2010年05月14日

三色野菜の豚巻き

GABANさんのスパイスが届きました。
その中で使ったことのない未知のスパイス「花椒」

挑戦者として使ってみましょう〜♪

10-05-14-3.jpg
そして、その前に

本 調べてみました。

  ミカン科サンショウ属 で中国各地に自生し、日本の山椒と同属。
  しかし、より香りがつよく、しびれるような辛みがある。
  中国では花椒(かしょう、ホアジャオ)と呼ばれる
  辛さの後にはスウッと鼻に抜けるような清涼感も刺激的かつ印象的で、
  一度この花椒を使った四川料理を食べてしまったら、
  もう花椒抜きでは物足りなくなってしまうほど。

とのこと。




【材料】
    豚肉(しゃぶしゃぶ用)
    人参  もやし   ピーマン
    花椒、料理人、塩、ゴマ油、紹興酒

今日は、中でも興味あった花椒を積極的に使って「三色野菜の豚肉巻き」に挑戦です。

【作り方】
 1.塩、花椒した豚肉に、千切りした人参、ピーマン、もやしを巻き、
   巻き終わりが下になるように熱したフライパンに並べて、コロコロ回し、炒める。
 2.だししょうゆ「料理人」と紹興酒で味をまとめたら、ごま油をちょっとたらして出来上がり。


10-05-14-2.jpg


●春雨と乾燥もずく、もやし人参、竹の子塩・胡椒炒め
●こんにゃくと油揚げとなめこ煮含め



10-05-14-1.jpg    カンタン!おいしい!本格中華 中華スパイスレシピモニター参加中!  

    

今日はまだ仕事が終わっていません。
でも、もう駄目…。明日、山に行きたかったのですがあきらめて仕事します。






ブログランキングに参加していますレシピブログ
           次項有蔵元 山田屋


posted by まさ at 23:22| 新潟 ☁| Comment(16) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは〜

GABANの「花椒」使ってます。
麻婆豆腐をはじめ炒め物や鰻にも
ピリッとしておいしいですよ(*^^)v

スターアニスは使ったことないんですが、
東菠肉を作ってみたいです(*^_^*)
Posted by TWINS at 2010年05月14日 23:52
花椒、広東産の上質のを中国人の友達から以前にもらいました。色も香りも普通に売ってるものとは断然違う!!

漢代には、「椒房」といって、皇后など高貴な女性の部屋の壁をこの花椒を塗って香りを楽しんだとかで、富と権力の象徴として豪商の家でも使用されていたんだと教えてくれました。
だからもらってすぐは枕に忍ばせて寝たりもしました〜〜。高貴な女性になった気分で安眠。笑

お料理につい入れすぎたり、後から取り残しがあったりで、口の中がしびれるゥ。それが刺激的!

で、家庭で作る本場の麻婆豆腐の作り方は、その友達にバッチリ教わりました〜。
Posted by ぴーたろー at 2010年05月15日 01:27
いつもいつも、こった美味しそうな料理で
いいですね〜
ひょっとして、家族のみんなはおでぶちゃん?
でも、まささんを見るとそうでもなさそうだし〜
ちゃ〜んとカロリー計算してるんでしょうか〜。
Posted by 新潟米販売おやじ at 2010年05月15日 12:04
◆TWINSさん
 ははぁ〜〜、私は未知の世界でした。
 え?鰻??
 日本の山椒と同じと思ってよいのかでしょうか?
  
 次回家にあるものでよかったら持参します。
 
Posted by まさ at 2010年05月15日 19:59
◆ぴーたろー様
 高貴な方ね…( ..)φメモ
 やはり富の象徴で食いついてしまった。。。
 キムチの酸っぱくなったら、昔は門の前に積んだって言うでしょ!!
 家はこれくらいたくさん食べきれなかったキムチがあるのよ〜〜…。とか。
 ちょっと違うかしら?!
 
