2010年04月03日

コシノコバイモ_2010_樋曾山

ずっと雨・雪続きで、春の花たちになかなか会いに行けません。
低山ながら、雪割草がいっぱい!!そういう山があると聞いて
登り口のチェックというつもりで、何も持たずにちょっと出かけました。


最近雑誌に載ったそうで、関東からたくさんの人が来て
新潟県人よりずっとよく知っている有名スポットだそうです。

今が最高ですよ!
なんてことばを聞いたら登らないわけにはいきません!
ステッキもないまま、レインウエアを羽織って小雨の中出発!!


角田山、弥彦山の雪割草より種類は少ないように思いましたが、
いろんな花が群生していて、
この時期にしては、種類の多さに感激でした。

粘土質の山のため、泥!ベト!ゴタ! ←方言でしょ^^
ベットベトのゴッタゴタになって散歩コースを雨の中…。

わずか100Mほどの標高差ですが、
足元には十分な注意を払わないといつ尻モチつくかわかりません。

でも出会えた花たちのお披露目です〜〜♪

10-04-03-1.jpg

10-04-03-2.jpg
越の小買母     カタクリ        オウレン        エンレイソウ

10-04-03-3.jpg

1時間ほどの散歩の後は、こまどりでラーメンと特大餃子を食べて帰りました。

「越の小買母(コバイモ)」は、このエリアにしか咲かない珍しい花だそうです。


posted by まさ at 18:21| 新潟 | Comment(4) | TrackBack(0) | お出かけ_山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんわ (@w@)/

先月末、角田山に登ってきましたが、積雪のせいで
ほとんど見れずに帰ってきました。
今日も新発田の方に行ってきましたが、まだ早かったようで(>_<)

あぁ〜今日、そっちに行くんだったと後悔してます。
すごいお花畑ですね。羨ましい〜です。

コシノコバイモもありましたか!σ(@w@)は
まだ自然に咲いているものを見たことがありません。

次の休みに行けたら行こうかな...
Posted by えんどう at 2010年04月04日 23:16
◆えんどうさん
 あの残雪は残念でしたね。
 登山口早々にもカタクリがいい顔して鎮座してたではありませんか?! 
 
 大峰に行こうとも話したのですが、やはり「樋曾山」登り口チェックということで行ってきました。
 
 「コシノコバイモ」はそこそこあるらしいのですが、自分で発見するのは難しい…。
 是非行ってください。ただし、お散歩ですよ!
Posted by まさ at 2010年04月05日 10:36
貝母は、其の県によっていろいろあるのかな〜

先日、四国の方のブログでOOばいも天然記念物・・だと。

越の貝母(バイモ)カナァ・・家にある
芽をだしました。


それにしても、山歩きで来てすごいなぁ〜〜
Posted by もに at 2010年04月05日 11:06
◆もにさん
 そうなのですか…。
 初めて出合った、珍しい花に感激でした。
 まだまだよく知らないことが多いです。
Posted by まさ at 2010年04月06日 00:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。