2010年06月16日

七面山

今週、月曜朝に出発をして山梨の身延山〜七面山に行ってきました。

本山参拝と修業のお山をかけたお寺様との旅です。
父の他界後、一度はお参りに行くようにと母が、常々言っておりました。
ご住職とご一緒した方がということで、6/14(月)〜16(水)の2泊。

15日(火) 朝早いお勤めに参加して
IMG_8673.JPG

10時少し前から登り始めました。

ポイントポイントに○丁目と言う塔が建っていて、登ってきたそしてこれから登る目安です。
そして、心に響く言葉とともに、気づきを頂く修業となります。
(ただし、私の場合、余裕があったのは初めのうちだけです…)

と言いつつ、少ない花々はしっかり写真に収めました。

IMG_8711.JPG IMG_8716.JPG IMG_8694.JPG
ユキノシタ           クルマバソウ         ・・・(ランのようです)

IMG_8695.JPG IMG_8722.JPG
ギンリョウソウ                      ミヤマアカバナ

IMG_8768.JPG IMG_8749.JPG
ミヤマハコベ                    マイヅルソウ
                           (小さっ!!周りのコケと比較あれ!)

IMG_8719.JPG IMG_8742.JPG
竹の花                              コケ

IMG_8764.JPG IMG_8702.JPG IMG_8771.JPG 
クリンソウ           フタリシズカ          カラマツ林

36丁目の晴雲坊で一緒に登っていたご住職がところてんをご馳走してくださいました。
その酸味と甘みのなんと喉ごしのよいこと…。
あと14丁…がんばれる気がしたのはその時ばかり…。(まだまだだったのでございます。)

もう少し早く到着したら富士山のお姿を拝めたのですが
雲に阻まれて、左斜面のみ・・・、「ここにいるよ!」という場所を教えてくれている富士山!
あっという間に雲に覆われて、「こちらは曇りです」のお知らせ版(その後ずっと)。

IMG_8761.JPG
鐘を打って、坊に入るころには、大粒の雨!!! 
ラッキーでした。雨にぬれることもなく、無事標高差1200mを登りきって^^
私にとっては、偉業でした(自画自賛です)。

敬慎院というお寺に泊めて頂いて、布団はロール状の5人布団(?)という経験も始めてでした。
一晩中、さすが2000m級の山の上に降る雨(一晩中大雨でした…)。
4時20分頃と言うご来光も、まだ降り続く雨…・。
4時半からの朝のお勤めに参加して、朝食を頂いてから雨の中を下山です。

IMG_8795.JPG
帰りに、丁度日本海に沈む夕日を見ながら家に戻りました。

少しの筋肉痛とご一緒した方々とのご縁を深めた修業の旅でした。
(これからやってくる筋肉痛におびえて・・)
 


ブログランキングに参加していますレシピブログ
           次項有蔵元 山田屋




にほんブログ村 旅行ブログ 女将・若女将へ     にほんブログ村 料理ブログ 調味料へ 


posted by まさ at 22:54| 新潟 | Comment(4) | TrackBack(0) | お出かけ_山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
身延山ですか・・・母が登ったといいます・・
私はただびっくりで・・・
戸隠の奥の殿さえいかれないです・・途中で引き返しました・・夫は最後まで行きましたが^^

近くの「そばのみ」というお蕎麦屋さんでまつことに^^;
えらいなぁ。長野の善光寺の御開帳のとき初めて前坊に泊まりました。いい経験です・・朝のお勤めに参加はしましたよ^^
道端の花もきれいでいやされますね・・白い茸のような
「ギンリョウソウ」見たのですね・・めったに見られないものです。私も1度だけみました
Posted by もに at 2010年06月18日 15:07
ま〜〜良い供養をされ
お父様もお喜びですね。
ご住職も 健脚なんですね。
お疲れ様。
でも写真撮ってて 驚かれなかったですか?

写真もよいご褒美ね(^^)
Posted by たぬちゃん at 2010年06月18日 16:20
◆もにさん
 お母様が登られたことが…。
 私はようやく登ってきました。
 >「ギンリョウソウ」見たのですね・・
 湿った日に山に登ると、案外見れますよ^^
 今年は、2度目です。
 本当は、よくごぞんじなのでしょ!
Posted by まさ at 2010年06月18日 17:24
◆たぬちゃん
 母は2度登ったことがあるのですが、父と私は未知の世界だったのです。(たいてい留守組)
 >ご住職も 健脚なんですね。
 住職は、宗派の中でも修業を積んだ立派の坊様なのです。
 高僧なのに、気さくでとってもたのしくご一緒できたのです。
 このために毎日、1時間は山のUP DOWNをトレーニングしたそうです。その成果あって、過去一番早い記録だそうです。 
 そう!花が現れると元気になるのです、私(^^ゞ
Posted by まさ at 2010年06月18日 17:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。