 え!教えて!>家庭で作る本場の麻婆豆腐
 どんな隠し技が潜んでいるのでしょう〜*^^*
Posted by まさ at 2010年05月15日 20:03
◆新潟米販売おやじさん
 我が家で一番重いのは私かも…。
 連れ合い君だって、私より軽いか私と同じくらい…。
 私はおデブよ〜〜〜(-_-;)
Posted by まさ at 2010年05月15日 20:04
え〜〜〜っと。
麻婆豆腐ねェ

中国のお豆腐は硬いから、日本だったら木綿をさいの目に切ってざるかなんかで水切りすればいいかな?

豚ひき肉か細切れをさらに細かくしたのか
をねぎの刻んだのと
にんにく、しょうが、
しょうゆ、酒、片栗粉、好みで豆板醤、
をあえてしばらく置いて、

フライパンに油と花椒入れて香りを出して
少しだけ残して取り出し、
肉類炒めて、
お豆腐入れて炒めて、
出来上がり。

先にお肉に片栗粉混ぜてるから、
お豆腐から出る水分で
ちょうどいい感じのトロンになります。

お酒は料理用の紹興酒とか中国のがいいけど、
日本酒でもいいと思う。
白ワインで済ませたこともあったし(笑)

分量は適当です。爆

別にどうってことないんだけど。
家庭の味です。

友達はあんまり豆板醤は入れてなかったような。

とにかく花椒の方が効いてたわよ。

友だちは北京出身だけど、お母さんの実家はもともとは四川の方らしいわ。
他にもいろいろその友達から教わりました。


Posted by ぴーたろー at 2010年05月16日 02:22
おはようございます♪
花椒、大好きです〜。
と言っても正しい使い方をしているのか
どうかも分からず、辛い中華料理に
適当にぱぱっと使っています。
豚肉の下味に使うという手が
あったんですね・・。
メモメモ。^^
Posted by marron at 2010年05月16日 08:31
まささん、こんにちは☆花椒気になる〜。五香粉だったら使ったことがあるんだけど、花椒はまだチャレンジしたことがありません。中華系のスパイスって、入れすぎると危険な味になるので、まだあまり試していません。でもこれが美味しそうだから、さっそく買ってみようかな。今日のレシピ、近いうちに作ってみたいです。これ、絶対に美味しいと思う!
Posted by nokko at 2010年05月16日 14:59
平民の出なので(笑)
八角以外は 全然知りませんでしたあ〜
私も調べて使ってみないわ〜〜
いろいろなスパイスも日本で 容易に 手に入るのですね!!
Posted by たぬちゃん at 2010年05月17日 10:33
この胡椒は使ったことは無いです^^
強いのがダメです・・・
でも、カオリだけでも美味しそうな。

このところ、山菜ずくし^^の食卓です。
Posted by もに at 2010年05月18日 15:53
◆ぴーたろーさん
 ありがとうございました。
 油にスパイスを入れて香りを移すのですね。
 丁寧に中国のお友達のレシピを…。
 四川のお母さんの麻婆ですもの、本格ですよね。
 私は豆板醤にオモキを置いてた気がします。「花椒」も使いこなしていきたいわ^^



 
Posted by まさ at 2010年05月18日 20:53
◆marronちゃん
 私なんて、知らなかった…(^^ゞ
 もっと深い味を出せるようになりたいものです。
 なんでも使って覚えろですね! 
Posted by まさ at 2010年05月18日 20:55
◆nokkoさん
 私は、まだ中華に意識が浅かった…。
 「五香粉」も未知の世界…。
 どんどん使って、失敗もして自分のものにしないとですね。
Posted by まさ at 2010年05月18日 20:57
◆たぬちゃん
 私も知らない分野…。
 奥深い世界が、遠く向こうまで、あぁぁ。。。。
 好奇心を持って進め!!ですね^^
Posted by まさ at 2010年05月18日 20:59
◆もにさん
 中華にはうれしい味わい・香りです。
 まだ未知の世界の香辛料がどっさりです。
 トルコでもそうでしたものね。
 どんどん挑戦していきましょう〜〜♪
Posted by まさ at 2010年05月18日 21:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。