2010年08月09日

喜寿の祝い_Part2

以前予告した(?)母の喜寿の祝いPART2です^^
新潟の旅行社ハミングツアーというところで鶴岡の
「アルケッチャーノと赤川の花火」の日帰りツアーに母と従姉と3人で参加してきました。

今日はそのレポ第一弾です!
バスに最後に乗り込んだのは私と母。つまり私たちを乗せて、一路鶴岡へと向かいます。
道中、赤川の花火大会の事をバスの運転手だった社長さんが丁寧に説明してくれます。

補足:赤川の花火大会は以前見た義父が素晴らしかったことを何度も
    (私は大曲の花火が素晴らしいというのに・・・)私に力説していたのです。
    赤川の花火は終わって帰っても、12時過ぎくらいには帰れるのかな?という期待もあって・・。
    (大曲の花火は、帰宅したのが朝の5時を過ぎていました。)

新潟県で初めて花火鑑賞ツアー計画した旅行者の社長さんですから、花火に対する知識
いえ、それ以上に思い入れは深いものがおありです。

競技花火の真髄 日本の花火の素晴らしさを伝えること、語ること…。
花火の伝道師といってもその情熱は、花火の輝きにも匹敵するくらいです。
(花火は第2弾の明日に譲ることとして…)

さて、情熱大陸でも感動した奥田政行シェフのイタリアンと地元野菜のコラボどんなに楽しみだったことでしょう。
といっても
旅行者の一般向けのランチですからその程度でしょ〜〜・・・。

とおもいきや、ガッツりのランチです。

10-08-08-1.jpg



メニューは、
前菜 : 由良の岩牡蠣のモロヘイヤソース (ソースはモロヘイヤとセロリとトマト)、
リゾット : 山形はえぬき米のリゾット (カワハギとハーブのせ)、
お魚料理 : 稚あゆと茄子 (稚あゆのワタが田楽味噌をイメージさせようとしているかの一品)
パスタ : パルマハムとフレッシュマッシュルームのクリームパスタ
お肉料理 :庄内牛の人参ソース (竹炭とおわかめが珍しい・・)

10-08-08-2.jpg


ドルチェ : 柿酢のジェラードと桃のコンフォートゼリー添え(ミントの香りといっしょに)
このほか
フォカッチャ、COffee(私は)

10-08-08-3.jpg

サーブしてくれた若い青年に、「今日は母の誕生日なのでお伺いしました。」と話したら、
なんと、彼曰く「え?今日ですか?僕も今日が誕生日なんですよ!!!」 なんとびっくり!
そして、今日は、お店もランチでクローズしてスタッフのみなさんで赤川の花火大会に行くそうなんです。

隣のイル・ケッチャーノでお買い物をして、満腹のお腹をバスのゆったりシートにうずめて
映画「おくりびと」の舞台でもある酒田へと向かいました。

10-08-08-4.jpg

「土門拳」って知ってます?
酒田で生を受けた写真家です。
「土門拳記念館」ゆったりした空間の中、丁度「古都巡礼」を開催中。

以前訪れた「室生寺」「平等院」「三三間堂」・・・
仏様に向き合う姿勢、写真のタイミング(間合?)、うぅ〜〜・・・難しい世界です。

運転をしてくださっていた社長さんから 京都東寺の写真の解説を頂いて
次回は是非、関西行った時は「東寺」は外せないぞ!!と『次』ができました\(^o^)/

10-08-08-5.jpg


ほぉ〜ら、お昼寝している人もいるでしょ! ゆったり静かないい博物館です。

それから、幸運にも道を間違えた社長さん(???)が「おくりびと」の解説とロケ地ぐるっと周り
吉永小百合も歩いたかの有名な山居倉庫です。

10-08-08-6.jpg


蝉がジンジン鳴いて、あっついし陽の光も強いし…。こんな写真しか撮れません。
北前船の寄港地「酒田」の海運業を物語っている港や川…。


10-08-08-7.jpg


おしんも最上川を下って、この酒田の本間様の御屋敷に修業に来たんでいたっけ…。
そろそろ日が傾いてきます。
鶴岡に戻って、「赤川の花火」大会が気になり始めるのでした。


【予告】
  TWINSさんに教わった方法で花火撮影に挑戦の巻!!
  さぁ〜!どうなっていることでしょうか…。







 
ブログランキングに参加しています          
レシピブログ      


にほんブログ村 旅行ブログ 女将・若女将へ     にほんブログ村 料理ブログ 調味料へ


 



posted by まさ at 22:24| 新潟 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はぁい〜そろそろかな?と網を張って待ってましたよっ\(~o~)/
盛りだくさんのツアーでしたね。
それにアルケッチャーノの豪華ランチ。
庄内地方の食材をふんだんに使ったこだわりが感じられるお店ですよね!!
お腹を空かして行くべきお店です。
酒田・・・大好きな街です〜〜山居倉庫裏のケヤキ並木は素晴らしいですね。人が引けるのを待ちましたか?笑

さ!花火も期待してま〜〜っすぜい 爆
Posted by きりちゃん at 2010年08月09日 22:39
◆きりちゃん
 さすがありがとう!!
 網に引っ掛かってしまったぁ〜〜(笑)
  
 お店のすぐ手前で交通事故と出くわして
 ぐるぅ〜〜っと回って行ったのですよ!
 酒田のフレンチも魅かれます。
 
 明日の早めにUPできるとよいのですが…。
 花火頑張ったぞ!!!
 
Posted by まさ at 2010年08月09日 23:06
待ってたよ〜〜
そっか、盛りだくさんだったのね。
私も土門拳美術館 には きりちゃんと行ったよ。
アルケッチャーノもよかったでしょう。

写真 なんとなく ノスタルジックで
いいじゃないですか!!郷愁をそそります。

花火、、、楽しみにしてるよん。OK?
Posted by たぬちゃん at 2010年08月10日 14:30
◆たぬちゃん
 はぁ〜〜い、楽しかったよ〜〜♪
 たぬちゃんもずいぶん楽しそうだったじゃありませんか!!

 それにしても写真のこと思うと奥の深さを痛感…。
 コンデジの方がどんなにか楽かと思っちゃいますよ…(うまく撮れてないと・・)。
 まだまだ、修業の道は遠いぞえ!!
Posted by まさ at 2010年08月10日 15:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。