2010年03月24日

焼き肉☆ネバネバ丼

『金のつぶ食べよ〜〜♪」でおなじみの
納豆の「ネバネバ丼」のモニター参加中です。

実は、先日遊びに来てくれたた友人から聞いたのですが、
納豆が冷凍できるって知っていました?

その友人は、水戸の大手納豆屋さんに教えてもらったそうで
冷凍した納豆を冷蔵庫でゆっくり解凍したら、賞味期限なんてへっちゃらよ!
と教わったそうです。
これはいい情報\(^o^)/!!

今回モニターで送っていただいた納豆っていくつだったと思います?
3P(3パック1セット)が、12個(@_@;)・・・・・12×3パックってことですよ!!
ミツカンさん、太っ腹ぁ〜〜!!!
半分冷凍しましたよ!! ゆっくり、しばらく楽しませて 
いえ
一生懸命考えさせていただきます<(_ _)>

ちょっとお気軽でしたが・・・。

10-03-24-1.jpg

【材料】 (1丼用)
 「金のつぶ あらっ便利! ほね元気」・・・1パック
 レタス・・・1枚
 牛薄切り…3枚
 つゆ・・・小さじ2
 砂糖・・・小さじ1
 ごま・・・小さじ1/2
 万能ねぎ・・・適宜

【作り方】
 1.レタスは細くザクザクと千切りにしておく。
 2.牛薄切り肉は、フライパンに広げ、色が変わったらひっくり返して、
   つゆと砂糖をパラパラとふりかけ、一口大に切る。
 3.ご飯の上に、レタス、焼き肉、ごまをふって、
   あえた納豆、そして、万能ねぎをトッピングして出来上がり。

10-03-24-2.jpg

レストラン複雑な味にあらず。日本人好みの味です。
  あえて脂身の多いカルビより、少なめのモモやロースが合います。
  納豆と牛のこってり味がミックスされて、かかかぁ〜〜〜!!!! っと
  !はい、 ご馳走様でした。  ってな感じでした。  


実は、工場で大根の味噌汁を作ってくれたので、さらにおいしくいただけたのでありました。


 

ネバネバ丼レシピコンテスト参加中!



ブログランキングに参加していますレシピブログ
           次項有蔵元 山田屋



ラベル:牛薄切り 納豆
posted by まさ at 23:00| 新潟 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | ごはん・餅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おおお!
これまた美味しそう〜体にもよさげ〜〜笑
でも、この納豆〜私の行きつけのスーパーに無かったわ〜なじぇかな?
別のお店探してみるね。
そうそう〜ゼラチンで上手に固まりましたよぉ〜なかみは・・・・笑
Posted by きりちゃん at 2010年03月25日 18:15
納豆の冷凍って当たり前のことじゃなかったの???

海外暮らしでは当然ですッ。だって日本製の生の入手は無理だもん。笑
解凍はチンッ!で30秒ぐらいでもOKですが、煮えちゃうことも。爆

フランスの税関で、納豆が検閲にひっかかってその冷凍すら日本食品店から消えるということも時々。わざとやるんですけどね、税関は。(ーー;)
そのうち、自家製納豆作る日本人も増えまして、そんな人からはできたてを分けていただくこともありました。

今はいつでも好きなだけ思う存分食べられて、納豆星人としてはしあわせです!
Posted by ぴーたろー at 2010年03月26日 00:56
◆きりちゃん
 え?
 あれってTVでもよくやってたでしょ!CM。

 早速作ってくれてありがとう!
 カリフラワーの爆弾雲風なのやりたかったのよ〜〜。
 すてき〜〜(^_-)-☆


◆ぴーたろーさん
 え?当たり前だったの?
 知らなかったわ〜〜。。。。。
 いつも手に入るから、だったのですね。
 なんで納豆が検閲に? 
 マリファナでもふりかけてあるのかしら?(笑)
 自家製納豆を作るという発想、さすが日本人ですね。
Posted by まさ at 2010年03月26日 09:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。