2010年10月11日

南仏_コートダジュールA

「コートダジュール」とか「プロバンス」って聞いたことあっても
どう違うのかいまいちわからないわたし・・・。

きっとここを訪れる前にわかっていくべきだったのかも知れません。
私だって、本を4冊も買ったのに・・・。
そのこと全く知らずに、いえ、知らないことにも気づいていませんでした。

とっても恥ずかしかったんですけれど聞いちゃいました。
山手と海手的な説明だったように記憶(曖昧ですが)しています。
訪れた印象としては

●Cote d'Azur[コートダジュール]
紺碧の海岸という意味で詩人のステファン・リエジュールの命名よるらしい。
青い海の輝く浜辺にバカンスが似合いそうなイメージ。

●Provence[プロバンス]
豊穣な自然と太陽、ぶどう、オリーブ、ラベンダーそんなイメージが先行し
太陽に祝福されてる素朴で温かな小さな村々。    そんな感じかな?!


今日は、ニースから西北のエリア
グラース〜サンポール・ド・ヴァンス〜カーニンシュルメールをひとっ走りに!

グラースという町は Fragonard/フラゴナール の街という感じがするくらい
香水・石鹸・雑貨・・・とフラゴナール製品に恩恵を受けているイメージのするところです。

かくいう私もとっても素敵なちょっぴり思いサーバーを2本購入しましたけれど…^^

img-3.jpg
コートダジュールってところは、たくさんの鷲の村が点在しています。
次に訪ねたサンポール・ド・バンスは、緑豊かな丘の上に石造りの城壁
中の村は、天空の中世の村のようで、いたるところにギャラリー、
チャーミングな看板、壁一面のブーゲンビリア・・・心躍る・・・
天空の城ラピュタに迷い込んだシータになった気分(そんなかわいくはないのだけれど…)

天空のお店で向こうの山々を見ながらのランチはモッツァレラとトマトと半熟玉子のクレープ。
隣の英国のご夫妻のトマトとレタスの量には、(@_@;)多すぎ・・・!!!!!

この日最後に立ち寄った
Cagnes-sur-Mer/カーニュシュルメール は、南国の空気が漂う小さな漁港ですが、
少し丘を登ったところにあるルノワールの終焉の地は、なんと気分いい敷地なんでしょう。
右下2枚がルノワールの家のお庭と作品と一緒のアトリエの風景です。

ルノワールの絵や生き方にゆっくり触れた後、心地よい風に吹かれながら
広大な庭をゆっくり散歩してたら、やさしいルノワールの画風が心にしみこんでくるのです。
こんなのやっぱり、味わって、感じてみてわかることなんですよね。
ゆったり、ゆったり穏やかな気持ちになれた一日でした。


翌日、初めてのTGVでAvignon/アヴィニョンへ
img-4.jpg
到着した日、法王庁辺りの散策。

明日は、マダムとのお料理編にご期待!!





ブログランキングに参加しています          
レシピブログ      


にほんブログ村 旅行ブログ 女将・若女将へ     にほんブログ村 料理ブログ 調味料へ


posted by まさ at 23:12| 新潟 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | お出かけ_海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは〜

日本の景色もこんなだったら、
風景写真家の方々も
ドーパミン出まくりの撮影意欲かと思われます(^^;)

これだけどこを切り取っても絵になりそうだと、
10メートル進むのに
30分くらいは時間がかかりそうです(*^_^*)
Posted by TWINS at 2010年10月11日 23:43
プロヴァンスは単に地方名ですよん。
ニース〜モナコあたりの海岸線を主に紺碧海岸と称しているのです。

だからプロヴァンスの一部がコート・ダジュールってことです。

やっぱり南仏の空はきれいだわねェ。


Posted by ぴーたろー at 2010年10月12日 03:29
ほんと 空が まっさお〜きれい!
ヨーロッパは どこも絵になるね。
いいな。
新潟はすぐに曇ったり雨。

料理も興味深々です!!!!また期待してるよ^^
Posted by たぬちゃん at 2010年10月12日 07:21
◆TWINSさん
 >10メートル進むのに30分くらいは時間がかかりそう
 はい、わかります。
 プロならもっとシャカシャカとれるわよね。
 そう言いながら微力(いえ、非力)を嘆きながら歩いていました。
 でも、とってもたのしかったんですよ!
 うまく撮れてるものを選りすぐっています(^^ゞ
 
 だんだんどれ撮ったらいいか分からなくなりました。
 本当にすてきな風景、ものばかりで…。
Posted by まさ at 2010年10月12日 11:35
◆ぴーたろーさん
 そうなんですか…さすが!!!
 ありがとうございます。
 右側と左側的な感じで説明を理解していました。
 こんな基本的なこともわかっていないのです…・。
 
 空はどうしてこんなに違うのでしょう!
 東京とだと、もっと感じますよね。
Posted by まさ at 2010年10月12日 11:37
◆たぬちゃん
 は〜い! 
 でも、プレッシャーです。
 思うように写真が撮れていません。
 自分の腕のなさを痛感の旅でした。
Posted by まさ at 2010年10月12日 11:40
どれもこれも観光パンフレットのような写真ばかり。
素敵なところですねぇ〜♪
こういうところは女性同士で行ったら相当楽しいでしょうねぇ!

風景も建物も木も空も・・・
歩いている人たちも全部素敵に見えてきます(笑)
Posted by まる at 2010年10月12日 12:58
◆まるさん
 ほんとにすてきなところでした。
 女同士って、あっちへいってきゃっきゃ!こっちに来てもキャッキャ!3人いないのに姦しいんですよ^^
 まるさんも是非です、その時がきたら…。
 もっともっと腕を磨かねばと思っています、痛感。
Posted by まさ at 2010年10月12日 18:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。