうございます。
Posted by まさ at 2010年03月27日 17:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。